MENU
地域ブランド調査2019の結果10月17日正午発表しました
ブランド総合研究所

ご当地キャラクターに関する記事

表示順:
地域ブランド調査2015の市町村の魅力度ランキングの結果。1位となったのは2年連続で函館市となった。北陸新幹線の開通や、伊勢志摩サミット、軍艦島などの世界遺産、大河ドラマ、朝の連続テレビドラマ、ディスティネーションキャンペーン、ゆるキャラ、ご当地キャラクター、ご当地グルメなどの効果も表れている
公開: 2015-09-30 10:24:26
全国で最もご当地キャラクターが知られている自治体は彦根市となりました。回答者にそれぞれの自治体ごとのご当地キャラクター(ゆるキャラを含む)を知っているかと聞いたところ、「知っている」と答えた人の割合が最も高かったのが彦根市で、48.3%でした。
公開: 2015-02-09 18:00:33
沖縄県北部、本部半島の西部に位置する沖縄県本部町観光協会では、9月末までオリジナルのご当地キャラクターを募集している。本部町は、1975年の「沖縄国際海洋博覧会」の開催地となったほか、2002年には「沖縄美ら海水族館」が開館するなど、太陽と海と緑をテーマに町として観光文化振興に取り組んでいる。
公開: 2011-08-11 17:44:45
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt