MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
注目!地域ブランド (事例集)

注目!地域ブランド (事例集)

全国で取り組まれている地域ブランドの現状を、具体的な事例として紹介します。この記事は「月刊商工会」の連載記事「注目!地域ブランド」の記事として、2010年4月~2014年3月まで連載されたものです。

全国で取り組まれている地域ブランドの現状を、具体的な事例として紹介します。この記事は「月刊商工会」の連載記事「注目!地域ブランド」の記事として、2010年4月~2014年3月まで連載されたものです。


第1回 辛味大根でまちおこし (長野県坂城町)


第2回 すったてでまちおこし (埼玉県川島町)


第3回 安納いものブーム到来! (鹿児島県種子島)


第4回 おみたまプリン (茨城県小美玉市)


第5回 茶水出し茶「sui-cha」~伊勢本かぶせ (三重県四日市市)


第6回 最高級の肉と乳~蒜山ジャージー (岡山県真庭市)


第7回 アニメと神社でまちおこし (埼玉県久喜市)


第8回 ヨソモノ呼び込んで活性化 (島根県海士町)


第9回 純国産オリーブへのこだわり (香川県小豆島)


第10回 幻の小麦のラーメン (北海道江別市)


第11回 地域団体商標と認定基準作り~飛騨木工連合会 (岐阜県高山市)


第12回 イカール星人の襲来中 (北海道函館市)


第13回 地域の企業が連携し、サムライブランド続々 (愛知県など)


第14回 大きく希少性のある高級イチゴ「ももいちご」 (徳島県佐那河内村)


第15回 年50万人訪れる直売所~おおむら夢ファームシュシュ (長崎県大村市)


第16回 ご当地グルメの生みの親~八戸せんべい汁 (青森県八戸市)


第17回 農村民泊で地域活性化~安心院 (大分県宇佐市)


第18回 体験農園に年50万人~伊賀の里モクモク手づくりファーム (三重県伊賀市)


第19回 赤ちゃん連れプランで稼働率80%~日当山温泉 You湯 (鹿児島県霧島市)


第20回 富士宮やきそばで地域への経済効果500億円!(静岡県富士宮市)


第21回 冬の花火を毎週打ち上げて集客増~下呂温泉(岐阜県下呂市)


第22回 世界一長いバーベキューでギネス世界記録(沖縄県石垣市)


第23回 女性の視点で金箔を工芸品から化粧品に~箔一(石川県金沢市)


第24回 1357人がバトンをつなぎ世界記録!~千里中央(大阪府豊中市)


第25回 ごはんで具を隠すご当地グルメに進化~うずみ(広島県福山市)


第26回 矢吹町の新名物誕生、ラーメンに鳥の顔!(福島県矢吹町)


第27回 世界一のよろい武者 ~信玄公祭り(山梨県甲府市)


第28回 匠と現代 伝統的工芸品が現代風にチャレンジ(千葉県)


第29回 サービスエリアが旅の目的に? エンタ化進む新東名SA(静岡県)


第30回 東京湾の干潟が作る最高の味~船橋三番瀬海苔(千葉県船橋市)


第31回 輸入品にない品質管理と安全へのこだわり ~大阪タオル(大阪府泉州地区)


第32回 地域ブランド調査 結果速報


第33回 マレーシアのTokyoの町並みが大人気 ~東京ストリート(マレーシア)


第34回 神楽でまちおこし・市内に22の神楽団! (広島県安芸高田市)


第35回 窓口改革で住民サービス向上へ (青森県弘前市)


第36回 欧米でも注目集める越前和紙 (福井県越前市) new!


(原則として毎週月曜日に更新予定)


 


 

この記事のライター
関連記事
1500年の歴史を誇る越前和紙が、いま高級ブランドとのコラボでディスプレイに利用されるなど、欧州で注目を集めている。「越前和紙の里」の職人による世界への魅力発信の挑戦は続く。
公開: 2015-07-03 18:31:03
まるで銀行や旅行代理店のように、笑顔で住民にサービスする。弘前市役所は総合窓口システムや、コンシェルジュの導入などによる「窓口改革」を行い、住民からの評判が上昇している。“お役所”から“お客様”へ―。いま行政の窓口が変わりつつある。
公開: 2015-06-21 18:39:31
神楽の新舞発祥の地である安芸高田市には、22の神楽団が活動を続けている。全国屈指の神楽どころとして、いま勇壮華麗、スピード感にあふれる神楽を使ったまちおこしに取り組んでいる。
公開: 2015-06-15 10:57:00
マレーシアの首都クアラルンプールの中心部にある高級ショッピングモールの中に、「東京ストリート」が1年前にオープン。浅草を模した店や、日本の季節に合わせたイベントは、大勢の人で賑わっている。
公開: 2015-06-07 10:01:23
大阪府の泉州地区は日本のタオル産業の発祥の地。ところが中国やアジア製の安いタオルに押されて販売量が激減。価格競争から脱皮するべく、輸入タオルにはない品質と付加価値をめざし、ついにプラス成長に転じた。
公開: 2015-01-10 11:51:32
最新記事
国内の有力企業での企業間取引において、「SDGsへの取組を行っている企業や、環境負荷が低いなど持続可能な商品・サービスを優先している(サステナブル購買)と答えた人は35%を占めた。特に相手企業や商品が「購買や調達する際の選定条件としている」との回答が8.8%、「一部の購買や調達で選定条件としている事がある」は9.9%、合計で18.7%にも達している(「B2B企業のSDGs調査2023」より)
公開: 2023-05-16 08:18:00
株式会社ブランド総合研究所は2006年より毎年実施している「地域ブランド調査」を、本年も6月から7月にかけて実施する予定です。調査実施に先立ち、町村で調査対象をご希望の自治体様に対して調査エントリーの募集をいたします。
公開: 2023-05-15 12:00:00
「香川・愛媛せとうち旬彩館」(東京・新橋)の2階にある「かおりひめ」・「工芸品・雑貨ショップ」が運営事業者の変更に伴い、4月1日(土曜日)より営業を休止していたが、4月12日に営業を再開! 郷土・せとうち料理を提供する「かおりひめ」では、営業再開の記念として、愛媛県産真鯛と香川県産オリーブオイルを使った「鯛茶漬け」の提供を新たに始めています。
公開: 2023-04-28 10:26:41
日本各地には、その地域特有の産品がある。そこで認知度の高い産品のランキングを作成した。出典は「都道府県魅力度ランキング」で知られる「地域ブランド調査2022」の1000市区町村版から、各地の伝統工芸品や地場産業品の購入意欲度の順とした。その結果1位は今治タオルとなったが、そのランキングには大きな課題が浮かび上がってくる。
公開: 2023-04-19 17:24:53
地域活性化につながる調査や事業に取り組むスタッフを新たに募集。募集職種は調査部(リサーチャー、アナリスト、調査員)、地域振興部(コンサルタント、地域活性化すフタッフ、企画)で、2023年5月末日締切。募集数は若干名。
公開: 2023-04-19 16:13:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル