MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
食べて応援!食品ロス対策「おうちで観光グルメ!」

食べて応援!食品ロス対策「おうちで観光グルメ!」

新型コロナウイルスの感染症の影響で顧客、売り上げの減少に悩んでいる観光地の支援対策として、ブランド総合研究所とアイブリッジは共同でEC「おうちで観光グルメ!」を立ち上げ各地の各地のお土産品や地域産品の販売を開始した。

地域支援・緊急プロジェクト「おうちで観光グルメ!」 地域産品のサイト販売開始

プレスリリース

新型コロナウイルスの感染症の影響で顧客、売り上げの減少に悩んでいる観光地の支援対策として、ブランド総合研究所とアイブリッジは共同でEC「おうちで観光グルメ!」を立ち上げ、各地のお土産品や地域産品を100万人の会員向けに特別販売を開始した(会員登録で購入可能)。販売期間は、コロナウイルスが収束するまでを予定する。商品ページの掲載は申込事業者から順に公開し、ECサイトの登録料、掲載料、広告料は一切なしとして、事業者の負担を軽減し、地域食材の認知度向上、食品ロスの減少をねらう。

販売サイト

おとなの週末お取り寄せ倶楽部 https://www.otoshu.com/c/uchikan
グルメ雑誌「おとなの週末」の編集部が全品試食して厳選した品だけを販売している「おとなの週末 お取り寄せ倶楽部」。名産品・特産品・スイーツ等、ギフト・贈答品だけでなく、ご自宅用にもお薦めの品をお取り寄せできます。今回の取り組みでは一部商品を掲載しています!

フルーツショッピング http://shop.fruitmail.net/thum.php?cate=UCHIKAN
フルーツショッピングは、便利雑貨・ファッション・食品・ペット用品など幅広い商品を取り揃えて販売するショッピングサイトです。会員登録は無料です。

地域支援・緊急プロジェクト「おうちで観光グルメ!」掲載・商品追加中

おとなの週末(本店):https://www.otoshu.com/c/uchikan
フルーツショッピング店:http://shop.fruitmail.net/thum.php?cate=UCHIKAN

出品申し込みは募集要項をご確認ください。

都道府県特集ページ

運営会社

■プレスリリース・商品掲載の問い合わせ先
株式会社ブランド総合研究所 (担当:森、山崎)
105-0001東京都港区虎ノ門1-8-5 電話:03-3539-3011 
URL:http://tiiki.jp

■ECサイト運営会社
アイブリッジ株式会社 (担当:西村)
553-0003 大阪府大阪市福島区福島6-13-6 電話:06-6458-5816 
URL:https://ibridge.co.jp/

この記事のライター
関連記事
新型コロナの影響で帰省や旅行に行けないこの夏。首都圏にある各道県のアンテナショップで旅行気分を楽しんでみませんか? 株式会社ブランド総合研究所は各アンテナショップと共同で「GoGo!アンテナショップ」キャンペーンを展開します。
5月15日に、鹿児島県は休業要請全面解除となりました!徐々に人の流れが戻ってきていますが、まだまだ、各地の観光地や施設店舗は売上激減、減収が続いています。観光地の地域産品を食べて、応援してください!そして、おうちで観光地の魅力もぜひ知って&味わってください。
各地の観光地では新型コロナの影響で売上激減。そしてお土産や地域産品は売れ残り、食品ロスになってしまいます。そんな観光地の地域産品を食べて、応援してください!そして、おうちで観光地の魅力もぜひ知って&味わってください。
最新記事
「地域ブランド調査2021」は全国の消費者を対象にインターネットで調査を実施し、35,489人の有効回答を得ました。調査は認知度や魅力度、観光意欲度など計89の項目から構成しています。ここではその設問構成と指標の算出方法等について説明します。
「地域ブランド調査2021」は全国の消費者を対象にインターネットで調査を実施し、35,489人の有効回答を得ました。調査は認知度や魅力度、観光意欲度など計89の項目から構成しています。ここではその設問構成と指標の算出方法等について説明します。
福島県では、首都圏の若い世代に本県が抱える地域課題の解決に協力してもらうことを通じて、関係人口の創出を図る「ふくしま夢実現クエスト事業」を実施しており、本プロジェクトのスタートアップである「第1回ふくクエ応援会議」を都内の会議室で開催しました。
都道府県魅力度ランキングでおなじみの「地域ブランド調査2021」の結果を発表。北海は13年連続1位。1000市区町村の魅力度では札幌市は9年ぶり1位。コロナ禍で地域への関心度が高まり、多くの地域で魅力度が上昇した。
「地域ブランド調査2021」の結果から、47都道府県の魅力度ランキングの結果です。1位は北海道で都道府県の調査開始から13年連続の1位。2位以下は京都府、沖縄県、東京都、大阪府、神奈川県、福岡県、長崎県、奈良県の順で、10位は長野県と石川県でした。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル