MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
札幌市「たべLABOマルシェ11/20」フォーラム登壇

札幌市「たべLABOマルシェ11/20」フォーラム登壇

地方独立行政法人北海道立総合研究機構主催。最新の技術で研究開発した長期保存の果物やゲスト講師による特別講演、ホテルシェフとコラボした試食ビュッフェなど北海道のトレンドとなる食がわかる「たべLABOマルシェ」が開催される。

地方独立行政法人北海道立総合研究機構は、2019年11月20日(水)に、札幌市内にて、最新の技術で研究開発した長期保存の果物やゲスト講師による特別講演、ホテルシェフとコラボした試食ビュッフェなど北海道のトレンドとなる食がわかる「たべLABOマルシェ」を開催する。「北海道の未来を研究でもっとよくしたい!」道総研が取り組んできた食の研究が集まり、当日は、株式会社ブランド総合研究所の田中章雄も特別講演に登壇する。

内容

日時:2019年11月20日(水)12:00~16:00
場所:札幌ビューホテル大通公園 B2F 特設会場(北海道札幌市中央区大通西8丁目)
google map
参加費:入場無料

★研究の成果を実食できる「たべLABOビュッフェ」は先着400名まで(13:00~14:45)

対象:六次化に興味がある方、新商品を開発したい方、素材のことを知りたい加工業者の方、研究の種を持っている方、
北海道の食が好きな方

「特別講演」食のセミナー

1. 12:30~13:30「令和時代の消費者ニーズのつかみ方」
(株)ブランド総合研究所 代表取締役社長 田中章雄

2. 14:30~15:30「その町らしさを伝える商品づくり」
(株)at LOCAL  代表取締役 堀田悠希氏

「ミニステージトーク」ここでしか聞けない研究開発エピソード!?



1.12:15~ 「道産とうきび粉」のビジネスを全部公開します!
2.13:00~ レアフルって何?(生産者とコラボでがっちり)
3.13:45~ おいしい!ヘルシー鹿肉ジンギスカンと道産きのこの加工食品の魅力
4.14:00~ 道産野菜を新鮮なまま届けたい-SDGsにも貢献!?-
5.15:15~たくさんあるぞ「水産資源」-食卓にもっと魚を-
★MC 土上 朋子氏

「企業コラボ研究コーナー」あなたも道総研とコラボしませんか?
「たべLABOビュッフェ」注目の食シーズをシェフがアレンジ(400食限定)

参加申込み方法


参加申し込みフォームはこちら
申込み締切 11月13日(水) (お早めにお申し込みください)
メール、電話、FAXでのお問い合わせは下記までお願いいたします。
担当:三澤 
メール:misawa-tomoo★hro.or.jp (★を@に変更して送信してください)
電話:011-747-2809  FAX:011-747-0211

この記事のライター
T.Yama

東京都大田区生まれ。愛知県知立市、三重県四日市市育ちです。押しのご当地キャラは四日市市のこにゅうどう君です。

関連記事
マーケティングリサーチの基礎、サンプリング理論、アンケートのタブー等、アンケートを作成する上で押さえておきたいポイントが学べるネットリサーチの基礎セミナーが東京都渋谷区にて2019年12月5日(木) 14:00に開催される。
公開: 2019-11-15 11:42:00
マーケティングリサーチ基礎セミナーが東京都内にて開催され、弊社代表の田中章雄が講師として登壇した。~多変量解析基礎を学ぼう!調査結果から予測する方法~
公開: 2019-07-16 22:34:00
誰でもわかる!インターネット調査の基礎15年以上に渡りインターネットリサーチを展開するアイブリッジ株式会社は、5月29日(水)マーケティングの基礎を学ぶ無料セミナーを開催します。アンケートの調査設計や回収数を決める際、不安に思うことはありませんか?
公開: 2019-04-26 09:44:38
地域のさらなる発展のために~新しい魅力創りとより良い活用方法~公益社団法人高崎青年会議所では、魅力度が高い地域や低い地域の現状を踏まえ、どのような魅力があれば人の流れに繋がるのかについて学ぶことを目的に5月第一例会を開催する。
公開: 2019-04-26 09:18:03
宇都宮ブランド推進協議会は、2019年3月5日(火)から開催されるアジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN 2019」にて、宇都宮の食の魅力について解説する特別セミナー「餃子だけではない、世界に向けて進化する宇都宮市 ~食をキッカケに街の魅力度がアップした理由を紐解く~」を実施し、(株)ブランド総合研究所 代表取締役社長 田中章雄が登壇する。
公開: 2019-02-20 20:37:17
テレワークの普及に伴って、「ワーケーション」に関心が集まっている。地方にとっては都市部と行き来する「関係人口」の拡大により、活性化や将来の定住が期待できる。
公開: 2021-04-07 17:13:00
「ポケットモンスター」のキャラクターがデザインされた京都市オリジナルのマンホール蓋「ポケふた」を市内の公園に設置。
公開: 2021-03-30 17:00:38
入間市は、「まちの活気を守る事業」のひとつとして、狭山茶の主産地である入間市独自のお茶殻入り紙製マスクケースを作製。市内の公共施設等に設置し、配布している。
公開: 2021-03-30 16:32:04
県外の応援者、出身者の移住や訪問、地域貢献につながる意識などを数値化する“日本初”となる「関係人口の意識調査2021」を全国2万人を対象にインターネットで実施しました。その調査結果の一部をご紹介いたします。
公開: 2021-03-29 10:00:00
ブランド総合研究所は、農林水産省の「地域活性化対策」事業の採択を受け、沖縄県糸満市、山口県宇部市、宮城県登米市、熊本県阿蘇郡小国町、長崎県大村市の協力を得て、関東地方を中心に農業インターンシップ参加者を各地域で受け入れている。本研修は一次産業の農業だけにとどまらず、直売所での販売や、加工食品づくり、農家レストランでのサービス、動画制作など、実践的な6次産業化を学ぶ内容となっている。
公開: 2021-03-26 15:58:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
調査購入
調査依頼
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
関係人口
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
観光
食農体験ネットワーク協議会
メルマガ
get_app
ダウンロードする
キャンセル