MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
地元食材を使ったランチを提供開始/和歌山県白浜町

地元食材を使ったランチを提供開始/和歌山県白浜町

ALL白浜「ここでしかできない旅」実行委員会では、増加している日帰り観光客に対して地元食材を使ったランチメニューを味わってもらおうと、「白浜deランチ」と題したキャンペーンを開始した。ランチメニューを提供しているのは、和歌山県白浜町の白浜温泉を中心とした飲食店23店。

白浜観光協会、白浜温泉旅館協同組合、白浜町商工会、県、町、白浜飲食業組合、白浜調理師協会などで構成されているALL白浜「ここでしかできない旅」実行委員会では、増加している日帰り観光客に対して地元食材を使ったランチメニューを味わってもらおうと、「白浜deランチ」と題したキャンペーンを開始した。ランチメニューを提供しているのは、和歌山県白浜町の白浜温泉を中心とした飲食店23店。

この白浜温泉では、観光客が昼食を取ることができる飲食店がもともと少なかったことから、紀州梅鶏や地元の魚介類を生かした地元ならではのランチの開発を各店に依頼し、23店が応えた。

主なメニューとしては、紀州ひとはめの肉吸そうめん&釜揚げしらす丼セット、梅鶏ランチ、南高梅シャーベット付きランチ、まぐろ丼、紀州梅ピッツァ、太刀魚タタキ丼などで、価格は700~2100円で大半は1000円前後。

これらの23店の料理写真と店名、価格、営業時間、場所を示したマップと、店主、その店のランチ1品の写真だけを掲載したメニュー、オレンジののぼりを各店に配布している。

この記事のライター
関連記事
続日本100名城選定の“福知山城”を支援するイオンの電子マネー「福知山城WAON」が4月20日に発売される。
公開: 2018-04-17 15:46:00
「Longest line of rice balls(最も長いおむすびの列)」というギネス世界記録が滋賀県大津市の伊香立地区で新たに誕生しました。挑戦は、地元の自治連合会が設立50周年を迎えるのを記念し、住民が中心に立ちあげた組織「伊香立未来プロジェクト」が企画。
公開: 2017-11-14 11:55:46
5月20日(土)~21日(日)、京都府宇治市の黄檗山萬福寺「京都×東京ティーパーティー」が開催される。宇治茶の煎茶、玉露が味わえる「宇治茶BAR」を設置するなど、奥深い宇治茶の魅力を体験できる。「もうひとつの京都」2017年度は京都府南部山城地域の12市町村「お茶の京都博」
公開: 2017-05-08 16:39:01
印刷業の任意団体「大阪青年印刷人クラブ」は2016年10月29日、全国印刷緑友会大阪大会の一環でギネス世界記録「Most people signing each other's t-shirts simultaneously」に挑戦。538人の記録で見事ギネス世界記録に認定されました。
公開: 2016-11-01 10:32:25
今年5月、サミットが伊勢志摩地域で開催される。約5,000のメディアが伊勢志摩地域へ訪問すると予想されている。彼らを地域のファンにすることができたら?「取材したい」、と思わせることに成功したら?記事になり、番組として地域情報が取り上げられることにより、その背後にいる全世界の視聴者に地域情報が伝わる。
公開: 2016-02-18 16:28:30
最新記事
林野庁では林業の成長産業化を図るため、平成 29 年度より、地域の森林資源の循環利用を通じて地元に利益を還元し、 地域の活性化に取り組む地域を「林業成長産業化地域(モデル地域)」として選定し、林業成長産業化地域創出モデル事業 を通じて支援しています。モデル地域の取組の成果を全国に普及展開する場として、成果報告会を開催します。
公開: 2023-01-17 14:11:00
昨年3月に惜しまれながらも閉店となった兵庫県アンテナショップが、公民連携型アンテナショップという、新しいアンテナショップの形態として首都圏に展開していくことが発表された。
公開: 2023-01-12 15:44:00
都道府県魅力度ランキングは45位と低迷する埼玉県。ところが「教育・子育ての県」のイメージでは2年連続で日本一! 埼玉県の魅力の現状を分析し、地域ブランドとしての問題点と、上昇のポイントをまとめてみた
公開: 2023-01-01 21:44:00
都内に34店ある都道府県の「アンテナショップの実態調査2022」を実施したところ、来場者が観光情報を入手する場所として活用しており、その効果は店舗売上を上回るほどの誘客効果につながっていることが明らかになった。
公開: 2022-12-27 17:57:16
「都道府県魅力度ランキング」でおなじみの地域ブランド調査では89項目のランキング項目があり、その中で「観光に行きたい都道府県ランキング」を発表。5位は福岡県、4位は東京都、3位は沖縄県、2位は京都府、1位は北海道となった。
公開: 2022-12-25 23:41:42

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル