MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。

地域ブランドNEWS編集部のページ

表示順:
観光庁が推進する観光立国の実現に向けて、「都市型観光とまちづくり」をテーマに市民や商店街のまちづくりを実現するNPO法人TOMネットは、3月4 日、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)で「地域再生フォーラムin東京 -都市型観光とまちづくり-」を開催する。
全国各地のご当地グルメと農マルシェを集めた2月16日から21日まで、大阪市・梅田の阪神百貨店まで開催されている。
「食と観光」を切り口に地域づくりを進める21団体により組織された「食による観光まちづくり推進協議会」(S-1パートナーズ)は、設立1周年を迎えるにあたり3月5日(土)に北海道の十勝・芽室町で記念フォーラムを開催する。
特許庁は、地域名と商品・サービス名を組み合わせた「地域団体商標」制度に関して、2011年1月末までの出願状況を明らかにした。
地域活性化に取り組む団体を支援することを目的に、全国の地方新聞46紙と共同通信が創設した「第1回地域再生大賞」の受賞団体が発表された。
日本商工会議所と全国商工会連合会は、平成23年度の「地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト (小規模事業者地域力活用新事業全国展開支援事業・中小企業庁補助事業) 」の募集を開始した。
岐阜県の飛騨高山では奈良時代初期から宮殿造営のため、山奥から良質な杉、ヒノキなどの木材を運ぶと同時に高度な木工技術を持った職人を毎年100人余り貢進してきた。
食と農林水産業の地域ブランド協議会は、2月24日に総会を行うのにあわせてシンポジウムを開催し、地域の農林水産業、食品産業の地域ブランド化に向けた実践的な取り組みや課題解決の方策について話し合う。
観光庁は観光を核とした地域の再生・活性化を図ることを目的にした「平成23年度観光地域づくりプラットフォーム支援事業および観光圏整備実施計画」の公募を開始した。
地域ブランド調査2
SDGs調査2019
関係人口
ギネス世界記録にチャレンジ
観光
表彰

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt