MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
新・ご当地グルメグランプリ北海道2012 前売券発売中

新・ご当地グルメグランプリ北海道2012 前売券発売中

新・ご当地グルメグランプリ北海道2012in別海実行委員会は、7月6日(土)、7日(日)の2日間の日程で「新・ご当地グルメグランプリ北海道」を北海道別海町・農村広場にて開催する。本イベントは今年で3回目で、北海道内の新・ご当地グルメが12団体出展する。

新・ご当地グルメグランプリ北海道2012in別海実行委員会は、7月6日(土)、7日(日)の2日間の日程で「新・ご当地グルメグランプリ北海道」を北海道別海町・農村広場にて開催する。本イベントは今年で3回目で、北海道内の新・ご当地グルメが12団体出展する。

新・ご当地グルメとは、「地産地消」を前提にした企画開発型ご当地グルメで、長い歴史の中で地域の食として根付いてきた一般的なご当地グルメとは一線を画すものとなっている。
これまでの大会では、2年連続で“別海ジャンボ牛乳&別海ジャンボホタテバーガー(北海道野付郡別海町)”がグランプリを獲得しており、今年の3連覇となるかが注目されている。

本イベントでは、北海道らしい新・ご当地グルメが数多く出展する予定で、エゾシカのモモ肉を使用した“南富良野エゾカツカレー(北海道南富良野町)”や網走産のオホーツクサーモンを味付けをして揚げた「網走ザンギ」の丼“オホーツク網走ザンギ丼(北海道東エリア)”など、魅力的なご当地グルメが数多く集結する。

当日提供される新・ご当地グルメは一律500円。食べるためには、専用チケット(1枚500円)が必要で、6月1日から前売券の販売を開始している。6月12日時点で、販売枚数が1,000枚を超え、好調な滑り出しを見せている。
イベント当日は、会場入口のチケット売り場でも販売するが、混雑が予想されるため、前売券の購入がおすすめ。もし、チケットが余ってしまっても、指定店にて利用することができる。

なお現在、3代目グランプリを予想する“事前予想アンケート”を受付中。地域の方々を勇気づける皆さんからの一票を募集している。本イベントの詳細や、出店店舗の情報は以下のページまで。

詳細情報:新・ご当地グルメグランプリ北海道2012in別海




この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
カゴメ株式会社(愛知県名古屋市、東京本社:東京都中央区)が、産地限定 野菜ジュースギフト「NIPPON やさいグルメの旅 -vegetravel-」(160g缶×18本入)を、5月1日(火)から全国で発売している。
公開: 2012-05-16 12:21:48
「ガリガリ君」で有名な赤城乳業株式会社(本社:埼玉県深谷市)は、北海道を代表するご当地飲料である「Ribbon ナポリン」のアイスを3月6日より北海道限定で発売する。
公開: 2012-03-01 20:15:31
小樽で今、地元グルメ王座をかけ「小樽すしvs小樽あんかけ焼きそば」のバトルが繰り広げられている。3日から開催している「小樽雪あかりの路」にて、小樽の「すし」と「あんかけ焼きそば」、どちらがおいしいかを投票で決める「寿司vsあんかけ焼きそば対決」イベントが開催されている。
公開: 2012-02-07 20:42:07
北海道積丹町の美国旅館組合は、10月21日(金)~23日(日)、町総合文化センターで開催する料理コンテストへの出場料理人を募集している。10月3日(月)まで。
公開: 2011-09-22 15:33:42
2020年に実施した「アンテナショップ実態調査2020」の結果をもとに、新型コロナの影響や出店エリア別の女性比率や平均年齢などについて解説。 新時代のアンテナショップの課題や、活性化に必要な「連携」や「発信」、「機会創出」などの方向性を探る
公開: 2021-01-13 13:44:19
ブランド総合研究所では、全国自治体のSDGs・企画・広報等の担当者を対象に、各地のSDGs取組に関するオンライン相談会を実施します(来社も可)。2019年・2020年に実施した「地域版SDGs調査」の結果を元に、各地域が実施すべきSDGs施策についてお話しします。
公開: 2021-01-13 13:43:23
ママコミュ!ドットコムは1月31日(日)に食の多様性と防災に関するオンラインセミナーを開催する。セミナーの申込みは、1月26日(火)まで。
公開: 2021-01-13 13:42:47
市区町村魅力度ランキングで2019年(264位)から2020年(143位)に大幅上昇し、最も魅力度を伸ばした糸満市(沖縄)で、2021年1月23、24日(土日)に、明るい話題を届け笑顔を取り戻してもらえるようにと、心と身体をあったかくさせるイベント「HOTな糸満の日」を開催する。
公開: 2021-01-05 17:24:00
ブランド総合研究所は、農林水産省の「地域活性化対策」事業の採択を受け、沖縄県糸満市、山口県宇部市、宮城県登米市、熊本県阿蘇郡小国町の協力を得て、関東地方を中心に農業インターンシップ参加者を各地域で受け入れている。本研修は一次産業の農業だけにとどまらず、直売所での販売や、加工食品づくり、農家レストランでのサービス、動画制作など、実践的な6次産業化を学ぶ内容となっている。 滋賀県東近江市、長崎県大村市は、募集を終了した。
公開: 2020-12-24 16:20:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
食農体験ネットワーク協議会
研修生募集
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
観光
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ
get_app
ダウンロードする
キャンセル