MENU
「企業版SDGs調査2020」を3月25日12:00発表。SDGs取組評価の高いTOP100社は?
ブランド総合研究所

農商工連携に関する記事

表示順:
地域ブランド調査の過去10年間の調査結果の分析と活用法についての特別セミナーを11月4日に開催。平成の大合併、地域団体商標、JAPANブランド、全国展開、農商工連携、地域資源活用、6次産業化、地域おこし協力隊、クールジャパンなどがスタート。ゆるキャラ、ご当地グルメ、ご当地検定、ご当地アイドルなど
公開: 2015-10-12 22:14:27
中小企業庁では、異なる事業分野の中小企業者が有機的に連携し、その経営資源(設備、技術等)を有効に組み合わせた新事業活動を行うことにより、新市場創出、製品・サービスの高付加価値化を目指す取組(「新連携」)を支援することを目的とした補助事業の公募を開始した。
公開: 2013-03-01 07:38:45
中小企業庁は農商工連携、地域資源活用、新連携の3つの事業の公募の結果、補助金の交付先として523件を採択したと発表した。
公開: 2012-06-18 12:17:17
中小企業庁は、中小企業の新事業活動の支援を目的に、平成24年度の3つの事業の公募を開始した。「新連携支援事業」、「地域資源活用売れる商品づくり支援事業」、「農商工連携対策支援事業」だ。
公開: 2012-03-05 12:24:20
全国中小企業団体中央会では、東日本大震災等による影響を受けている被災地等の持続的な復興・振興に資する新事業活動の促進を図るため、中小企業の連携対等が行う新商品・新サービス、新技術サービスの開発や販路開拓の取組を支援することを目的として、「農商工連携等による被災地等復興支援事業」を募集する
公開: 2012-01-09 23:29:01
鹿児島県鹿屋市では、平成24年1月20日に「農商工連携講演会&異業種交流会」をホテルさつき苑(鹿屋市)にて開催する。講師はブランド総合研究所の田中章雄で、テーマは「地域資源を活用したブランド戦略と地域活性化~農商工連携のすすめ~」で、取り組み事例発表や異業種交流会も予定されている
公開: 2012-01-05 01:08:09
新事業活動促進支援補助金に係る「農商工連携対策支援事業(事業化・市場化支援事業)」の二次公募を実施し、補助金の交付先として14件の採択を決定し、その採択事業者を公表した
公開: 2011-12-13 11:42:45
島根県中小企業団体中央会では、7月21日(木)と22日(金)の2日間、松江市にて「成功への連携学・実践編」のセミナーを実施する。講師は、ブランド総合研究所代表の田中章雄。
公開: 2011-07-10 07:56:16
財団法人食品産業センター(会長:正田 修 所在地:東京都港区赤坂)は、6月29日(水)から12月16日(金)まで、「地域の農水産物を活用した新事業プランニング研修」を実施することとし、受講生の募集を開始した。
公開: 2011-06-06 17:02:28
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt