MENU
地域ブランド調査2019の結果10月17日正午発表しました
ブランド総合研究所
食農体験ネットワーク

食農体験ネットワーク

農・畜・水産物の直売所や道の駅等の全国各地にある食の交流施設は、地域ならではの魅力や楽しさを味わえる場所として、消費者から注目を集めております。 そして、生産現場に始まり食卓に至るまでの食のプロセスをたどれる「体験」プログラムは、消費者の食育につながるだけではなく、食の交流施設の活性化にも貢献できる方法でもあります。 そこで、「食の体験」に関する最新情報をここでご紹介いたします。 また、全国の直売所や道の駅等の食の体験を提供する全国組織「食・農体験ネットワーク」がスタートしました。  

食農体験ネットワークの記事一覧

表示順:
2020年東京オリンピック・パラリンピックまで1年を切った。宿泊施設の不足への対応や飲食店のインバウンドの受け入れ体制が急ピッチで進められている。新たな商機に向け、農林水産省は、2020年までに農泊500地域創設に向けて足早に実施体制を強化する。
公開: 2019-07-24 16:16:00
農林水産省は、国産農林水産物の消費拡大を目指し、日本全国の優れた産品を発掘を目的に、「FOOD ACTION NIPPONアワード2019」を開催します
公開: 2019-07-11 12:58:14
新宿復興応援イベント実行委員会(新宿駅前商店街振興組合・一般社団法人ハース)は、5月27日(日)に、東北・熊本の復興を応援するイベント(「新宿からエール」)を、新宿東口の新宿モア四番街にて開催する。
公開: 2018-05-21 12:00:26
南三陸町でサイクルツーリズムスタート休憩は道沿いのおばあちゃん家で?南三陸町観光協会(宮城県)では2018年5月5日(自転車の日)より『南三陸 里山×里海サイクリング みなチャリ!』がスタートする。
公開: 2018-04-16 09:14:49
2018年4月9日(月)、貴重な“体験資源”が無数に存在している長崎県が多くの子どもたちの原体験づくりに寄与できるようにと、長崎県の体験型観光活性化を図る有志によって実行委員会を組織し、「冒険県 冒険する長崎プロジェクト」が発足された。
公開: 2018-04-09 16:56:00
農林水産省が平成29年度の打ち出した「農泊推進事業」の一年目がまもなく終了する。
公開: 2018-02-02 17:38:36
平成29年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策(広域ネットワーク推進事業を除く。))の追加公募結果について追加公募の結果、9月22日に農林水産省は農泊推進対策として全国で29都道府県45地域において事業の採択を発表した。
公開: 2017-09-25 10:08:42
農林水産省は農泊推進対策として全国で161件の事業を採択した。この事業は伝統的な生活体験と農村地域の人々との交流を楽しむ滞在型旅行(農泊)の体制づくりの一環で、平成29年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)として全国から募集したもので、応募数約300件の中から161件が第一次として採択された。
公開: 2017-06-08 14:42:42
宇部市八十八夜お茶まつりが、アクトビレッジおのと藤河内茶園で開催され、過去最多の5000人でにぎわった。約32ヘクタールの藤河内茶園での茶摘み体験や、アクトビレッジおのの体験工房での製茶体験などが行われた。その中で、食農体験ソムリエによる温度によるお茶の味の違いを飲み比べる体験が人気を集めた。
公開: 2017-05-07 15:46:12
南三陸町・登米市・栗原市観光コンソーシアム事業「三米原村観光協会」の一環で一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク(栗原市拠点)では、登米市迫町新田地区においてノルディックウォーキング∗を開催する。
公開: 2017-04-21 17:12:19
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt