MENU
地域ブランド調査2019の結果10月17日正午発表しました
「四国一周サイクリングChallenge!-2019-」に挑戦した学生たちが四国一周1000kmチャレンジを達成

「四国一周サイクリングChallenge!-2019-」に挑戦した学生たちが四国一周1000kmチャレンジを達成

愛媛県が実施した若者応援プロジェクト『四国一周サイクリングChallenge!-2019-』で最終チームがゴール。四国一周1,000キロを完走し、四国の魅力発信に貢献した。

愛媛県では、自転車で四国一周にチャレンジする『CHALLENGE 1,000kmプロジェクト』を実施している。

四国の海沿いの道路をぐるっと一周すると約1,000キロ。自転車で島を一周する「環島(ホァンダオ)」で国内外でブームを起こしている自転車王国・台湾と、ほぼ同じ距離なのだ。

愛媛県サイクリングプロジェクト事務局では、各県から見える海(瀬戸内海/太平洋/宇和海)や西日本一の標高をもつ石鎚山をはじめとする山々など、四国4県独自の魅力を五感で楽しめるルートを提示。エントリー者にはオリジナルの「サイクルジャージ」とスタンプラリーシート「公式チャレンジパス」を進呈し、3年以内に四国一周を達成すると、愛媛県自転車新文化推進協会から「完走証」と「バックル式完走メダル」をプレゼントする。

若者応援プロジェクトに参加の学生たちが、1,000キロを完走

2019年8月には若者応援プロジェクトとして『四国一周サイクリングChallenge!-2019-』を実施。このプロジェクトは、若者が大人になる契機として四国一周サイクリングを定着させるとともに、全国から選ばれた9チーム30名の若者たちが仲間と協力して四国一周約1000kmのサイクリングにチャレンジしながら、四国の「風景」「食」「出会い」などをサイクリスト視点で撮影した写真をSNSに投稿し、「魅力発信リーダー」として四国のさまざまな魅力の発信を行うという企画。

9月25日(水)に最終チームが無事にゴールし、愛媛県庁ではゴールセレモニーが開催された。最後にゴールしたチームは、高知県より『自走大好きクラブ』の5名。スタートから8日間で、1,000キロを完走した。

参加者たちは、サイクリング中に出会った景色や地元の人との交流、思わぬハプニングなどもSNSに投稿。四国の魅力を伝えるとともに、挑戦者たちがサイクリングを通じて成長していく姿も垣間見える企画となった。

『自走大好きクラブ』の岸大路英佑さんは「チャレンジ中、少しずつ自分から地元の方に挨拶するようになり、たくさんの方とお話しすることができてうれしかった」、杉田優真さんは「人との関わりが大事だと実感したチャレンジだった。チームの中で最年少の自分は、先輩たちの姿を見て自分も頑張ろうと思えた」と四国一周を達成した喜びの表情で感想を語った。

今回の若者応援プロジェクト『四国一周サイクリングChallenge!-2019-』の若者たちによる投稿はこちら

[CHALLENGE 1,000kmプロジェクト!進行中]

愛媛県では『CHALLENGE 1,000kmプロジェクト』として、自転車で四国一周にチャレンジする方を随時募集している。エントリー料金は8,000円。海外エントリーも受け付けている(海外用エントリー料金は13,000円)。2019年8月末時点での登録者数は1,989名(うち完走者数521名)。

※四国一周サイクリングの情報は、公式ホームページをご覧ください。


伊予鉄トラベルとのタイアップにより、サイクルラック付きバスで、ルート上のサイクリングスポットまで送迎する「チャレンジ!四国一周サイクリングバスツア―」も実施している(2020年3月まで予定)。

※チャレンジ!四国一周サイクリングバスツアーの詳細、申し込みはこちら





この記事のライター
関連記事
入間市の魅力がたっぷりつまった「ことりっぷ入間さんぽ」を無料配布する。
公開: 2020-01-07 11:39:00
1月18日(土)・19日(日)に公共施設の再生に関する説明会・ワークショップを市内の会場で開催する。参加申し込みは不要。
公開: 2020-01-07 11:15:00
アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)は、当社が企画・運営する国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)と千葉県市原市とが連携し、2019年11月より市原市の「いちはらでぜんぶ、あそぶ、まなぶ」掲載情報の利用を開始した。
公開: 2019-12-15 22:31:00
D&DEPARTMENT PROJECT(商号:ディアンドデパートメント株式会社/東京都世田谷区、代表・ナガオカケンメイ)は、2019年12月6日(金)より2020年3月2日(月)まで、第26回企画展「着る47展(きるヨンナナてん)」を、渋谷ヒカリエ8階の47都道府県をテーマにしたミュージアム「d47 MUSEUM(ディ ヨンナナ ミュージアム)」にて開催する。
公開: 2019-12-15 22:24:58
千葉県印西市がPR動画をリリース。新感覚エクササイズダンスのPRで市の認知度を強化する。
公開: 2019-12-13 15:38:29
蒜山酪農農業協同組合(岡山県真庭市)は、濃厚さとコクが特徴の蒜山ジャ ージー乳の良さを生かし、こだわりの製法で特別につくった「濃厚ぷりん」 と「濃厚ぱんな・こった」を開発。 2020年1月17日(金曜日)から2020年2月15日(土曜日)まで期間限定、 数量限定の完全予約販売です。
公開: 2020-01-17 16:43:30
様々な世界一を認定しているギネス世界記録。日本各地で、バラエティ豊かな世界一が沢山生まれています。昔からある自然や祭り、住民が力を合わせた活気あふれる挑戦・・・地域の魅力を伝える世界一を、都道府県ごとにご紹介。第15回は新潟県から。
公開: 2020-01-15 11:25:09
ブランド総合研究所では、政令指定都市、中核市、県庁所在市の計83市を対象に、住民の悩みと定住意欲度の関連を探る「市版SDGs調査2020」を実施。2019年11月25日~12月23日にかけてインターネットで調査を実施し、各市の居住者100~200人から回答を得ました。調査内容は、居住している市に対しての、幸福度、生活満足度、愛着度、定住意欲度、SDGs認知度、投資経験の基本指標6項目のほか、住民の不満や悩み、社会として取り組む課題など全108項目。
公開: 2020-01-09 13:04:37
入間市の魅力がたっぷりつまった「ことりっぷ入間さんぽ」を無料配布する。
公開: 2020-01-07 11:39:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ