MENU
地域ブランド調査2019の結果10月17日正午発表しました
ブランド総合研究所

北海道に関する記事

表示順:
様々な世界一を認定しているギネス世界記録。日本各地で、バラエティ豊かな世界一が沢山生まれています。昔からある自然や祭り、住民が力を合わせた活気あふれる挑戦・・・地域の魅力を伝える世界一を、都道府県ごとにご紹介。第1回は、北の大地・北海道から。
公開: 2019-08-23 10:20:00
-7beyond2020に向けて!インバウンドに食のあたらしいおもてなしブランド総合研究所は2019年1月9日に都道府県会館(東京都千代田区平河町2-6-3)において、「食のバリアフリーフォーラム」を開催しました。
公開: 2019-01-12 18:37:04
2020東京オリンピック・パラリンピックに向け、これまで以上に多くの外国人旅行者(インバウンド)が見込まれます。その中には食の規律や制限を持った方も大勢います。2020年に向けて全国に展開していくために発信していく場として、フォーラムを実施します。
公開: 2018-12-10 12:14:41
ブランド総合研究所は、「平成30年度オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査に係る試行プロジェクト」食のバリアフリー事業として、札幌市で開催される「第17回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」にてICTを活用した食品情報の多言語表示実証を実施します。
公開: 2018-11-22 10:42:09
10月26日に山形県自治会館(山形市)、10月29日に北洋大通センター(札幌市)において「食のバリアフリーセミナー&研修」が開催される。このセミナーはハラル、ベジタリアン、アレルギーなどに対応し、急増するインバウンドにも日本の食を安心して食してもらい、地域活性化につなげてもらおうという取り組み
公開: 2018-10-23 09:53:36
ブランド総合研究所は、2018年10月29日(月)の13_30~17:00まで、北洋大通センター4階セミナーホール(札幌市中央区大通り西3丁目7番地)において、急増するインバウンド対策で新市場創出を狙うため、「食のバリアフリーセミナー&研修」を実施する。
公開: 2018-10-10 08:32:21
ブランド総合研究所は内閣府のオリンピック・パラリンピック基本方針推進調査に係る試行プロジェクトとして、JETROと「2020オリパラに向けた日本食のグローバル化(食のバリアフリー)モデル事業」を実施することになった。実践の場として全国6か所の「モデル地域」を募集する。
公開: 2018-06-25 02:40:41
2016年8月27日、北海道旭川市で新たなギネス世界記録が誕生しました。挑戦したカテゴリは「Most people making rice balls simultaneously」(同時におにぎりを作った最多人数)というもの。1人1個ずつおにぎりを作り、5分間という制限時間内に成功した人数を競う挑
公開: 2016-10-11 14:05:22
7月24日、北海道札幌市で「3分間にリレー形式で最もされたハイタッチ」というギネス世界記録挑戦が行われた。挑戦の主催者は、輸入住宅を扱っているジョンソンホームズ。住宅のオーナーを集めた感謝祭にて挑戦された。
公開: 2016-07-24 15:23:04
食や一次産業の体験プログラムに特化した総合情報サイト「食農体験ネットTaabel(たーべる)」で、旬な果物「いちご」にフォーカスした特集ページを公開しております。
公開: 2016-01-18 19:41:06
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt