MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
福井県のアンテナショップが銀座にオープン。水ようかん、地酒と肴など買いやすさ重視で人気集めるか

福井県のアンテナショップが銀座にオープン。水ようかん、地酒と肴など買いやすさ重視で人気集めるか

福井県のアンテナショップ「ふくい食の國291」が2月24日に銀座1丁目にオープン。山形県の店に隣接するビルの1階に食を中心とした物産店と観光等の情報コーナー、地下に伝統工芸品などの産品と飲食部門で、面積は計367平米。来館者数は53万人、売上高は3億2000万円を見込む。

福井県のアンテナショップ「ふくい食の國291」が2月24日に銀座1丁目に新たにオープンした。

これまで、福井県は南青山と銀座に計2店舗のアンテナショップを運営していたが、南青山は住宅街に位置しており集客面で課題があり、旧銀座の店舗は売り場面積が狭いという課題があった。今回、新たにオープンした店舗は1階と地下の合計で367平米と広く、人通りの多い銀座柳通りと銀座レンガ通りが交わる角地に位置している。

また、山形県の「おいしい山形プラザ」に隣接しているほか、広島県「ひろしまブランドショップTAU」、高知県「まるごと高知」、茨城県「IBARAKI sense」、石川県「いしかわ百万石物語・江戸本店」などがひしめき合う、「アンテナショップ横丁」ともいえるエリアだ。


店内は、木彫を基調としたディスプレイに、天井には越前和紙を配置するなど、福井の歴史と温かさを感じる内装となっている。また、地下のイートインスペースには越前瓦や、越前の土壁を内装材として採用している。

また、商品棚を壁と入り口近くに配置し、数多くの商品を手に取って選べるようなディスプレイにしていることで、来店客の購入意欲を高めるような作りになっている。


その中でも目を引くのは、冷蔵ケースにずらりと並んだ水ようかん。福井県では冬の寒い日に、こたつに入って水ようかんを食べる習慣がある。しかも、その水ようかんはA4サイズで暑さ2センチほどの図鑑のように平たい形の箱に入っていて、ふたを開けると一面に水ようかんが流し込んである。そして、2段7列に切れ目が入っているという、他の地域でお目に掛けない独特な形状だ。
(最近は持ち運びができるように、パック入りのものや、ハーフサイズのものもあるなど、少しだけ多様化してきている)

「ふくい食の國291」には、その水ようかんが7種類も並んでいる。もちろん、商品によって味も、香りも、なめらかさも、舌触りも違っているので、それらを食べ比べる「福井の冬の楽しみ」を満喫できるような品ぞろえの工夫ということだ。ちなみに、福井にはもっとたくさんの種類の水ようかんがあるため、今後どれだけ品ぞろえが増えるかは楽しみでもある。


現在は金沢止まりの北陸新幹線が、2024年春に福井県の敦賀駅まで延伸される。
いま、福井県では新幹線ホームが増設される駅の改修工事や、駅前の整備・再開発が急ピッチで進んでいる。また、観光客の増加をにらんで、様々な土産品などの開発も進んでいる。

「ふくい食の國291」では、そうした新しい福井の魅力を、商品と、食と、そして観光情報コーナーなどで発信できるようにと、福井県が本気で取り組んでいるアンテナショップである。
これが福井県のイメージアップと、商品などの魅力情報の発信、そして観光誘客にどのように貢献できるのかが注目される。

参考: 福井県アンテナショップ「ふくい食の國291」
   ホームページはここをクリック

この記事のライター
関連記事
2024年3月9日に東京駅前に石川県のアンテナショップ「八重洲いしかわテラス」がオープンする。 前日に開催された関係者向けの内覧会から、一足早く新しいショップについて紹介する。
公開: 2024-03-09 05:25:00
都内にある全国の道県のアンテナショップについて、利用の実態を明らかにするため「アンテナショップ利用実態調査 2023」を実施。その結果、コロナ禍により売上高が低迷したアンテナショップが、若者を中心として需要の高まりを見せていることがわかった。
公開: 2023-12-15 19:45:00
新潟県のアンテナショップ『表参道・新潟館ネスパス』は、建物の老朽化による建て替え工事に伴い12月25日に閉館する。 1997年に開業し、“食”を中心とした新潟県産品の販売・イベント開催、観光情報、UIターン就職・移住情報の提供により“にいがた”の新鮮情報を発信してきた。
公開: 2023-12-01 17:59:52
「香川・愛媛せとうち旬彩館」(東京・新橋)の2階にある「かおりひめ」・「工芸品・雑貨ショップ」が運営事業者の変更に伴い、4月1日(土曜日)より営業を休止していたが、4月12日に営業を再開! 郷土・せとうち料理を提供する「かおりひめ」では、営業再開の記念として、愛媛県産真鯛と香川県産オリーブオイルを使った「鯛茶漬け」の提供を新たに始めています。
公開: 2023-04-28 10:26:41
今年2月24日に銀座1丁目に新規オープンした福井県アンテナショップ「ふくい食の國291」は、開店後も好調。オープン後は1日当たりの来館者数、売上額とも旧2店舗(南青山、銀座)の合計のおよそ2倍で、計画を大きく上回っている。
公開: 2023-03-26 16:06:00
最新記事
 この調査は、2021年から毎年実施しており、4回目となる今回の調査は、全国に居住する18歳から79歳までの男女を対象として、インターネットを使い、2024年2月2日~4日に実施。有効回答数17,686人の有効回答数をもとに、47都道府県のそれぞれの関係人口の人数の推定と、居住意欲や訪問意欲、情報ニーズなどの意識を明らかにした。
公開: 2024-04-23 18:00:00
全国47都道府県の県民たちが推したい「わが地元の顔」を、県民1000人、計47,000人による大規模調査によって数値化するものです。国や自治体、企業が勝手に決めるのではなく、地元住民の声で選ぶ初めての調査で、その結果は5月1日(水)に日本テレビ系列「県民スター栄誉賞」として放映される予定です
公開: 2024-04-22 15:00:00
2024年3月9日に東京駅前に石川県のアンテナショップ「八重洲いしかわテラス」がオープンする。 前日に開催された関係者向けの内覧会から、一足早く新しいショップについて紹介する。
公開: 2024-03-09 05:25:00
石垣市は2023年11月18日、ギネス世界記録「Most people grilling barbecuing simultaneously」挑戦イベントを実施。2,220人で既存記録の2,184人を36人上回り世界記録を更新しました。同イベントは、市の人口が同年7月に初めて5万人を超えたことを多くの市民と祝うため実施され、多くの市民がイベントを楽しみました。
公開: 2023-12-20 12:00:00
都内にある全国の道県のアンテナショップについて、利用の実態を明らかにするため「アンテナショップ利用実態調査 2023」を実施。その結果、コロナ禍により売上高が低迷したアンテナショップが、若者を中心として需要の高まりを見せていることがわかった。
公開: 2023-12-15 19:45:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル