MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。

47都道府県に関する記事

表示順:
宮崎県小林市は2016年3月19日、小林市総合運動公園で合併10周年を祝うイベントを開催し、1つの椅子に何人が連なって座れるかというギネス世界記録に挑戦し、2067人で認定された。
道の駅、農産物直売所などの地域の「食」の発信地として重要な役割を担っており、その中でも食の「体験」は消費者の人気も高く、重要な食育の場となっています。
株式会社ブランド総合研究所(東京都港区)は、食や一次産業の体験プログラムに関する総合情報サイト、「食農体験ネットTaabel(たーべる)」を公開した。
本田技研工業は、2015年12月6日埼玉製作所(狭山、小川、寄居)で地域住民参加型のイベント「ウィンターフェスティバル」を開催し、イベントの一環でギネス世界記録への挑戦を行い、新たに世界記録を達成した。
雄大な日本海と立山連峰に囲まれた富山県射水市で、2015年11月14日、世界一長く寿司を並べるギネス世界記録への挑戦が行われ、特産品の「ます寿司」を437m並べ見事ギネス記録に認定された。
2015年11月7日町田市役所にて、1時間で作る紙のチェーンの長さを競うギネス世界記録に挑戦するイベント「チャレンジまちだ2015」が開催された。
福岡県北九州市発祥と言われる名物グルメ「焼うどん」。この北九州市のご当地グルメ「小倉焼うどん」をPRしようと、北九氏市などは2015年10月18日(日)、小倉城で麺を盛りつけた容器を並べ、その数を競うギネス世界記録へ挑戦し、3150皿で新たにギネス世界記録に認定された。
2015年9月6日(日)長野県箕輪町でギネス世界記録への挑戦が行われ、同町で初めてギネス世界記録に認定された。今回箕輪町で達成されたギネス世界記録は、「世界最大のヒューマンもみじの葉」(Largest human maple leaf)という記録で、今回の挑戦が世界で初めての挑戦となる。
第39回を迎える、岩手県盛岡市の「盛岡・北上川ゴムボート川下り大会」が7月26日、盛岡市を流れる北上川で開催され、814艇、1,628人が完走し、「世界最大のラフトレース」としてギネス世界記録に認定された。
農林水産省「消費者ニーズ対応型食育活動モデル事業」の一環として、直売所や道の駅等での「食の体験」プログラムに関する連携組織「食・農体験ネットワーク」(事務局 株式会社ブランド総合研究所)の会員募集がスタートした。
地域ブランド調査2
SDGs調査2019
関係人口
ギネス世界記録にチャレンジ
観光
表彰

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt