MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
星野リゾートでおとなの女性向け漁業体験。「漁ガールステイ」/静岡県熱海市

星野リゾートでおとなの女性向け漁業体験。「漁ガールステイ」/静岡県熱海市

熱海の絶景と温泉に浸るリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」では、2020年3月7日~5月30日の期間、初めての方でも本格的な漁を楽しく体験できる宿泊プラン「漁ガールステイ」を開催する。1日目は漁に向けた準備を、2日目には漁体験と獲れたての魚でバーベキューができる、海沿いの街・熱海ならではの土曜日限定プラン。

星野リゾート リゾナーレ熱海 「漁ガールステイ」が登場

熱海の絶景と温泉に浸るリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」では、2020年3月7日~5月30日の期間、初めての方でも本格的な漁を楽しく体験できる宿泊プラン「漁ガールステイ」を開催する。静岡県熱海市の春は気候が良く、伊勢海老を獲ることもできる季節である。漁ガールステイでは、普段は挑戦する機会のない漁を、カラフルなウェアを着て挑戦できる。

お揃いのカラフルなつなぎを着た参加者が挑戦するのは、長さ300mの網を引いて魚を獲る「刺し網漁」。
熱海の現役漁師のサポートを受け、力いっぱい網を引っ張る。力いっぱい筋肉も使え、ここちよい達成感を味わうことができる。
網を引き終えたら、大漁旗を漁船に掲げ帰港。大漁旗は熱海名物の花火や柑橘を描いたリゾナーレ熱海オリジナル。

女性らしさと荒々しさを兼ねそろえた体験では、季節感たっぷりのカワハギ・メジナ・ホウボウ・ヒラメ・アマダイなどが捕れる予定。 採れたての新鮮なお魚を朝食で味わえる。

●滞在スケジュール例

<1日目>  
15:00 チェックイン
17:00 イントロダクション(約30分)
19:00 ウォーミングアップ(約30分)
19:30 和食ダイニング 花火にて夕食                 

<2日目>
06:30 港へ出発
07:00 漁体験開始(約30分)
08:30 獲れたての魚で朝食    
10:00 ホテル到着
10:15 明星の湯で入浴
12:00 チェックアウト

「漁ガールステイ」概要
■期間:2020年3月7日~5月30日の毎週土曜日から1泊2日     
■料金:45,221円~(4名1室利用時1名あたり、税別) 
■プラン内容:1泊分の宿泊、夕食(和食ダイニング 花火)、朝食、漁体験、
乾杯酒「海風土」、シャンパン、広角防水カメラ「GoPro」 レンタル+
ウェア貸出し(お揃いつなぎ・ライフジャケット・トレーニングウェア)
■定員:2~4名 
■対象:20歳以上 
■予約:7日前17:00まで公式サイト(https://risonare.com/atami/)にて受付
■備考:3月7日~5月14日は伊勢海老を獲ることができます。
    天候により漁が中止となる場合があります。
    乗船中はライフジャケットの着用を義務付けています。   
                    
星野リゾート リゾナーレ熱海
2011年12月に開業した熱海の山上の地に佇む全室オーシャンビューのリゾートホテル。スタイリッシュな空間デザインに加え、相模湾と熱海の街並みを一望する絶景が魅力。熱海の花火や夜景を存分に楽しめる環境が整う。
所在地 :〒413-0016 静岡県熱海市水口町2-13-1 
電話  :0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
客室数 :81室(部屋タイプ:10タイプ)
料金  :1泊21,000円〜(2名1室利用時1名あたり、税別、朝食付)
アクセス:【車】東名高速道路厚木I.C.より車で約70分  
     【電車】JR東海道線 熱海駅から送迎バスで約20分
URL :https://risonare.com/atami/

この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
地域の資源や特性を活かした体験プログラムの作成・提案の方法を学びませんか?
公開: 2022-09-12 16:40:21
食農体験サイトtaabel(た~べる)では、食育ピクトグラムを活用した食農体験情報を募集しています。
公開: 2022-02-02 18:07:53
農林水産省は、「食かけるプロジェクト」の一環として、日本各地の食・食文化を深く知ることができる食体験を表彰する「食かけるプライズ2021」の募集を開始した。
公開: 2021-06-23 17:15:59
農林水産省では、第4次食育推進基本計画を広く周知、実践につなげることを目的に食育月間セミナーを開催します。 重点事項の一つである「持続可能な食を支える食育の推進」をテーマに、新たな日常における食育体験やオンライン体験の可能性について、先進事例の紹介やパネルディスカッション等を実施します。
公開: 2021-06-14 21:04:00
最新記事
日本各地の盆踊りなどのうち、国指定重要無形民俗文化財として登録されている41件を、「風流踊」としてユネスコの無形文化遺産に登録されることが決まった。
公開: 2022-12-01 18:36:12
地域ブランド調査2022より、市区町村の魅力度ランキングを、上位100位まで公開する。1位は札幌市、2位は京都市、3位は函館市、4位は横浜市、5位は小樽市となった。
公開: 2022-12-01 17:21:42
1000の市区町村を対象に調査した「市区町村 魅力度ランキング」。前年からの伸びが1位となったのは熊本県「阿蘇市」、2位は兵庫県「神戸市」、3位は岐阜県「高山市」。その中から1位「阿蘇市」の魅力に迫る、連載:地域ブランド分析の第6弾。
公開: 2022-11-28 10:55:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで最下位脱出となった茨城県。茨城県の魅力を改めて紹介するとともに、同県のブランド力の強みを分析した
公開: 2022-11-20 23:36:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで初の最下位となった佐賀県。なぜ同県が最下位になった理由を分析してみた
公開: 2022-11-17 17:15:23

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル