MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
ブランド総合研究所

ベジタリアンに関する記事

表示順:
ハラル、ベジタリアン、ヴィーガン、食物アレルギーなど、多様化する食の規律や制限への対応が不可欠になっています。 特に、東京オリンピック・パラリンピックの開催が目の前に迫り、全世界からインバウンド(外国人観光客)が急増するにつれて、その緊急度は待ったなしです。
公開: 2019-12-26 16:35:54
東京の木場公園にて2019年9月29日(日)にヴィーガングルメ祭りが開催される。当日は、肉・魚・卵・乳製品・蜂蜜(+白砂糖)を使用せず、体に優しく、安心・安全な食材を使った屋台が並ぶ。本イベントは、東京開催の次に名古屋・京都にて開催予定。
公開: 2019-09-27 15:54:32
不明慮な食べ物は安心して食べられないと感じる人は多いのではないだろうか。食のバリアへの対応策として、一般社団法人日本フードバリアフリー協会では、飲食店のメニューなどに原材料や加工方法などを記載したフードバリアフリー化を全国へ呼びかける。
公開: 2019-07-23 17:46:39
10月26日に山形県自治会館(山形市)、10月29日に北洋大通センター(札幌市)において「食のバリアフリーセミナー&研修」が開催される。このセミナーはハラル、ベジタリアン、アレルギーなどに対応し、急増するインバウンドにも日本の食を安心して食してもらい、地域活性化につなげてもらおうという取り組み
公開: 2018-10-23 09:53:36
ブランド総合研究所は、2018年10月29日(月)の13_30~17:00まで、北洋大通センター4階セミナーホール(札幌市中央区大通り西3丁目7番地)において、急増するインバウンド対策で新市場創出を狙うため、「食のバリアフリーセミナー&研修」を実施する。
公開: 2018-10-10 08:32:21
ブランド総合研究所は内閣府のオリンピック・パラリンピック基本方針推進調査に係る試行プロジェクトとして、JETROと「2020オリパラに向けた日本食のグローバル化(食のバリアフリー)モデル事業」を実施することになった。実践の場として全国6か所の「モデル地域」を募集する。
公開: 2018-06-25 02:40:41
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
食農体験ネットワーク協議会
研修生募集
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
観光
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt