MENU
第2回都道府県版SDGs調査2020 7月29日結果発表
2/1食農体験ソムリエ研修(沖縄県今帰仁村)

2/1食農体験ソムリエ研修(沖縄県今帰仁村)

食農体験ネットワーク事務局では、今年度より全国で食農体験プログラムのコーディネーター養成研修を実施しています。平成29年2月1日(水)に沖縄県今帰仁村あいあいファームにて、食農体験ソムリエ研修を開催いたします。第1回12/7の研修はこちら

食農体験ネットワーク事務局では、今年度より全国で食農体験プログラムのコーディネーター養成研修を実施しています。平成29年2月1日(水)に沖縄県今帰仁村あいあいファームにて、食農体験ソムリエ研修を開催いたします。
第1回12/7の研修はこちら





【食農体験ソムリエ研修 in 沖縄】食農体験ソムリエとは

研修の全体概要 <あいあいファーム>


  • 住所: 〒905-0412 沖縄県国頭郡今帰仁村湧川369

  • 日程:
    1回目:12月7日(水)10:00~18:00(終了)

  • 2回目:2月1日(水)10:00~18:00
  • 受け入れ人数:1回20名まで(要予約)

  • 申し込み窓口:あいあいファーム (食農体験シニアソムリエ 阿部、前田)

  • 集合場所9:45 2階セミナールーム集合

  • 受講料・認定料:2017 年 3 月 10 日まで希望者無料(交通費、宿泊費は自己負担)

  •  

※別途宿泊が必要な方は宿泊費(8,000円程度)要予約ですので事前にお知らせください。


≪参加対象≫

  • 20歳以上

  • 講義や実習に支障のある大きな病気を持っていない方

  • 農業・食育にまつわる体験に興味・関心がある方

  • いのちをつなぐ食・食を支える農に携わっている方


研修の概要:あいあいファーム研修の概要

  • 研修の目的:食農体験の普及を目的とし、農業の6次産業化を通した農村観光あり方、急増するインバウンド対応のあり方、食・体験ビジネスの展開を学習する。
    食農体験の普及を目的とし、畜産、農業、地域連携における考え方と、食・体験ビジネスの展開を学習する。

  • あいあいファームの概要:地産地消の推進で農林水産大臣賞を2016年11月に受賞沖縄本島北部の今帰仁村の学校跡地において、豆腐、味噌、ドレッシング、ジャム、パン等の加工場と直売所、手作り体験教室、沖縄料理教室、セミナールーム、宿泊施設、有機JAS認定農場での農業体験、地産地消の農家レストランを運営。総合的な教育ファームをめざしている。




※雨天決行(雨天の際の研修を用意)



 


研修施設一覧概要についてはここをクリックしてください 

 

この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
食農体験のパイオニア!次の天地は「沖縄県」三重県伊賀の里モクモク手づくりファームの創業者木村修氏がこのたび、今帰仁村あいあいファームの新社長に就任した。
公開: 2018-04-23 17:08:04
2015年7月から8月にかけて、全国の道の駅、農産物直売所、グリーンツーリズム実施施設など約3,000施設を対象として、食や農にまつわる体験の実施状況についてのアンケート調査を実施した。
公開: 2016-02-23 14:57:12
長長崎空港から車で約15分。山肌に開かれた果実と野菜の畑の中にある木造のログハウスのような建物に、車で乗り付けた人々が次々と入っていく。年間50万人もの買い物客が訪れる大人気の農産品直売所、おおむら夢ファームシュシュだ。
公開: 2015-09-07 12:02:54
直売所や道の駅には様々な役割や機能がある。都市と地方との出会いの場となっていたり、地元のスーパーとなっていたり、体験プログラムを通して子どもへの食育を実施したり。先日、愛媛県の直売所・道の駅を巡ってきた。その中から、内子フレッシュパークからり、八幡浜みなっと、JAおちいまばりさいさいきて屋を紹介。
公開: 2015-06-18 18:02:19
三重県旧阿山町で農業を営んでいた養豚農家や野菜農家が始めた手作りのハム・ウインナー作り。体験教室がきっかけとなり、本格的な体験農園「モクモク手づくりファーム」としてオープン。加工食品の製造から、通信販売、レストランの出店などでも人気を集め、年間50万人もが集まるまでに成長した。
公開: 2014-08-16 10:00:26
株式会社ブランド総合研究所は、このたび全国の消費者約1万人を対象として、GoToトラベルキャンペーンに関する意識&ニーズ調査を実施しました(調査時期:2020年7月17日~21日)。
公開: 2020-08-03 13:14:00
株式会社ブランド総合研究所は、このたび住民目線による地域の持続性評価、悩みや不満、および幸福度や定住意欲度に関する「第2回都道府県SDGs調査2020」を実施しました。住民によるSDGs取組評価1位は鳥取県、2位は熊本県。幸福度1位は宮崎県が2年連続。地域の持続性を求める声が多い結果となりました。
公開: 2020-07-29 12:00:00
ブランド総合研究所は、2020年6月に「第2回都道府県SDGs調査2020」を実施した。約1万6千人の回答数を得て、地域の持続性を再評価する。 「自分の地域が社会や環境に配慮していると思うか?」という設問を新設し、住民による都道府県のSDGs評価指数としてランキングを発表するとともに解説を行う。
公開: 2020-07-29 12:00:00
ブランド総合研究所は、2019年に実施した「地域版(都道府県版)SDGs調査」の第2回調査を2020年6月に実施する。結果発表は7月下旬を予定。「自分の地域が社会や環境に配慮していると思うか?」という設問を新設し、都道府県のSDGs評価指数として発表する。
公開: 2020-07-28 11:02:00
セルフ型アンケートツール「freeasy」を運営するアイブリッジ株式会社が開催するオンラインセミナー(zoom live)に、弊社ブランド総合研究所 代表取締役 田中章雄が、登壇します
公開: 2020-07-20 18:43:52

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
観光
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ