MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
「教育・子育て」想起率で1位の流山市結果10年推移(地域ブランド調査2023)

「教育・子育て」想起率で1位の流山市結果10年推移(地域ブランド調査2023)

地域ブランド調査では、各地域名称に対してどのようなイメージ形成・評価がなされているか、様々な項目を調査しています。ここでは、各地域の特性想起「教育・子育て」で初の想起率1位となった流山市の結果から、想起率の経年変化や、回答者の居住地別・年代別結果をご紹介します。

設問「まちの特性想起」について

設問「まちの特性想起」は、「歴史・文化のまち」、「学術・芸術のまち」など14項目の特性について、調査票で提示した各地域名称について当てはまる特性項目を選択、その回答率を算出している(複数回答可)。同設問は2007年調査から質問項目として加え、毎年調査を行っている。
そのうち、今回は「教育・子育てのまち」の結果に焦点を当てる。

【「まちの特性想起」調査項目一覧】

流山市の想起率経年変化

「教育・子育てのまち」のイメージ想起において、流山市(千葉県)が前年の7.3%(18位)から今年10.5%で、同市は本項目初の全国1位となった。同市は2018年までは全国平均をやや上回る想起率で推移していたが、2019年以降想起率が上昇。特に2022年以降は急激に想起率を上げている。

【「教育・子育てのまち」想起率上位市(2023)】

【流山市の「教育・子育てのまち」想起率推移】

関東居住者からの想起が中心

上記の結果は単純集計値、つまり「全国からみた結果(想起率)」となっている。
そこで、ここでは回答者の居住地別結果(全国を「北海道・東北」など6区分に分け集計)の経年変化※を見てみる。すると、流山市が属す「関東」居住者からの想起率が常に単純集計値を上回っている。さらに2019年以降からは、突出して高くなっている。2023年結果では、他区分の居住者の想起率が10%未満の中、関東居住者に限ると20.9%の想起率となっている。

※2016年調査から、回収サンプルの年齢をそれまでの「60代まで」から「70代まで」に変更したため、本項および後述の年代別の属性別分析では、2016年以降のデータ8年分を使用している。

【流山市の「教育・子育てのまち」想起率のうち回答者居住地別結果推移】

30代を中心とした若年層の想起が先行。今年は50代以上にも広がる。

 次に、回答者の年代別の経年変化をみてみる。まず想起率が上昇を始めたのは、30代を中心とした20代から40代の若年層となっている。同年代では、2019年から2020年以降に想起率が徐々に高まる傾向がみられる。さらに2022年以降は、50代以降の想起率が急上昇していることがわかる。2023年には50代以上の各年代の想起率が、40代以下よりも高くなっている。同年の想起率急上昇は、主に50代以上の高年齢層の結果によるものとなっている。

【流山市の「教育・子育てのまち」想起率のうち回答者年代別結果推移】

関連ページ

・地域ブランド調査2023特設HPトップページはこちらから (過去の結果もこちらから)
・同調査概要はこちらから
・結果速報はこちらから
・都道府県結果はこちらから
・市区町村結果はこちらから
・同各種報告書のご案内はこちらから
・個別レポート作成のご案内はこちらから
・同調査報告書のお申込みはこちらから

≪問い合わせ先≫
株式会社ブランド総合研究所
Tel. 03-3539-3011(代)
Fax.03-3539-3013
E-mail:  survey2023[アットマーク]tiiki.jp
※送信時は[アットマーク]を@(半角)に変換しお送りください。

この記事のライター
関連記事
2023年調査では、北広島市(北海道)の魅力度や情報接触度といった各項目の結果が大幅に上昇した。ニュースリリースでも言及したトピックですが、改めて各項目の経年変化など、より詳細な分析結果を紹介します。
公開: 2023-11-24 11:00:00
地域ブランド調査の調査結果はホームページ上で一部公表しているが、公表している結果は基本的には単純集計値=全国からの評価となっている。ここでは、各項目の属性クロス集計結果からみる特徴を紹介する。
公開: 2023-10-13 14:00:00
地域ブランド調査2023市区町村の調査結果のうち、魅力度の上位50位、主な調査項目の上位結果について紹介します。
公開: 2023-10-13 14:00:00
ここでは、地域ブランド調査2023の都道府県結果のうち、魅力度をはじめ、各主要項目の上位結果について紹介します。
公開: 2023-10-13 14:00:00
地域ブランド調査2023では、2021年から上昇していた各項目の平均点が低下傾向となりました。ただし、2020年以前と比較すると、依然として高い水準を維持しています。なお、全国で最も魅力的と評価された都道府県は北海道。市区町村では札幌市が1位となっています。
公開: 2023-10-13 14:00:00
最新記事
 この調査は、2021年から毎年実施しており、4回目となる今回の調査は、全国に居住する18歳から79歳までの男女を対象として、インターネットを使い、2024年2月2日~4日に実施。有効回答数17,686人の有効回答数をもとに、47都道府県のそれぞれの関係人口の人数の推定と、居住意欲や訪問意欲、情報ニーズなどの意識を明らかにした。
公開: 2024-04-23 18:00:00
全国47都道府県の県民たちが推したい「わが地元の顔」を、県民1000人、計47,000人による大規模調査によって数値化するものです。国や自治体、企業が勝手に決めるのではなく、地元住民の声で選ぶ初めての調査で、その結果は5月1日(水)に日本テレビ系列「県民スター栄誉賞」として放映される予定です
公開: 2024-04-22 15:00:00
2024年3月9日に東京駅前に石川県のアンテナショップ「八重洲いしかわテラス」がオープンする。 前日に開催された関係者向けの内覧会から、一足早く新しいショップについて紹介する。
公開: 2024-03-09 05:25:00
石垣市は2023年11月18日、ギネス世界記録「Most people grilling barbecuing simultaneously」挑戦イベントを実施。2,220人で既存記録の2,184人を36人上回り世界記録を更新しました。同イベントは、市の人口が同年7月に初めて5万人を超えたことを多くの市民と祝うため実施され、多くの市民がイベントを楽しみました。
公開: 2023-12-20 12:00:00
都内にある全国の道県のアンテナショップについて、利用の実態を明らかにするため「アンテナショップ利用実態調査 2023」を実施。その結果、コロナ禍により売上高が低迷したアンテナショップが、若者を中心として需要の高まりを見せていることがわかった。
公開: 2023-12-15 19:45:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル