MENU
「企業版SDGs調査2020」を3月25日12:00発表。SDGs取組評価の高いTOP100社は?
千葉県習志野市「公共施設再生に関するワークショップ」開催

千葉県習志野市「公共施設再生に関するワークショップ」開催

1月18日(土)・19日(日)に公共施設の再生に関する説明会・ワークショップを市内の会場で開催する。参加申し込みは不要。

ワークショップ「みんなで考える公共施設の未来」を開催

習志野市は平成28年に内閣府の先進・優良事例、令和元年に総務省及び国土交通省の先進事例として取り上げられるなど、「公共施設の再生」や「公共施設マネジメント」の分野で先進的な取り組みを進めてきた。
令和2年度からスタートする「習志野市公共施設再生計画」の第2期計画期間に向けて、市民の声を聴取し計画の見直し作業に活かすため、改正(素案)の説明と市民の方などの意見を聞くためのワークショップを市内5か所で開催する。本ワークショップが市民の方などへ改正内容を説明する初めての試みとなる。
公共施設の老朽化問題について理解を深め、将来の人口動態、財政状況等を念頭に置きつつ、公共施設の老朽化問題とまちづくりを考える機会を創出する。

【内容】
令和2年1月18日(土曜)
・10時30分~12時  実籾コミュニティホール ホール2・3
              (住所:実籾5丁目3番20号)
・15時30分~17時  プラッツ習志野 北館 集会室3
              (住所:本大久保3丁目8番19号)
 
令和2年1月19日(日曜)
・ 9時30分~11時  ゆいまーる習志野 福祉交流スペース
              (住所:秋津3丁目5番1号)
・13時30分~15時  谷津コミュニティセンター ふれあいルーム
              (住所:谷津5丁目16番33号) 
・16時~18時  サンロード津田沼6階 大会議室
              (住所:津田沼5丁目12番12号)

○対象:習志野市内在住・在勤・在学の方
○定員:各回50名
○託児サービス:満6ケ月以上のお子様を対象に託児サービスを実施します(事前申込制)。
電話、市ホームページ申込専用フォームまたはFAXのいずれかの方法で資産管理課へ。

【流れ】
 (1)「第2次公共施設再生計画(素案)」の説明・情報共有
 (2)「習志野市における問題解決の方法」ワークショップ
 (3) 発表・まとめ

■詳しくは、習志野市ホームページへ
https://www.city.narashino.lg.jp/joho/matidukurisanka/koukyou_saisei/shinpojiumu/202001shiminsetumeikai_workshop.html

■問合せ
習志野市政策経営部資産管理課
電話:047-453-7465

この記事のライター
関連するキーワード
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
新型コロナ感染症の影響で顧客、売り上げの減少に悩んでいる観光地の支援対策として、このたびブランド総合研究所とアイブリッジは共同でEC「おうちで観光グルメ!」を立ち上げ、掲載料・広告料は無料で各地のお土産品や地域産品を100万人の会員向けに特別販売します。
公開: 2020-04-07 14:10:00
滋賀県は、滋賀の魅力を深堀し、滋賀ならではのこだわりのあるコンテンツをメディア関係者に向けて紹介する公式WEBメディア「滋賀県広報メディア」を3月31日に公開した。
公開: 2020-04-01 10:21:00
入間市の魅力がたっぷりつまった「ことりっぷ入間さんぽ」を無料配布する。
公開: 2020-01-07 11:39:00
アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)は、当社が企画・運営する国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)と千葉県市原市とが連携し、2019年11月より市原市の「いちはらでぜんぶ、あそぶ、まなぶ」掲載情報の利用を開始した。
公開: 2019-12-15 22:31:00
D&DEPARTMENT PROJECT(商号:ディアンドデパートメント株式会社/東京都世田谷区、代表・ナガオカケンメイ)は、2019年12月6日(金)より2020年3月2日(月)まで、第26回企画展「着る47展(きるヨンナナてん)」を、渋谷ヒカリエ8階の47都道府県をテーマにしたミュージアム「d47 MUSEUM(ディ ヨンナナ ミュージアム)」にて開催する。
公開: 2019-12-15 22:24:58
新型コロナ感染症の影響で顧客、売り上げの減少に悩んでいる観光地の支援対策として、このたびブランド総合研究所とアイブリッジは共同でEC「おうちで観光グルメ!」を立ち上げ、掲載料・広告料は無料で各地のお土産品や地域産品を100万人の会員向けに特別販売します。
公開: 2020-04-07 14:10:00
世界中で取り組まれて始めているSDGs。日本語では「持続可能な開発目標」と訳されていますが、それでは日本の各地域にとっての「持続可能な開発目標」とは何でしょうか? 地域にとっての本当にいま必要な「SDGs」を考えてみましょう。
公開: 2020-04-05 00:11:00
各都道府県の住民(約350人ずつ)を対象に「あなたは生活に満足してますか?」と聞いた結果を、都道府県別にランキングした。
公開: 2020-04-05 00:10:23
各都道府県の住民(約350人ずつ)を対象に「あなたは幸せですか?」と聞いた結果を、都道府県別にランキングした。
公開: 2020-04-04 22:24:00
消費者やビジネスマン、投資家など1万500人による国内の有力企業210社のSDGs取組やESG活動を評価する「企業版SDGs調査」を実施。消費者から最も高く評価された企業はトヨタ自動車。2位以下はアサヒビール、旭化成、サントリー、パナソニックでした
公開: 2020-04-03 10:52:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
サブスク
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ