MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
食育活用フォーラム「食農体験で地域を活性化」が3月2日に東京で開催(参加者受付中)

食育活用フォーラム「食農体験で地域を活性化」が3月2日に東京で開催(参加者受付中)

道の駅、農産物直売所などの地域の「食」の発信地として重要な役割を担っており、その中でも食の「体験」は消費者の人気も高く、重要な食育の場となっています。

道の駅、農産物直売所などの施設は地域の「食」の発信地として重要な役割を担っており、その中でも食の「体験」は消費者の人気も高く、重要な食育の場となっています。

そこで、消費者ニーズ対応型食育活動モデル事業検討委員会(事務局/株式会社ブランド総合研究所)では、食農体験プログラムの普及を通じ、どのようにして地域の食文化理解促進や、経済活性化に寄与させるか方向性を導くための食育活用フォーラム(参加無料)を開催します。

食育に直接的に係わる業種だけでなく、観光や商業など異分野との連携方法も検討し、全国での食育・食農体験普及に向けた活用方策の検討、ネットワークづくりの場を目指します。



★パンフレットPDFデータダウンロードはこちら から

★参加申込はこちら から

<フォーラム概要>

食育活用フォーラム「食育体験で地域を活性化」

日時:2016年3月2日(水) 14:00~16:40(13:30開場)
会場:都道府県会館 402号室(東京都千代田区平河町2-6-3)
定員:150名
入場料:無料

1.挨拶 消費者ニーズ対応型食育活動モデル事業検討委員会 委員長 木村 修(伊賀の里もくもく手づくりファーム会長)

2.基調講演 「直売所における食農体験や食育の実態」
おおむら夢ファームシュシュ/(有)シュシュ 代表取締役  山口 成美

3.特別講演 「農林水産省における食育の推進」
農林水産省 食料産業局食文化・市場開拓課
課長補佐(食育推進班) 松井 瑞枝

4.講演 「日本の食育体験事業の実態~事業調査結果から~」
株式会社ブランド総合研究所 代表取締役 田中 章雄

5.パネルディスカッション
「食農体験で地域を活性化」~観光や食育への活用と成功方法~
<パネリスト>
消費者ニーズ対応型食育活動モデル事業検討委員会 委員長 木村 修
(公社) 日本観光協会 常務理事 丁野 朗
東京家政大学ヒューマンライフ支援センター 准教授 内野 美恵
(社)食品需給研究センター 調査研究部主任研究員 長谷川 潤一
<コーディネーター>
株式会社ブランド総合研究所 代表取締役 田中 章雄

★開催結果はこちらをクリックしてください

<お問い合わせ>
消費者ニーズ対応型食育活動モデル事業検討委員会(株式会社ブランド総合研究所内) 担当:平野、網野
Tel. 03-3539-3011(代)  Fax.03-3539-3013
E-mail: nst@tiiki.jp
Homepage: http://www.tiiki.jp/
Homepage(Taabel): http://taabel.com/

(文責:平野 佑 ブランド総合研究所 世界記録コーディネーター/アナリスト)

※本事業は、平成27年度農林水産省補助事業「消費者ニーズ対応型食育活動モデル事業」を受けて実施するものです。

 

この記事のライター
関連記事
食農体験サイトtaabel(た~べる)では、食育ピクトグラムを活用した食農体験情報を募集しています。
公開: 2022-02-02 18:07:53
農林水産省は、「食かけるプロジェクト」の一環として、日本各地の食・食文化を深く知ることができる食体験を表彰する「食かけるプライズ2021」の募集を開始した。
公開: 2021-06-23 17:15:59
農林水産省では、第4次食育推進基本計画を広く周知、実践につなげることを目的に食育月間セミナーを開催します。 重点事項の一つである「持続可能な食を支える食育の推進」をテーマに、新たな日常における食育体験やオンライン体験の可能性について、先進事例の紹介やパネルディスカッション等を実施します。
公開: 2021-06-14 21:04:00
食農体験ネットワーク協議会(事務局:ブランド総合研究所(所在地:東京都港区虎ノ門))では、WEBサイトのリニューアルにともない食農体験を実施している団体・農園等の情報を募集開始します。(サイト掲載は無料です)
公開: 2021-05-20 10:35:00
最新記事
株式会社ブランド総合研究所は「地域ブランド調査2022」を、本年6月から7月にかけて実施する予定です。調査に先立ち、町村で調査対象をご希望の自治体様に対して調査エントリーの募集をいたします。
公開: 2022-05-16 10:54:47
株式会社ブランド総合研究所は、各都道府県の「関係人口」の人口推定のほか、移住意欲度などを数値化する「関係人口の意識調査2022」を全国約2万人の消費者を対象としてインターネットで実施した。
公開: 2022-04-12 10:06:38
今や20歳前後の2人に1人が利用経験のあるマッチングアプリ。ところが、安心・安全面について不安や不満を感じている人も多いようです。安心して利用するために必要な条件として本人確認の機能、監視体制、カスタマーサポートを挙げる人が多く、それらの体制に関して各社への評価が分かれているという実態が明らかになりました。
公開: 2022-03-29 09:46:00
株式会社ブランド総合研究所は、各都道府県の「関係人口」の人口推定のほか、移住意欲度などを数値化する「関係人口の意識調査2022」を全国約2万人の消費者を対象としてインターネットで実施した。
公開: 2022-03-28 11:52:10
今回は、ブランド総合研究所の地域ブランド調査2021から「食事がおいしい市区町村ランキング2021」を一部発表します。
公開: 2022-03-23 15:30:30

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル