MENU

地理的表示に関する記事

表示順:
地域で育まれた名産や名物、特産など農林水産物・食品が国内外の消費者に受け入れられている。この農林水産物・食品などの地域ブランドを守るための新たな制度、地理的表示保護制度がスタートし、登録申請の受付が始まった。夕張メロンや神戸ビーフなど全国の12の産品の登録申請の内容が公示された。
公開: 2015-11-08 10:26:14
国税庁は6月12日に国産米を原料に国内で製造された清酒だけに「日本酒」の表示ができるようにする方針を明らかにした。一昨年の秋に、産地名を偽って商品や料理を提供する事件が相次いだ時から、消費者の産地表示に対する関心が高まっている。また、海外では日本産食品の輸入に当たって産地証明を義務化する動きもある
公開: 2015-06-17 19:25:02
日本酒、日本ワインの表示が厳格化へ「中部ふるさと名物普及シンポジウム」愛知と石川で開催長野県でITやってみませんか?まちなか・おためしラボ世界記録を活用して地域活性化を目指すには「むらの産品を世界に~世界にはばたく6次産業化~」交流会開催へ神楽でまちおこし・市内に22の神楽団~安芸高田市
公開: 2015-06-16 19:27:28
地理的表示保護制度、始りました!松江城、国宝に。懸賞金500万円の祈祷札が決め手6次産業化中央サポートセンター 開設空き家活用に新たな流れ/空き家対策特別措置法が全面施行シティプロモーションの可能性を公共コミ学会がシンポジウム
公開: 2015-06-02 14:14:11
プレミアム商品券を、地域の消費拡大につなげるには地域ブランド調査2015 調査対象希望の町村を受付中農水省、輸出環境課題レポートを公表地理的表示保護制度窓口がスタート地方創生特別パックのご案内  ~ 地域ブランド調査特別編 ~東京湾の干潟が作る最高の味~船橋三番瀬海苔(千葉県船橋市)
公開: 2015-05-25 14:03:17
農林水産省補助事業として地理的表示保護制度活用支援中央窓口(愛称:GIサポートデスク 0120-954-206)が5/15に開設された。
公開: 2015-05-18 22:36:05
食料品バリューチェーン推進協議会(事務局:株式会社ブランド総合研究所)は、本年度の事業成果としてハンドブック「食のバリューチェーン構築のてびき~6次産業の高付加価値化に向けて~」を作成いたしました。
公開: 2015-03-03 17:17:57
農林水産品の地域ブランド化を進めるための「特定農林水産物等の名称の保護に関する法律」(地理的表示法)が6月18日の参院本会議で可決され、成立した。1年以内に施行される見通し。
公開: 2014-06-20 22:13:29
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
メルマガ
ギネス世界記録にチャレンジ
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt