MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
6次産業化・地産地消等 優良活動 募集開始!

6次産業化・地産地消等 優良活動 募集開始!

農林水産省は、農林漁業者等の経営の多角化により、付加価値を生み出すことで所得の向上や地域の活性化につながる優れた取組を表彰する「6 次産業化アワード」と、地域の農林水産物の利用により、生産者と消費者の結び付きを通じた地域の農林漁業・関連産業の振興や食育に資する優れた取組を表彰する「地産地消等優良活動表彰」を実施します。



<2021.08.11 応募は締切ました。ご応募いただいた方、ご協力いただいた方ありがとうございました!>

令和 3 年度 6 次産業化アワード・地産地消等優良活動表彰の実施

6次産業化や地産地消は、地域の農林水産物を利用することで、農林漁業の持続的かつ健全な発展を可能とするとともに、農山漁村の活力の再生及び食料自給率の向上などの役割を担う重要な取組です。農林水産省は、優れた取組の発信による一層の推進を図るため、「6次産業化アワード」において、農林漁業者等の経営の多角化により、付加価値を生みだすことで所得の向上や地域の活性化につながる取組を、また、「地産地消等優良活動表彰」において、地域の農林水産物の利用により、生産者と消費者の結び付きを通じた地域の農林漁業・関連産業の振興や食育に資する取組をそれぞれ全国から募集し、優れたものを表彰します。

なお、6次産業化、地産地消に関する情報については、以下の 農林水産省のURL から御覧ください。
応募用紙のダウンロードなどは、公式ホームページから御覧ください。

〈6次産業化〉 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika.html
〈地産地消〉 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gizyutu/tisan_tisyo/index.html


農林水産省公式サイト プレスリリース

表彰部門

(1)6次産業化アワード:部門の設定はありません。
(2)地産地消等優良活動表彰:生産部門、食品産業部門、教育関係部門

表彰対象者

(1)6次産業化アワード
6次産業化や農商工連携に主体的に取り組む農林漁業者又はその組織する団体。

(2)地産地消等優良活動表彰
地産地消や国産農林水産物・食品の利用促進・消費拡大、子供や若者への地場産物に係る教育を行う団体、企業、学校又は個人。

生産部門 :農林水産物を生産する団体・企業等
食品産業部門:農林水産物を加工・流通・販売する団体・企業等
教育関係部門 :幼稚園、小学校、中学校、高等学校、専門学校、大学等

募集期間

【6次産業化アワード・地産地消等優良活動表彰共通】
令和3年6月 15 日(火曜日)~ 令和3年8月 11 日(水曜日)

応募方法

表彰を受けようとする団体、企業、学校又は個人は、所定の応募用紙に必要事項を記入し、また、この表彰を受けようとする者を推薦しようとする者は、所定の推薦書に必要事項を記入して、募集期間内に以下の表彰事業事務局宛に電子メールにより提出願います(郵送による提出可。当日消印有効)。

応募条件・方法、応募用紙のダウンロード等の詳細は以下の URL を御覧ください。

〈6次産業化アワード〉 http://tiiki.jp/award/6ad.html(外部リンク)
〈地産地消等優良活動表彰〉http://tiiki.jp/award/cad.html(外部リンク)

<表彰事業事務局/応募に関する問合せ先>
株式会社ブランド総合研究所 担当:山崎
〒105-0001 東京都港区虎ノ門 1-8-5
電話:03-3539-3011
E-mail:〈6次産業化アワード〉 6award@tiiki.jp
〈地産地消等優良活動表彰〉caward@tiiki.jp
(受付時間:平日 10:00〜17:00 ※12:00〜13:00、土日祝日を除く)

表彰

(1)6次産業化アワード
農林水産大臣賞 1点以内
農林水産省関係局長賞 5点以内
6次産業化推進協議会奨励賞 数点

(2)地産地消等優良活動表彰
農林水産大臣賞 2 点程度
文部科学大臣賞 1 点程度
農林水産省関係局長賞 3 点程度
全国地産地消推進協議会会長賞 数点

スケジュール

<6次産業化アワード> ※2021年9月6日(月)更新
 応募受付開始 令和3年6月15日(火)
 応募受付締切 令和3年8月11日(水)
 書類審査 令和3年9月
 書類審査結果通知 令和3年9月下旬予定 
 ※ 書類審査通過者には、財務諸表(4 期分)を提出いただき、また、現地調査を実施します。
 現地調査 令和3年9月下旬~10月末予定
 最終審査(表彰対象の選定) 令和3年11月
 最終審査結果の公表(農林水産省HPにて公開) 令和3年12月 中旬予定
 表彰式 令和4年1月21日(金)予定

<地産地消等優良活動表彰>
 応募受付開始 令和3年6月15日(火)
 応募受付締切 令和3年8月11日(水)
 書類審査 令和3年9月
 書類審査結果通知 令和3年9月下旬予定
 現地調査 令和3年9月下旬~10月末予定
 最終審査(表彰対象の選定) 令和3年11月
 最終審査結果の公表(農林水産省HPにて公開) 令和3年12月中旬予定
 表彰式 令和4年1月21日(金)予定

参考

主催:
〈6次産業化アワード〉 6次産業化推進協議会
〈地産地消等優良活動表彰〉全国地産地消推進協議会

【問合せ・応募窓口】

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-8-5
株式会社ブランド総合研究所内 表彰事務局
電話:03-3539-3011 
FAX :03-3539-3013
Email: 6award@tiiki.jp(6次産業化)
Email: caward@tiiki.jp(地産地消等優良活動表彰)
URL:http://tiiki.jp/award/

この記事のライター
関連記事
地域活性化につながる調査や事業に取り組むスタッフを新たに募集。募集職種は調査部(リサーチャー、アナリスト、調査員)、地域振興部(コンサルタント、地域活性化すフタッフ、企画)で、2023年5月末日締切。募集数は若干名。
公開: 2023-04-19 16:13:00
観光庁は観光再始動事業の第1次公募の採択事業139件を発表した。この事業はインバウンドの本格的な回復のために、これまでに一度も実施されたことがないもの等、新規性が高く特別なものを整備し、インバウンドの誘客・消費拡大等につなげるのが目的。
公開: 2023-04-02 20:46:00
都道府県の魅力をVtuberと一緒に討論しながら発信する「地域チューバー討論会」。 12月10日に2か月振りとなる第2回目の討論会を開催しyoutube・Twitterにて配信しました。
公開: 2022-12-13 17:02:50
日本各地の盆踊りなどのうち、国指定重要無形民俗文化財として登録されている41件を、「風流踊」としてユネスコの無形文化遺産に登録されることが決まった。
公開: 2022-12-01 18:36:12
農林水産省は、農林漁業者等の経営の多角化により、付加価値を生み出すことで所得の向上や地域の活性化につながる優れた取組を表彰する「6次産業化アワード」と、地域の農林水産物の利用により、生産者と消費者の結び付きを通じた地域の農林漁業・関連産業の振興や食育に資する優れた取組を表彰する「地産地消等優良活動表彰」を実施しました。 令和3年度の6次産業化・地産地消優良事例集が発表されましたのでお知らせします。
公開: 2022-02-23 13:05:22
最新記事
国内の有力企業での企業間取引において、「SDGsへの取組を行っている企業や、環境負荷が低いなど持続可能な商品・サービスを優先している(サステナブル購買)と答えた人は35%を占めた。特に相手企業や商品が「購買や調達する際の選定条件としている」との回答が8.8%、「一部の購買や調達で選定条件としている事がある」は9.9%、合計で18.7%にも達している(「B2B企業のSDGs調査2023」より)
公開: 2023-05-16 08:18:00
株式会社ブランド総合研究所は2006年より毎年実施している「地域ブランド調査」を、本年も6月から7月にかけて実施する予定です。調査実施に先立ち、町村で調査対象をご希望の自治体様に対して調査エントリーの募集をいたします。
公開: 2023-05-15 12:00:00
「香川・愛媛せとうち旬彩館」(東京・新橋)の2階にある「かおりひめ」・「工芸品・雑貨ショップ」が運営事業者の変更に伴い、4月1日(土曜日)より営業を休止していたが、4月12日に営業を再開! 郷土・せとうち料理を提供する「かおりひめ」では、営業再開の記念として、愛媛県産真鯛と香川県産オリーブオイルを使った「鯛茶漬け」の提供を新たに始めています。
公開: 2023-04-28 10:26:41
日本各地には、その地域特有の産品がある。そこで認知度の高い産品のランキングを作成した。出典は「都道府県魅力度ランキング」で知られる「地域ブランド調査2022」の1000市区町村版から、各地の伝統工芸品や地場産業品の購入意欲度の順とした。その結果1位は今治タオルとなったが、そのランキングには大きな課題が浮かび上がってくる。
公開: 2023-04-19 17:24:53
地域活性化につながる調査や事業に取り組むスタッフを新たに募集。募集職種は調査部(リサーチャー、アナリスト、調査員)、地域振興部(コンサルタント、地域活性化すフタッフ、企画)で、2023年5月末日締切。募集数は若干名。
公開: 2023-04-19 16:13:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル