MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。

沖縄に関する記事

表示順:
市区町村魅力度ランキングで2019年(264位)から2020年(143位)に大幅上昇し、最も魅力度を伸ばした糸満市(沖縄)で、2021年1月23、24日(土日)に、明るい話題を届け笑顔を取り戻してもらえるようにと、心と身体をあったかくさせるイベント「HOTな糸満の日」を開催する。
農林水産省の「地域活性化対策・人材発掘事業」の一環として、農村地域への移住促進と活性化のために食農体験を活用した就農体験・定住体験をする人を募集。参加料、交通・宿泊費は原則無料で定員30名を募集します。就農や移住定住希望の方はご参加ください
食農体験のパイオニア!次の天地は「沖縄県」三重県伊賀の里モクモク手づくりファームの創業者木村修氏がこのたび、今帰仁村あいあいファームの新社長に就任した。
2月23日、「知的財産戦略」を経営戦略に活かし、沖縄らしい新たなビジネスを創出するためのビジネスゼミ「OKINAWANビジネス創出ゼミ」のビジネスプラン発表会が沖縄県市町村自治会館で開催された。
2015年2月1日、沖縄軽便鉄道開通100年記念イベントが開催され、バスタオルを持って人の列を作る「最も長いヒューマンタオルチェーン」への挑戦に1,415人が参加し、ギネス世界記録に認定された。
ブランド総合研究所では、沖縄地域の中小企業において、企業経営における知的財産戦略の価値及び重要性を認識していただき、知的財産戦略を軸とした経営基盤の構築及び定着を促進するための支援を行うとともに、知的財産経営を支える人材の育成を行うことを目的とした「エグゼクティブ」向けのビジネス創出ゼミを開講。
森永乳業株式会社(東京都港区)では、今年の3月より沖縄のご当地乳酸菌ドリンク「ヨーゴ」を期間限定で発売している。「ヨーゴ」とは、森永乳業が沖縄県で50年以上前から販売している乳酸菌飲料で、県内の子供からお年寄りまで幅広い世代に人気のドリンク。
11月27日、石垣市で「石垣牛大バーベキュー大会」が開催され、石垣牛の串焼きバーベキューが長さ107.6メートルでギネス世界記録に認定された。開催場所は2年後に開港する新石垣空港の建設予定地。1万5千人がバーベキュー大会に来場し、世界記録達成の瞬間を見届けた。
世界最長の肉の串焼きのギネス世界記録を目指す石垣牛大バーベキュー大会実行委員会(会長・中山義隆石垣市長)では、11月8日、ギネス世界記録挑戦に先駆けて試作会を県建設業協会八重山支部事務所で行い、串に刺した19.9mの石垣牛を約1時間半で焼き上げた。
沖縄県北部、本部半島の西部に位置する沖縄県本部町観光協会では、9月末までオリジナルのご当地キャラクターを募集している。本部町は、1975年の「沖縄国際海洋博覧会」の開催地となったほか、2002年には「沖縄美ら海水族館」が開館するなど、太陽と海と緑をテーマに町として観光文化振興に取り組んでいる。
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
SDGs調査2019
関係人口
ギネス世界記録にチャレンジ
観光
表彰

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt