MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
「世界一長いバーベキュー」石垣牛でギネス世界記録達成!

「世界一長いバーベキュー」石垣牛でギネス世界記録達成!

11月27日、石垣市で「石垣牛大バーベキュー大会」が開催され、石垣牛の串焼きバーベキューが長さ107.6メートルでギネス世界記録に認定された。開催場所は2年後に開港する新石垣空港の建設予定地。1万5千人がバーベキュー大会に来場し、世界記録達成の瞬間を見届けた。

11月27日、石垣市で「石垣牛大バーベキュー大会」が開催され、石垣牛の串焼きバーベキューが長さ107.6メートルでギネス世界記録に認定された。開催場所は2年後に開港する新石垣空港の建設予定地。1万5千人がバーベキュー大会に来場し、世界記録達成の瞬間を見届けた。

ギネス世界記録達成集合写真この挑戦は、9月に立ち上がった「ギネス・ワールド・レコーズ地域活性化委員会」にとっても初めての大きなイベント。石垣牛の魅力と新空港の開港をアピールしたいという石垣市では、当初「世界最大のバーベキュー大会」への挑戦を希望していたが、用意できる石垣牛の量に限界があり断念。PR効果を損ねず、多くの人に参加してもらえる挑戦を地域活性化委員会との間で協議した結果、「世界一長い串焼きバーベキュー」に決定した。

串焼きの長さは、空港開港予定日の「平成25年3月7日」にちなみ25.37メートルを目標としていた。しかし、大会3日前になって、それをはるかに超える97.5メートルという記録がレバノンで更新されていることが判明。急遽、100メートル超えを目標に変更した。

当日は小雨がぱらつく中、予想以上に時間がかかって炭の火が消えたり、金属の串が途中で折れてしまったりというハプニングの連続だったが、何としてもギネス世界記録を更新したい!という参加者の思いがひとつに。大変な盛り上がりのうちに、無事に107.6メートルのバーベキューを焼き終えた。開始から実に6時間近くを費やし、焼いた肉を全員で食べきったところで記録達成。ギネス・ワールド・レコーズ社日本支社長のフランク・フォーリー氏から、石垣市の中山義隆市長へ認定証が手渡され、見事ギネス世界記録として認定された。

今回の挑戦、ギネス世界記録達成のニュースは、地元沖縄だけでなく全国的にも大きく報道されている。この挑戦の成功を足がかりに、様々な地域を元気にしていけるよう、ギネス・ワールド・レコーズ社と地域活性化委員会は各地で取組みを行っていく方針だ。

参考情報 : ギネス・ワールド・レコーズ地域活性化委員会




この記事のライター
関連記事
6月9日、福岡県大牟田市駛馬地区で「Largest drink coaster mosaic (image)」(最も大きなドリンクコースターモザイク(イメージ))の挑戦が行われました。
公開: 2018-06-11 13:27:23
6月9日、福岡県大牟田市の駛馬(はやめ)地域でギネス世界記録挑戦が行われます。挑戦を企画したのは、住民有志で構成された「はやめカッパ祭り実行委員会」。挑戦する記録カテゴリは「Largest drink coaster mosaic (image)」です。
公開: 2018-05-21 17:20:54
2016年11月20日、熊本県玉名市では、玉名大俵まつりの一環として、地元高校生を中心に「Longest sushi roll(最長の巻き寿司)」というカテゴリのギネス世界記録の挑戦が行われました。
公開: 2016-11-21 12:31:13
2016年10月21日、福岡県北九州市で「安全ベストを着て集まった最多人数」のギネス世界記録挑戦が行われました。この挑戦は、防犯パトロールの際に着用するベストを着た人の集合人数を競うもので、2,136人の新記録を達成しました。
公開: 2016-10-24 18:53:36
2016年4月1日、熊本市こども文化会館(熊本県熊本市)で新たなギネス世界記録が達成されました。挑戦は4月1日から3日にかけて行われた「第2回 肥後っ子わくわく祭」の1イベントとして実施され、延べ200人以上の子供たちが参加しました。
公開: 2016-04-04 11:08:42
最新記事
日本各地の盆踊りなどのうち、国指定重要無形民俗文化財として登録されている41件を、「風流踊」としてユネスコの無形文化遺産に登録されることが決まった。
公開: 2022-12-01 18:36:12
地域ブランド調査2022より、市区町村の魅力度ランキングを、上位100位まで公開する。1位は札幌市、2位は京都市、3位は函館市、4位は横浜市、5位は小樽市となった。
公開: 2022-12-01 17:21:42
1000の市区町村を対象に調査した「市区町村 魅力度ランキング」。前年からの伸びが1位となったのは熊本県「阿蘇市」、2位は兵庫県「神戸市」、3位は岐阜県「高山市」。その中から1位「阿蘇市」の魅力に迫る、連載:地域ブランド分析の第6弾。
公開: 2022-11-28 10:55:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで最下位脱出となった茨城県。茨城県の魅力を改めて紹介するとともに、同県のブランド力の強みを分析した
公開: 2022-11-20 23:36:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで初の最下位となった佐賀県。なぜ同県が最下位になった理由を分析してみた
公開: 2022-11-17 17:15:23

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル