MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
UBEアートフェスタ2019開催|山口県宇部市

UBEアートフェスタ2019開催|山口県宇部市

9月29日(日)から11月24日(日)まで、宇部市でアートイベントが開催される。会場は市内各所にわたり、まち全体でアートに触れ、「見る」「感じる」「体験する」57日間となる。

アートによるまちづくりの新たな挑戦

山口県宇部市(宇部市常盤町一丁目7番1号、市長:久保田后子)は戦災からのまちの復興と煤塵による環境問題を克服する過程において、日本で初めて「彫刻によるまちづくり」に取り組んだまちだ。現在もその精神を受け継ぎ、これまで半世紀以上にわたり、世界で最も歴史ある野外彫刻の国際コンクール「UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」を開催している。

このまちづくりの原点に立ち返り、「アートによるまちづくり」で宇部の魅力を発信し、“ひと”と“まち”の活力を生み出すことを目的に、「UBEビエンナーレ×まちじゅうアートフェスタ(UBEアートフェスタ2019)」を開催する。

3回目の今回は、「UBEビエンナーレ」「まちなかアートフェスタ」「うべの里アートフェスタ」「宇部市芸術祭」の4つのイベントがさらに連携を深め、まち全体で魅力あふれるアートイベントを開催。宇部の食(グルメ)も楽しめる。

第28回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)

豊かな自然と広大なときわ湖を望むUBEビエンナーレ彫刻の丘を会場に、42カ国318点の応募の中から選ばれた、見て触れて楽しむことのできる野外彫刻15点と、40点の入選作品プランを展示する。

展覧会終了後、上位受賞作品はまちなかや公園・学校等に設置され、市内では常時200点の歴代出品作品を鑑賞することができる。

まちなかアートフェスタ

宇部市の中心市街地で繰り広げられるアートイベントで、まちなかでのアート作品の展示、各種パフォーマンス、ワークショップや「うべの食」の魅力をプラスしたイベントなどを開催。アートと食イベントとのコラボレーションにより、まちなかの魅力を発信し、回遊性の向上やにぎわいの創出を図ることを目的としている。

うべの里アートフェスタ

北部中山間地域の活性化や交流人口の増加、移住・定住の促進を目的に、2年に一度、「UBEビエンナーレ」の開催に合わせて、北部の地域資源等を活用し、アート作品の展示やUBEビエンナーレ関連作品の展示、各種パフォーマンス、ワークショップ、音楽イベント、地元の食材を使用した食の提供などを行うアートイベント。

宇部市芸術祭

「宇部市芸術祭」は、宇部文化連盟が中心となり1969年に初開催して以来、文化活動を行う市民や団体の発表の場として、また、誰もが気軽に文化を鑑賞・体験する場として、宇部市の文化イベントを代表する事業となっている。

昨年、記念すべき50周年を迎えたところで、年々発表者、鑑賞者も増え、今年は、展示部門12団体、文芸部門3団体、舞台部門9団体、総合部門1団体の計25件の展示・出演等が予定されている。

また、今年は、市民の文化活動の拠点であり芸術祭の主会場である宇部市文化会館が開館40周年を迎える。国の重要文化財「渡辺翁記念会館」に引き続き、著名な建築家村野藤吾の設計により、1979年に開館して以来、両会館は一体的に運営され、広く市民に親しまれている。

開催概要

会期:2019年9月29日(日)~11月24日(日)
場所:ときわ公園UBEビエンナーレ彫刻の丘(山口県宇部市野中三丁目4番29号)、宇部市文化会館、旧吉部小学校、アクトビレッジおの、新天町名店街 ほか

ホームページ:UBEアートフェスタ2019 

この記事のライター
関連記事
農林水産省は、農林漁業者等の経営の多角化により、付加価値を生み出すことで所得の向上や地域の活性化につながる優れた取組を表彰する「6次産業化アワード」と、地域の農林水産物の利用により、生産者と消費者の結び付きを通じた地域の農林漁業・関連産業の振興や食育に資する優れた取組を表彰する「地産地消等優良活動表彰」を実施しました。 令和3年度の6次産業化・地産地消優良事例集が発表されましたのでお知らせします。
公開: 2022-02-23 13:05:22
農林水産省は、農林漁業者等の経営の多角化により、付加価値を生み出すことで所得の向上や地域の活性化につながる優れた取組を表彰する「6次産業化アワード」と、地域の農林水産物の利用により、生産者と消費者の結び付きを通じた地域の農林漁業・関連産業の振興や食育に資する優れた取組を表彰する「地産地消等優良活動表彰」を実施しました。 令和3年度の6次産業化・地産地消優良事例集が発表されましたのでお知らせします。
公開: 2022-02-20 15:14:34
農林水産省は、農林漁業者等の経営の多角化により、付加価値を生み出すことで所得の向上や地域の活性化につながる優れた取組を表彰する「6次産業化アワード」と、地域の農林水産物の利用により、生産者と消費者の結び付きを通じた地域の農林漁業・関連産業の振興や食育に資する優れた取組を表彰する「地産地消等優良活動表彰」を開催し、2022年1月21日(金)表彰式を開催しました。
公開: 2022-01-22 14:45:34
農林水産省は、農林漁業者等の経営の多角化により、付加価値を生み出すことで所得の向上や地域の活性化につながる優れた取組を表彰する「6次産業化アワード」と、地域の農林水産物の利用により、生産者と消費者の結び付きを通じた地域の農林漁業・関連産業の振興や食育に資する優れた取組を表彰する「地産地消等優良活動表彰」を実施しました。 令和3年度の6次産業化・地産地消優良事例集が発表されましたのでお知らせします。
公開: 2022-01-13 19:18:46
農林水産省は、6次産業化推進協議会及び全国地産地消推進協議会とともに、「令和3年度6次産業化アワード」及び「令和3年度地産地消等優良活動表彰」の各賞の受賞者を決定しましたのでお知らせいたします。 また、表彰式は令和4年1月21日(金曜日)にリモート形式で開催します。
公開: 2021-12-15 14:00:00
最新記事
ブランド総合研究所は国内有力企業のSDGs取組やESG活動を消費者視点で評価する「企業版SDGs調査2022」を実施。その結果から、飲料・食品業界グループのSDGs評価ランキングを紹介する。
公開: 2022-09-28 07:46:00
株式会社ブランド総合研究所は国内有力企業のSDGs取組やESG活動を消費者視点で評価する「企業版SDGs調査2022」を実施。その結果から、電機・電子業界グループのSDGs評価ランキングを紹介する。
公開: 2022-09-27 08:11:08
株式会社ブランド総合研究所は国内有力企業のSDGs取組やESG活動を消費者視点で評価する「企業版SDGs調査2022」を実施。その結果から、機械・金属業界グループのSDGs評価ランキングを紹介する。(自動車、非鉄、軽金属なども含む)。
公開: 2022-09-27 06:31:00
地方移住に関心のある三重県外の若者を募集し、地域づくり等の現場体験や、そこに住む住民との交流などを通じて、地域とつながり、活躍の場を見つけてもらう『地域交流体験プログラムin三重』を実施し、参加者を募集しています。
公開: 2022-09-13 16:01:24
10月15日~18日に実施する、地域交流体験プログラムin三重の南部コース「南伊勢町」の体験内容を紹介します。
公開: 2022-09-13 14:45:49

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル