MENU
第2回都道府県版SDGs調査2020 7月29日結果発表
知的財産、日本の食魅力、日光ブランド、蒜山ジャージーなど (メールマガジン5/19、 No.297)

知的財産、日本の食魅力、日光ブランド、蒜山ジャージーなど (メールマガジン5/19、 No.297)

知的財産の総合的活用の推進事業の追加公募日本の食魅力再発見・利用促進事業のモデル地域育成事業公募日光ブランドに自然や歴史、食など47件を認定最高級の肉と乳~蒜山ジャージー(岡山県真庭市)世界記録挑戦を一貫してサポート~『自治体パック』東南アジアへの輸出対策、「ハラル認証サポート」開始


  • 「地域ブランドNEWSメールマガジン」を再開します!

  • 知的財産の総合的活用の推進事業の追加公募 (6/6締切)

  • 日本の食魅力再発見・利用促進事業のモデル地域育成事業公募

  • 日光ブランドに自然や歴史、食など47件を認定

  • 最高級の肉と乳~蒜山ジャージー(岡山県真庭市)

  • 世界記録挑戦を一貫してサポート~『自治体パック』登場!


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
地域ブランドNEWSメールマガジン No.297 配信日2014-5-19
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

地域ブランドに関する各地での取り組みを紹介するメールマガジンです。
メールマガジン会員の皆様へ、最新情報をいち早くお知らせします。
詳細は(URL:http://news.tiiki.jp/)をご覧ください。

▼━[お知らせ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
「地域ブランドNEWSメールマガジン」を再開します!△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

ブランド総合研究所では地域ブランドに関する各地での取り組み等を紹介するメール
マガジンの発行を今年2月より一次休止していましたが、多数の皆様からのご要望に
お応えして、今週より発行を再開させていただくことになりました。
しばらくの間、発行休止していましたことを深くお詫び申し上げますと共に、ご愛読の
ほど、よろしくお願いします。

▼━[支援策]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
知的財産の総合的活用の推進事業の追加公募 (6/6締切)
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

農林水産省では、「知的財産の総合的活用の推進事業」のうち、「知的財産総合活
用事業(知的財産活用事業)」と「知的財産を活用した国際展開の推進(品種保護
に向けたDNA品種識別技術実用化)」の二次公募を開始した。前者は1事業者当
たりの事業費は、原則として2,834千円以内、後者は8,279千円以内でいずれも
必要経費の1/2以内を助成。公募締め切りは6月6日。

続きはコチラ → http://news.tiiki.jp/06_column/0618_atoz/1972.html

▼━[支援策]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
日本の食魅力再発見・利用促進事業のモデル地域育成事業公募△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

「日本の食魅力再発見・利用促進事業」のうち「食のモデル地域育成事業(特用林産
物及び水産物を中心とするものを除く)」の事業主体の二次募集を開始した。この事業
は地域で生産・製造される国産農林水産物や食品の消費拡大を図るため、商品開発、
販路開拓、人材育成等の取組を支援するもの。公募締め切りは5月26日で、予算の
上限は1800万円。

続きはコチラ → http://news.tiiki.jp/02_support/1973.html

▼━[地域ニュース]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
日光ブランドに自然や歴史、食など47件を認定△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

栃木県日光市では、日光の価値や魅力を高める自然や歴史、文化、風習、食など
の「もの」や「こと」を日光ブランドとして認定した。世界遺産「日光の社寺」、ラムサー
ル条約登録湿地「奥日光の湿原」の他、自然分野で29件、歴史分野で12件、文化
分野で4件、風習分野で2件の地域資源がある。日光市には多くの地域資源と、年
間1,000万人の交流客が訪れている。認定制度を活用して、日光の地域資源、
「もの」、「こと」を発掘し、それらが持っている背景から、イメージを創り上げていく。
認定にあたっては・・・

続きはコチラ → http://news.tiiki.jp/01_news/3-kanto/1895.html

▼━[注目!地域ブランド]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
最高級の肉と乳~蒜山ジャージー(岡山県真庭市)△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

「蒜山ジャージーの旨さを活かすのは、フレンチかそれともイタリアンか」。こんな興
味のあるイベントが岡山県の蒜山高原で開催された。フレンチとイタリアンのスーパー
シェフがジャージー牛乳の特徴を最大限に活かすような特別の最高級の料理を作る
ことで、多くの人にその素晴らしさを理解してもらおうと考えて実施されたものだ。
続きはコチラ → http://news.tiiki.jp/06_column/jireisyu/1940.html
★注目!地域ブランドは、国で取り組まれている地域ブランドの現状を、具体的な事
例として毎週紹介します。この記事は「月刊商工会」の連載記事として、2010年4月
~2014年3月まで連載されたものです。

  • 第1回 辛味大根でまちおこし (長野県坂城町)

  • 第2回 すったてでまちおこし (埼玉県川島町)

  • 第3回 安納いものブーム到来!(鹿児島県種子島)

  • 第4回 おみたまプリン    (茨城県小美玉市)

  • 第5回 茶水出し茶「sui-cha」~伊勢本かぶせ (三重県四日市市)

  • 第6回 最高級の肉と乳~蒜山ジャージー (岡山県真庭市)

  • 第7回 アニメと神社でまちおこし (埼玉県久喜市) 5/19更新予定


記事一覧はコチラ → http://news.tiiki.jp/06_column/jireisyu/1877.html

▼━[ギネス世界記録]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
世界記録挑戦を一貫してサポート~『自治体パック』登場!△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

弊社・世界記録サポート窓口では、2014年4月より「ギネス世界記録チャレンジ自
治体パック」サービスを開始しました。このサービスは、地域活性化のためにギネス
世界記録挑戦を検討している自治体等を対象としたもので、初回の無料相談対応
から、挑戦記録の提案、申請代行、挑戦当日の立ち会い、挑戦後のアフターフォ
ローまで一貫してサポートを行います。

ブランド総合研究所では、2011年9月にギネスワールドレコーズのオフィシャルパ
ートナーになって以来、日本各地におけるギネス世界記録チャレンジを多数サポ
ートしています。問合せ件数、チャレンジ件数が年々増加傾向にありますが、一方
で、「まず何から準備すればいいのかわからない」、「予算を立てるための前提とな
る情報が欲しい」という声を多数頂戴してきました。

そうしたご要望を受け、地域活性化を目指す自治体の皆様特有のお悩みに柔軟に
対応できるように「自治体パック」サービスを開始しました。詳細は下記の参考ペー
ジをご覧いただくか、電話・メール等でお問合せください。

また、このたび各地でのギネス世界記録に関するメールマガジンの配信を開始しま
した。各地での地域活性化に向けた世界記録挑戦のニュースなどをタイムリーに配
信します。配信は無料ですので。お申し込みは以下まで。

ブランド総合研究所 世界記録サポート窓口(担当:森、平野)
TEL:03-3504-3009
MAIL:try@tiiki.jp
詳しくはコチラ → http://japangenki.com/2014/04/1288.html
メールマガジン申込はコチラ → http://news.tiiki.jp/08_gwr/1937.html

▼━[ハラル・ジャパン]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
東南アジアへの輸出対策、「ハラル認証サポート」5月より開始!△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲

東南アジアなど世界中に約18億人のイスラム教徒(ムスリム)の市場への輸出や、訪
日観光客等への対応(インバウンド)への対応が、いま全国各地で緊急課題となって
います。2020年東京オリンピックの開催や、富士山や和食の世界遺産への登録など、
日本の各地ではいまグローバルへの対応が不可欠になっているからです。
豚肉やアルコールなどの食材、加工方法、流通など多くの制約があるムスリムが安心
して購入し、飲食や使用できるための「ハラル認証」の重要性がクローズアップされて
います。
ハラル市場対策の中心的な活動を行っている「一般社団法人ハラル・ジャパン協会」
の設立および運営に携わっている弊社では、5月より「ハラル認証取得サポート」の本
格的なサービスを開始することになりました。
ハラール認証の取得を実際に検討されている企業様へ、各社様の商品の内容等を
お伺いし、該当商品(ホテル・レストラン等も含む)に適したハラル認証団体のご紹介
や、認証申請にあたっての事前調査、ハラル商品の流通、認証を活用したビジネス
モデルの構築、ハラルに関するセミナーや研修の実施など、ハラルビジネスに関する
ご相談については以下までお気軽にお問い合わせください。

詳しくはコチラ → http://news.tiiki.jp/halal/1902.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
地域ブランドに関するニュース、新製品、イベント、リリースなどがございましたらブラン
ド総合研究所までぜひご連絡ください。

情報は、こちらのURLから → http://tiiki.jp/company/contact.html

本メールは、地域ブランドNEWSサイトからメールマガジン登録をしていただいた方
及びブランド総合研究所社員が名刺交換させていただいた方に配信しています。
新しくメルマガのご購読していただく場合は、こちらからご登録ください。

http://tiiki.jp/company/contact.html

今後メールが不要な(配信停止を希望する)方は、お手数ではございますが、地域
ブランドNEWS編集部(hensyu@tiiki.jp)までご連絡ください。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【発行元】(株)ブランド総合研究所
URL: http://tiiki.jp/

 

 

この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
茨城県(47位)地域資源豊富だが,3年連続最下位に地域ブランド調査・分析セミナー11/4開催食・農体験ネットワーク 会員募集中(会費無料)横浜市金沢産業団地で「だるまさんが転んだ」の世界記録
公開: 2015-11-02 10:32:48
「地域ブランド調査」は2015今年10年目迎をえました。そこで、過去10年間の調査結果の分析と、効果的な活用法についての特別分析セミナーを、11月4日に開催します。
公開: 2015-10-30 19:29:14
ブランド総合研究が国内1000の市区町村及び47都道府県を対象に、認知度や魅力度、イメージなど全74項目からなる調査を実施した「地域ブランド調査2015」で、全国で最も魅力的な市区町村は函館市となりました。47都道府県では北海道が7年連続1位。東京都が一つ順位を上げて3位となりました。
公開: 2015-10-28 19:21:14
宮城県 「近畿からの観光意欲は低い!」「柔らかい」シティプロモーション「食・農体験ネットワーク」会員募集開始盛岡で「世界最大のラフトレース」がギネス世界記録に広島県 おしい!も平清盛も不発。強みは若者の高い支持率
公開: 2015-08-03 13:00:43
埼玉県 センスの良さは全国9位。ところが愛着度は最下位!「食・農体験ネットワーク」会員募集開始高年齢層で地域の認知度低下が顕著 地域ブランド調査ゴキブリ展で夏のホラーを体験してみよう(徳山動物園)3時間タクシー乗り放題で千円!鳥取市のインバウンド秘策北海道 圧倒的に人気も後退気味
公開: 2015-07-21 17:20:33
新型コロナの影響で帰省や旅行に行けないこの夏。首都圏にある各道県のアンテナショップで旅行気分を楽しんでみませんか? アンテナショップのおいしい夏の冷んやりスイーツを紹介します!
公開: 2020-08-14 19:29:00
ブランド総合研究所では、農林水産省の「地域活性化対策(人材発掘事業)」の採択を受け、農村地域への移住促進と活性化対策として食農体験を活用した研修事業を実施。その研修生(インターン)を15日間受け入れる地域・施設(全国で6施設)を募集します。
公開: 2020-08-14 01:23:00
住民による都道府県の評価調査「都道府県SDGs調査2020」によると、住民による愛着度が最も高かったのは北海道で2年連続。2位は沖縄県、3位は福岡県となった。岩手県は、昨年36位から今年4位へと急上昇した。
公開: 2020-08-12 16:26:00
日本橋長崎館では、2020年8月12日(水)から8月31日(月)の間、長崎街道沿いの砂糖文化(シュガーロード)を受け継ぐ長崎県内の個性豊かな菓子と食文化を紹介する。
公開: 2020-08-12 16:13:00
セルフ型アンケートツール「freeasy」を運営するアイブリッジ株式会社が開催するオンラインセミナー(zoom live)に、弊社ブランド総合研究所 代表取締役 田中章雄が、登壇します。
公開: 2020-08-11 15:50:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
食農体験ネットワーク協議会
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
観光
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ