MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
ブランド総合研究所

農林水産省に関する記事

農林水産省に関連する記事一覧です。

表示順:
2015年7月から8月にかけて、全国の道の駅、農産物直売所、グリーンツーリズム実施施設など約3,000施設を対象として、食や農にまつわる体験の実施状況についてのアンケート調査を実施した。
公開: 2016-02-23 14:57:12
道の駅、農産物直売所などの地域の「食」の発信地として重要な役割を担っており、その中でも食の「体験」は消費者の人気も高く、重要な食育の場となっています。
公開: 2016-01-20 15:34:47
株式会社ブランド総合研究所(東京都港区)は、食や一次産業の体験プログラムに関する総合情報サイト、「食農体験ネットTaabel(たーべる)」を公開した。
公開: 2016-01-06 11:30:50
直売所や道の駅には様々な役割や機能がある。都市と地方との出会いの場となっていたり、地元のスーパーとなっていたり、体験プログラムを通して子どもへの食育を実施したり。先日、愛媛県の直売所・道の駅を巡ってきた。その中から、内子フレッシュパークからり、八幡浜みなっと、JAおちいまばりさいさいきて屋を紹介。
公開: 2015-06-18 18:02:19
産業連携ネットワークは、「むらの産品を世界に~世界にはばたく6次産業化~」をテーマとして交流会を開催する。6次産業化で輸出に取り組んでいる人、これから輸出も視野に事業を進めていきたい人をはじめ、幅広い関係者の参加を呼び掛けている。なお、参加には事前の登録が必要となる。
公開: 2015-06-15 11:12:29
プレミアム商品券を、地域の消費拡大につなげるには地域ブランド調査2015 調査対象希望の町村を受付中農水省、輸出環境課題レポートを公表地理的表示保護制度窓口がスタート地方創生特別パックのご案内  ~ 地域ブランド調査特別編 ~東京湾の干潟が作る最高の味~船橋三番瀬海苔(千葉県船橋市)
公開: 2015-05-25 14:03:17
農林水産省では、農林漁業体験機会の提供や食文化の伝承等を通じて、農林水産業への理解や食への感謝の念の醸成を促すとともに、日本型食生活の推進に資する食育活動などで優れた取組をされている方を表彰するにあたり、その候補の募集を開始した。
公開: 2015-05-22 22:49:24
農林水産省は日本産農林水産物・食品の輸出を行うに当たって、相手国の様々な規制等の課題と、それらに対する対応状況を整理した「輸出環境課題レポート2014/2015」を公表した。品目横断的な輸出環境課題の概要のほか、その重点8品目ごとに重点輸出先国・地域における主な課題の概要を整理している。
公開: 2015-05-20 23:07:49
農林水産省補助事業として地理的表示保護制度活用支援中央窓口(愛称:GIサポートデスク 0120-954-206)が5/15に開設された。
公開: 2015-05-18 22:36:05
「マッチャ、マッチャ!」 いま海外では抹茶味が大変なブームになっている。キットカットでは抹茶味が一番人気。自国にはないからと、抹茶アイスクリームを食べに日本を訪れる外国人観光客もいるという。海外での抹茶味ブームの立役者が、島根県の小さなお茶屋さんという説がある。さあ、あなたは信じるだろうか?
公開: 2015-04-16 20:26:17
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
食農体験ネットワーク協議会
研修生募集
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
観光
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt