MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
米の食味ランキング、特Aランクは26銘柄

米の食味ランキング、特Aランクは26銘柄

平成23年度産の米について、一般財団法人日本穀物検定協会が129産地品種について食味試験を実施し、「米の食味ランキング」として発表した。その結果、北海道のゆめぴりかや岩手県産ひとめぼれなど26銘柄が特Aランクとなった。

平成23年産の米について、一般財団法人日本穀物検定協会が129産地品種について食味試験を実施し、「米の食味ランキング」として本年2月に公表した。その結果、北海道のゆめぴりかや岩手県産ひとめぼれなど26産地品種が特Aランクとなった。



米の食味ランキングは、炊飯した白飯を実際に試食して評価する食味官能試験に基づき、昭和46年産米から毎年全国規模の産地品種について実施しているもの。

食味試験のランクは、複数産地コシヒカリのブレンド米を基準米とし、これと試験対象産地品種を比較しておおむね同等のものを「A’」、基準米よりも特に良好なものを「特A」、良好なものを「A」、やや劣るものを「B」、劣るものを「B’」として評価を行い、この結果を、毎年食味ランキングとして取りまとめ、発表している。

今回、特Aランクとなった26産地品種のうち、19個は前年(22年度)も特Aランクだったが、福島(中通)ひとめぼれ、新潟(中越)コシヒカリ、三重(伊賀)コシヒカリ、京都(丹後)コシヒカリ、福岡(全県)元気つくしの5個はAランクから、長野(北信)コシヒカリはA’ランクから評価を高めた。また、北海道(全道)ゆめぴりかは前年は参考品種において特Aだった。

逆に、前年特Aだった20産地品種のうち、1個はAランクとなったが、残りの19個は引き続き特Aランクとなった。

また、特Aランク26産地品種のうち、コシヒカリが9個、ひとめぼれが6個、その他が5個だった。

今回、特Aランキングとなった26産地品種は以下の通り。

北海道(全道) ななつぼし
北海道(全道) ゆめぴりか
岩 手(県南) ひとめぼれ
宮 城(県北) ひとめぼれ
宮 城(県中) ひとめぼれ
山 形(全県) コシヒカリ
山 形(全県) はえぬき
山 形(全県) ひとめぼれ
山 形(全県) つや姫
福 島(会津) コシヒカリ
福 島(中通) ひとめぼれ
福 島(会津) ひとめぼれ
栃 木(県北) なすひかり
新 潟(中越) コシヒカリ
新 潟(魚沼) コシヒカリ
新 潟(岩船) コシヒカリ
新 潟(佐渡) コシヒカリ
長 野(北信) コシヒカリ
三 重(伊賀) コシヒカリ
京 都(丹後) コシヒカリ
奈 良(県北) ヒノヒカリ
福 岡(全県) 元気つくし
佐 賀(全県) さがびより
長 崎(県南) にこまる
熊 本(城北) ヒノヒカリ
熊 本(城北) 森のくまさん


なお、食味官能試験については以下のサイトを参照。

一般財団法人日本穀物検定協会 http://www.kokken.or.jp/index.html

この記事のライター
関連記事
「ポケットモンスター」のキャラクターがデザインされた京都市オリジナルのマンホール蓋「ポケふた」を市内の公園に設置。
公開: 2021-03-30 17:00:38
入間市は、「まちの活気を守る事業」のひとつとして、狭山茶の主産地である入間市独自のお茶殻入り紙製マスクケースを作製。市内の公共施設等に設置し、配布している。
公開: 2021-03-30 16:32:04
東京2020オリンピック聖火リレーが47都道府県を巡っていくのに合わせて、各都道府県での聖火リレー実施中に、東京スカイツリー(R)を各都道府県をイメージしたカラーにライティングする。 天望デッキには、東京2020オリンピック聖火リレーコンセプトである「Hope Lights Our Way」や「各都道府県名」等を表示する。
公開: 2021-03-26 10:12:00
山梨県印章店協同組合(山梨県笛吹市石和町四日市場1566 理事長 望月 一宏)は、甲州手彫印章の新ブランドとして「伝匠印」を発表。組合で新たに作成したホームページも公開しました。
公開: 2021-03-09 12:00:00
食農体験ネットワーク協議会(事務局:ブランド総合研究所(所在地:東京都港区虎ノ門))では、WEBサイトのリニューアルにともない食農体験を実施している団体・農園等の情報を募集開始します。(サイト掲載は無料です)
公開: 2021-04-16 13:02:00
ブランド総合研究所では、地域活性化につながる調査や事業に取り組むスタッフを募集します。 行政や自治体、関連機関と一緒に仕事をすることが多いため、地域のことを真剣に考え、戦略的に挑戦できる人を求めています。
公開: 2021-04-15 09:58:00
テレワークの普及に伴って、「ワーケーション」に関心が集まっている。地方にとっては都市部と行き来する「関係人口」の拡大により、活性化や将来の定住が期待できる。
公開: 2021-04-07 17:13:00
「ポケットモンスター」のキャラクターがデザインされた京都市オリジナルのマンホール蓋「ポケふた」を市内の公園に設置。
公開: 2021-03-30 17:00:38
入間市は、「まちの活気を守る事業」のひとつとして、狭山茶の主産地である入間市独自のお茶殻入り紙製マスクケースを作製。市内の公共施設等に設置し、配布している。
公開: 2021-03-30 16:32:04

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
調査購入
調査依頼
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
関係人口
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
観光
食農体験ネットワーク協議会
メルマガ
get_app
ダウンロードする
キャンセル