MENU
第2回都道府県版SDGs調査2020 7月結果発表
「流しうどん」連続キャッチでギネス世界記録達成/長崎県新上五島町

「流しうどん」連続キャッチでギネス世界記録達成/長崎県新上五島町

10月27日、五島列島北部に位置する新上五島町で、特産品である「五島手延うどん」を使ったギネス世界記録への挑戦が行われた

10月26日、五島列島北部に位置する新上五島町で、特産品である「五島手延うどん」を使ったギネス世界記録への挑戦が行われた
今回の挑戦は、新上五島町市政10周年・五島の日登録記念イベント「五島まつり」の一環として開催。


挑戦した「連続して流し麺をキャッチした最多人数」という記録は、これまで世界中で何度か挑戦が行われているが、ギネスワールドレコーズ社が設定した基準記録を超えた事が無い非常に難易度の高い記録である。

今回、ギネス世界記録を達成しようと会場に集まった挑戦者は165人。

一般的な流しそうめんとは違い、流れてくる麺を待つ間は水に箸をつけてはいけないというルールがこの記録の特徴であり、1人でも失敗してしまうとそこでチャレンジが終了となる。
練習中は麺が流れてくる前に箸を水につけてしまったり、麺をキャッチできないなど失敗の連続であった。

練習を重ね、いよいよ迎えたチャレンジ本番。

1回目の挑戦は10人目でのいきなりの失敗、会場の雰囲気が一気に真剣な空気に変わった。
気合いを入れ直した2回目の挑戦、一致団結し10人、20人と連続して成功。そのまま最後の1人まで挑戦が行われた。



1本以上キャッチできていたか、つかんだ麺は全て食べきったか、同じ人が何度も参加していないかなど公式認定員と15名の監視員により入念な審査が行われ、迎えた結果発表。

公式認定員より、165名の挑戦者に発表された記録は「110人」、この瞬間、新上五島町にギネス世界記録が誕生した。


 

記録名:Most people catching flowing noodles consecutively
記録(人数):110人
認定日:2014年10月26日

(文責:平野 佑 ブランド総合研究所 世界記録コーディネーター)

この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
6月9日、福岡県大牟田市駛馬地区で「Largest drink coaster mosaic (image)」(最も大きなドリンクコースターモザイク(イメージ))の挑戦が行われました。
公開: 2018-06-11 13:27:23
6月9日、福岡県大牟田市の駛馬(はやめ)地域でギネス世界記録挑戦が行われます。挑戦を企画したのは、住民有志で構成された「はやめカッパ祭り実行委員会」。挑戦する記録カテゴリは「Largest drink coaster mosaic (image)」です。
公開: 2018-05-21 17:20:54
2016年11月20日、熊本県玉名市では、玉名大俵まつりの一環として、地元高校生を中心に「Longest sushi roll(最長の巻き寿司)」というカテゴリのギネス世界記録の挑戦が行われました。
公開: 2016-11-21 12:31:13
2016年10月21日、福岡県北九州市で「安全ベストを着て集まった最多人数」のギネス世界記録挑戦が行われました。この挑戦は、防犯パトロールの際に着用するベストを着た人の集合人数を競うもので、2,136人の新記録を達成しました。
公開: 2016-10-24 18:53:36
2016年4月1日、熊本市こども文化会館(熊本県熊本市)で新たなギネス世界記録が達成されました。挑戦は4月1日から3日にかけて行われた「第2回 肥後っ子わくわく祭」の1イベントとして実施され、延べ200人以上の子供たちが参加しました。
公開: 2016-04-04 11:08:42
自治体のシティプロモーション動画は、自治体情報だけじゃない。撮影目線を変えたり、ドローンを使ったり、踊ったり、バーチャルだったり、その次代のトレンドに沿った話題性に富んだ情報が発信されています。今までは、移住促進につなげるための動画が主でしたが、「離れたくない」、「自慢したい」と定住促進の役目にもなっています。自分の住んでいる自治体の動画を確認してみてはいかがでしょうか。新しい発見があるかも?
公開: 2020-06-30 16:42:00
セルフ型アンケートツール「freeasy」を運営するアイブリッジ株式会社が開催するオンラインセミナー(zoom live)に、弊社ブランド総合研究所 代表取締役 田中章雄が、登壇します
公開: 2020-06-22 12:30:00
様々な世界一を認定しているギネス世界記録。日本各地で、バラエティ豊かな世界一が沢山生まれています。昔からある自然や祭り、住民が力を合わせた活気あふれる挑戦・・・地域の魅力を伝える世界一を、都道府県ごとにご紹介。第20回は長野県から。
公開: 2020-06-18 15:49:57
新型コロナウイルスの影響で、インバウンドの需要が減少し、市場だけではなく、消費者の考え方にも大きな変化をもたらしています。
公開: 2020-06-05 18:20:00
ブランド総合研究所は、2019年に実施した「地域版(都道府県版)SDGs調査」の第2回調査を2020年6月に実施する。結果発表は7月下旬を予定。「自分の地域が社会や環境に配慮していると思うか?」という設問を新設し、都道府県のSDGs評価指数として発表する。
公開: 2020-06-05 11:02:16

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
観光
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ