MENU
「企業版SDGs調査2020」を3月25日12:00発表。SDGs取組評価の高いTOP100社は?
創立20周年に紙吹雪モザイクアートでギネス世界記録/黒部市コラーレ

創立20周年に紙吹雪モザイクアートでギネス世界記録/黒部市コラーレ

2016年3月22日、黒部市国際文化コラーレ(富山県黒部市)で誕生20周年を祝う記念イベントを開催し、世界一大きな紙吹雪のモザイクアートでギネス世界記録を達成した。

2016年3月21日、黒部市国際文化コラーレ(富山県黒部市)で誕生20周年を祝う記念イベントを開催し、世界一大きな紙吹雪のモザイクアートでギネス世界記録を達成した。

参加した市民らが黒部市にちなんだモザイクアートを制作し32.16㎡の作品を完成させた。
二日間で約200名以上が参加し、約14万5千枚の1辺2cm以下の紙吹雪を使用して作成。

モザイクアートでは、コラーレの建物や開業1周年を迎えた北陸新幹線、立山連峰など黒部市の魅力を詰め合わせたデザインを仕上げた。

この記録では、モザイク―アートが一目見て表現している内容が読み取れるものかどうか、隙間が無いか、指定の紙吹雪以外が使われていないかなどの審査がギネスワールドレコーズの公式認定員により行われ、審査の結果32.16㎡の世界最大のモザイクアートとして認定された。

なお、今回作成した世界一大きさ紙吹雪モザイクアートは3月26日から4月17日までコラーレに展示されており、見ることができる。





記録名:「Largest confetti mosaic」(紙吹雪で作る最大のモザイク)
記録:32.16㎡
認定日:2016年3月21日

(文責:平野 佑 ブランド総合研究所 世界記録コーディネーター/アナリスト)

この記事のライター
関連記事
入間市の魅力がたっぷりつまった「ことりっぷ入間さんぽ」を無料配布する。
公開: 2020-01-07 11:39:00
1月18日(土)・19日(日)に公共施設の再生に関する説明会・ワークショップを市内の会場で開催する。参加申し込みは不要。
公開: 2020-01-07 11:15:00
アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)は、当社が企画・運営する国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)と千葉県市原市とが連携し、2019年11月より市原市の「いちはらでぜんぶ、あそぶ、まなぶ」掲載情報の利用を開始した。
公開: 2019-12-15 22:31:00
D&DEPARTMENT PROJECT(商号:ディアンドデパートメント株式会社/東京都世田谷区、代表・ナガオカケンメイ)は、2019年12月6日(金)より2020年3月2日(月)まで、第26回企画展「着る47展(きるヨンナナてん)」を、渋谷ヒカリエ8階の47都道府県をテーマにしたミュージアム「d47 MUSEUM(ディ ヨンナナ ミュージアム)」にて開催する。
公開: 2019-12-15 22:24:58
千葉県印西市がPR動画をリリース。新感覚エクササイズダンスのPRで市の認知度を強化する。
公開: 2019-12-13 15:38:29
人口減少が歯止めをきかない中で、千葉県流山市では、毎年人口が増えている。とくに、年齢別人口では、30~40歳の「働き盛り」の層が最も多く増え、子どもの数が純増している。
公開: 2020-03-25 16:30:41
消費者やビジネスマン、投資家など1万500人による国内の有力企業210社のSDGs取組やESG活動を評価する「企業版SDGs調査」を実施。消費者から最も高く評価された企業はトヨタ自動車。2位以下はアサヒビール、旭化成、サントリー、パナソニックでした
公開: 2020-03-25 12:00:00
鳥取県日南町は、SDGsのアイコンカラー17色の和傘で町役場を彩り、町内外に日南町SDGsを発信する。
公開: 2020-03-19 08:53:58
様々な世界一を認定しているギネス世界記録。日本各地で、バラエティ豊かな世界一が沢山生まれています。昔からある自然や祭り、住民が力を合わせた活気あふれる挑戦・・・地域の魅力を伝える世界一を、都道府県ごとにご紹介。第16回は富山県から。
公開: 2020-03-11 10:55:34
国内の主力企業のSDGsへの取り組みや、ESG活動に対し、一般消費者やビジネスマン、投資家、SDGs認知者などのステークホルダーによる評価を数値化。評価の高い上位企業は「SDGs TOP100」としてランキングを公表。総合報告書と個別レポートの申し込み受付中
公開: 2020-03-05 11:48:29

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ