MENU
注目!地域ブランド

注目!地域ブランド

注目!地域ブランド(事例集) 全国で取り組まれている地域ブランドの現状を、具体的な事例として紹介します。この記事は「月刊商工会」の連載記事「注目!地域ブランド」の記事として、2010年4月~2014年3月まで連載されたものです。

注目!地域ブランドの記事一覧

表示順:
時事通信社が発行している「地方行政」において、2018年12月6日号より「ブランド力向上へのヒント~地域ブランド調査2018より」を、毎週木曜日に連載を開始した。執筆は弊社代表取締役の田中章雄。12月6日発行の号では、第一回目として「魅力度ランキング」を掲載。
公開: 2018-12-24 14:15:26
1500年の歴史を誇る越前和紙が、いま高級ブランドとのコラボでディスプレイに利用されるなど、欧州で注目を集めている。「越前和紙の里」の職人による世界への魅力発信の挑戦は続く。
公開: 2015-07-03 18:31:03
まるで銀行や旅行代理店のように、笑顔で住民にサービスする。弘前市役所は総合窓口システムや、コンシェルジュの導入などによる「窓口改革」を行い、住民からの評判が上昇している。“お役所”から“お客様”へ―。いま行政の窓口が変わりつつある。
公開: 2015-06-21 18:39:31
全国で取り組まれている地域ブランドの現状を、具体的な事例として紹介します。この記事は「月刊商工会」の連載記事「注目!地域ブランド」の記事として、2010年4月~2014年3月まで連載されたものです。
公開: 2015-06-19 00:01:42
神楽の新舞発祥の地である安芸高田市には、22の神楽団が活動を続けている。全国屈指の神楽どころとして、いま勇壮華麗、スピード感にあふれる神楽を使ったまちおこしに取り組んでいる。
公開: 2015-06-15 10:57:00
マレーシアの首都クアラルンプールの中心部にある高級ショッピングモールの中に、「東京ストリート」が1年前にオープン。浅草を模した店や、日本の季節に合わせたイベントは、大勢の人で賑わっている。
公開: 2015-06-07 10:01:23
大阪府の泉州地区は日本のタオル産業の発祥の地。ところが中国やアジア製の安いタオルに押されて販売量が激減。価格競争から脱皮するべく、輸入タオルにはない品質と付加価値をめざし、ついにプラス成長に転じた。
公開: 2015-01-10 11:51:32
東京湾東部に残された唯一の干潟、三番瀬。船橋市の南方、浦安と習志野にはさまれるように広がったこの干潟に、昔ながらの製法を守り養殖されている海苔が「船橋三番瀬海苔」。東京の高級寿司屋や料亭などで高い評価を得ている銘品だ。
公開: 2014-12-14 19:39:00
2012年4月14日に御殿場~三ヶ日がオープンした新東名高速道路。そこに設置された7ヵ所のサービスエリアの「NEOPASA」が大人気となっている。施設ごとにテーマを設定し、先進的で新しいコンセプトを基にした新たな商業施設だ。
公開: 2014-12-09 08:19:22
成田空港の第2ターミナルビル2階に、千葉県の伝統的工芸品であるとんぼ玉を首に飾ったチワワの大きなパネルと商品が登場した。「匠×現代」と銘打たれた新たな伝統的工芸品の挑戦の一歩だ。
公開: 2014-11-24 11:51:56
1 2 3 4 最後

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
ブランド総合研究所
ギネス世界記録にチャレンジ
一般社団法人ハラル・ジャパン協会
食農体験ネットTaabel
日本フードバリアフリー協会