MENU

シティプロモーションに関する記事

表示順:
我孫子市の魅力発信室長が、大学院を卒業。修士論文のテーマ「関東圏 5 都県(東京都・千葉・神奈川・埼玉・茨城)自治体シティプロモー ション実態調査」の結果をまとめた。自治体との情報共有を図るため、我孫子市ホームページで公開中。
公開: 2019-08-15 16:15:00
宇都宮市をはじめ、地域の経済・まちづくり団体や市民等で構成する宇都宮ブランド推進協議会は、2019年7月25日(木)に、宇都宮市役所にて「宇都宮愉快ロゴ 1000個達成記念セレモニー」を開催いたしました。
公開: 2019-08-01 14:36:00
宇都宮市の宇都宮ブランド推進協議会では、市民自らが「共働き子育てしやすい街」「住みよさ」「SDGs(持続可能な開発目標)先進度」といった宇都宮市の魅力を発見・発信する事業を支援します。
公開: 2019-07-01 00:00:00
宇都宮ブランド推進協議会は、平成30年度「宇都宮市民シティプロモーション支援事業」の支援対象団体を決定した。宇都宮の酒、宇都宮餃子をデザインした文具、インディーズバンドの宇都宮を舞台としたプロモーションビデオ(以下、PV)制作に関する3事業が対象事業として選ばれた。
公開: 2018-09-27 21:38:15
宇都宮市では、同市ブランド戦略指針に掲げる「市民の誇りの醸成」と「市外からの憧れ(来訪意欲)」をより一層促進するために、市民自らが、新しい視点で宇都宮の魅力を発見・発信する事業で、波及効果が期待できる活動を支援する。募集は8月10日まで。
公開: 2018-07-11 15:00:32
宇都宮市では、市民から見た宇都宮の暮らしの魅力、地域資源の魅力(食・音楽・イベント・自然・農産物・スポーツ・歴史・文化・人など)を発信するために、「愉快ライター」を募集する。応募は7月25日まで。
公開: 2018-07-11 15:00:13
伊勢志摩サミットの開催期間中には各国首脳とその関係者、5000人を超えるメディア(報道関係者)など、のべ3万人が訪れる。特に、世界中でこの様子は報道されるため、これを機に伊勢志摩の魅力がメディアを通じて全世界にアピールすることができれば、その後の地域経済の発展に大きくつながるのは間違いありません。
公開: 2015-12-13 18:47:31
宮城県 「近畿からの観光意欲は低い!」「柔らかい」シティプロモーション「食・農体験ネットワーク」会員募集開始盛岡で「世界最大のラフトレース」がギネス世界記録に広島県 おしい!も平清盛も不発。強みは若者の高い支持率
公開: 2015-08-03 13:00:43
地域創生・地方創生の文脈において、シティプロモーションに取り組む自治体が加速している。シティプロモーションには、大きく2つの目的が含まれているようだ。
公開: 2015-07-30 11:21:34
弊社が実施している「地域ブランド調査」は2006年から調査を開始し、2015年(9月下旬発表予定)で10回目を迎える。本項では10回目の発表を前に、調査対象が1000市区町村となった2007年から2014年までの8年間の結果推移が示唆する地域に対する消費者イメージの変容についてレポートする。
公開: 2015-07-17 18:41:45

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
ブランド総合研究所
ギネス世界記録にチャレンジ
一般社団法人ハラル・ジャパン協会
食農体験ネットTaabel
日本フードバリアフリー協会