MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。

フォーラムに関する記事

表示順:
「オンラインを活用すれば、これまでとは違った食育の展開が可能になる」、「食育への取り組みは社会や環境への貢献につながる視点が重要」など、新しい時代の食育について考える「食育推進フォーラム2021」が東京の会議室とオンライン配信により開催され、全国から479名(会場とオンライン視聴の合計)が参加しました。
公開: 2021-02-22 11:22:23
2021年2月16日(火)に食育に関心のある方を対象とした、参加費無料のフォーラムを開催いたします。オンラインセミナー(ウェビナー)も同時開催します。(主催:農林水産省)
公開: 2021-01-18 09:57:21
食のバリアフリーの取り組みを推進し、人材育成や情報発信などを担うための組織として、2019年4月10日、「一般社団法人日本フードバリアフリー協会」が設立され、協会の代表理事として、ブランド総合研究所代表取締役の田中章雄が就任した。
公開: 2019-04-26 17:25:49
1月3日の日本テレビ系列の人気番組「秘密のケンミンSHOW」では、「新春!怒濤の4時間!超豪華カミングアウトスペシャル!!」で「どうした埼玉!jに出演。東京・都道府県会館(永田町)で「食のバリアフリー フォーラム」を開催。持続可能な開発目標(SDGs)の調査と地域や企業がどのように対処するかの提言
公開: 2019-01-01 19:43:09
2020東京オリンピック・パラリンピックに向け、これまで以上に多くの外国人旅行者(インバウンド)が見込まれます。その中には食の規律や制限を持った方も大勢います。2020年に向けて全国に展開していくために発信していく場として、フォーラムを実施します。
公開: 2018-12-10 12:14:41
消費者ニーズ対応型食育活動モデル事業検討委員会が3月2日に開催した食育活用フォーラムにおいて、弊社ブランド総合研究所は、フォーラム参加者に対してアンケート調査を実施した。95.4%の参加者が「食農体験が地域活性化に効果的」と考えており、食農体験に対する期待の高さが伺える結果となった。
公開: 2016-03-04 19:17:28
道の駅、農産物直売所などの地域の「食」の発信地として重要な役割を担っており、その中でも食の「体験」は消費者の人気も高く、重要な食育の場となっています。
公開: 2016-01-20 15:34:47
2013年2月8日(金)、福岡県久留米市のハイネスホテル・久留米にて、食品・農林水産業に関する地域ブランド化についてのセミナーが開催されます。「地域ブランディング〜次の視点」と題し、各地の地域ブランドの取組状況調査結果の徹底分析の上、各界の有識者を交えた意見交換を行います。
公開: 2013-02-04 17:32:38
2013年2月、福岡県久留米市と福井県福井市にて、食と農林水産業の地域ブランド協議会が主催する地域セミナーの開催が決定いたしました。
公開: 2013-01-10 20:20:18
2013年1月28日(月)、静岡市のグランシップにて、食品・農林水産業に関する地域ブランド化についてのセミナーが開催されます。参加費は無料となっておりますので、皆さんぜひご参加ください。本セミナーは、各地の地域ブランドの取組状況調査結果の徹底分析の上、各界の有識者を交えた意見交換を行います。
公開: 2013-01-10 19:10:51
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
SDGs調査2019
関係人口
ギネス世界記録にチャレンジ
観光
表彰

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt