MENU
地域ブランド調査2019の結果10月17日正午発表しました
ブランド総合研究所

山形に関する記事

表示順:
独立行政法人中小企業基盤整備機構は、平成23年9月3日(土)・4日(日)の2日間、東京国際フォーラムにおいて、東日本大震災によって被害を受けた東北6県等の中小企業を支援するため、商談会・展示即売会を開催する。
公開: 2011-07-08 09:50:13
「東北復興博@東京 for 2011」実行委員会は、2011年7月7日(木)~7月9日(土)の3日間、汐留シオサイト地下歩道にて、国連機関ユネスコ本部との共同主催による復興イベント「東北復興博@東京 for 2011」を開催する。
公開: 2011-07-06 12:51:36
次世代を担う高校生が、地域の生産者や料理人等と連携して、地元の食材や食文化を学び、新しい料理のアイデアを競うコンテスト「食の甲子園inやまがた全国大会2011」が、現在参加者を募集している。締切は9月5日(月)まで。
公開: 2011-07-01 16:45:47
福井県では「自立と分散で日本を変えるふるさと知事ネットワーク」の活動の一環として、山形県との相互販売フェアを、6月25日から県内の直売所にて開催する。
公開: 2011-06-23 10:36:51
社団法人日本観光振興協会は、東日本大震災による直接被害や風評被害により、東北地方への観光客が減少している状況を踏まえ、東北復興支援の一環として各旅行会社の協力を得ながら「東北復興モニターツアー」を実施する。
公開: 2011-06-14 10:07:27
だだちゃ豆は、江戸時代から山形県鶴岡市の農家が大切に守り生産されてきた枝豆の「在来種」で、鶴岡市で栽培されている。小ぶりで、サヤに細い茶色の毛が生えているため見た目は必ずしも良くないが、独特の甘みと濃厚な風味を持ち、トウモロコシのような香りがあって人気が高く、「枝豆の王様」と称されている。
公開: 2011-06-13 10:21:33
震災復興に前向きに取り組む仙台・宮城、そして東北の姿を全国にアピールし、観光客の誘致を目指す「おいでよ!仙台・宮城、東北へ」キャンペーンの一環として、東北を代表する夏祭りが仙台に集結し、競演するイベントの開催が決定した。青森のねぶた祭をはじめとする東北6県の夏祭りが、8月の本番を前に仙台市で競演する。
公開: 2011-05-25 09:37:01
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt