MENU
第2回都道府県版SDGs調査2020 7月29日結果発表
3月15日(金)島根県松江市にて地域ブランディングセミナーを開催

3月15日(金)島根県松江市にて地域ブランディングセミナーを開催

2013年3月15日(金)、島根県松江市のくにびきメッセにて、食品・農林水産業に関する地域ブランド化についてのセミナーが開催されます。「地域ブランディング〜次の視点」と題し、各地の地域ブランドの取組状況調査結果の徹底分析の上、各界の有識者を交えた意見交換を行います。

2013年3月15日(金)、島根県松江市のくにびきメッセ(島根県立産業交流会館 JR松江駅から徒歩7分)にて、食品・農林水産業に関する地域ブランド化についてのセミナーが開催されます。「地域ブランディング〜次の視点」と題し、各地の地域ブランドの取組状況調査結果の徹底分析の上、各界の有識者を交えた意見交換を行います。

開催チラシ(A3)はコチラ 表面(pdf)/中面(pdf)
参加申込書(A4)はコチラ
メールやお電話、FAXにて受け付けております。

このセミナーは、食と農林水産業の地域ブランド協議会が主催するもので、すでに全国6箇所で開催しております。各会場ともに約100名近くの参加者を迎え、本会場が最後の地方セミナーとなります。

地域ブランドに係る『組織・人材』、『産業化するビジネスモデル』について、地域の実情に応じ、「地域産品の活用」、「直売」、「知的財産化」、「地理的表示」等の視点から各界の有識者を交え、実践的かつ課題解決型の意見交換を行う予定です。

第1部では、各地の地域ブランドの取組み状況調査結果の報告、第2部では、調査結果等を踏まえて、各界の専門家によるパネルディスカッションを行います。また、第3部として、交流会・個別相談会“地域カフェ”を開催。ご当地グルメや地域産品を目の前で評価しつつ、出席者と個々の専門家・パネリストがカフェ形式でざっくばらんに意見交換を行う場となっています。

参加費は無料。島根県内の方はもちろん、他地域の方にも興味をお持ちいただける内容となっております。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

詳細は、下記お問合せ先(株式会社ブランド総合研究所)まで、お気軽にご連絡ください。

【開催概要】
日時 : 2013年3月15日(金)13:30〜17:00
場所 : くにびきメッセ(島根県立産業交流会館 JR松江駅から徒歩7分)
URL  : http://www.kunibikimesse.jp/
主催 : 食と農林水産業の地域ブランド協議会
後援 : 島根県、松江市、島根県中小企業団体中央会

【開催スケジュール】
13:00 開場
13:30 開演 「地域ブランディング〜次の視点」

13:40 第1部 基調講演
『地域ブランドの現状とその効果〜今後向かうべき方向性』
〜各地の地域ブランドの取組状況調査結果の徹底分析〜
(株)ブランド総合研究所代表取締役社長 田中章雄

14:30 第2部 パネルディスカッション ※参加パネリストは下記を参照
『地域の農産品を活用した、付加価値を高める商品開発とは』

16:00 第3部 交流会・個別相談会(地域カフェ)
17:00 閉会

【パネリスト紹介】
・伊賀の里モクモク手づくりファーム 専務 吉田修
・株式会社いずも 代表取締役社長 塚﨑徹
・株式会社桃翆園 代表取締役会長 岡正明
・株式会社ブランド総合研究所 代表取締役 田中章雄(ファシリテーター)

【申込・お問合せ先】

開催チラシ(A3)はコチラ 表面(pdf)/中面(pdf)
参加申込書(A4)はコチラ
メールやお電話、FAXにて受け付けております。

株式会社ブランド総合研究所 (担当:杉山、森)
電話:03-3539-3011   FAX:03-3539-3013
メール:nousui@tiiki.jp  HP:http://www.syoku-brand.com/




この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
自治体のシティプロモーション動画は、自治体情報だけじゃない。撮影目線を変えたり、ドローンを使ったり、踊ったり、バーチャルだったり、その次代のトレンドに沿った話題性に富んだ情報が発信されています。今までは、移住促進につなげるための動画が主でしたが、「離れたくない」、「自慢したい」と定住促進の役目にもなっています。自分の住んでいる自治体の動画を確認してみてはいかがでしょうか。新しい発見があるかも?
公開: 2020-06-30 16:42:00
2020 年 4 月の訪日外客数は、2,900 ⼈(前年同月⽐ 99.9%減)となり、7 か月連続で前年同月を下回った。また単月の訪日外客数としては、JNTO で統計を取り始めた1964 年以降、過去最少。
公開: 2020-05-20 16:20:00
「エコにテイクアウトを楽しむ。」亀岡市ならではの支援事業を展開。21年から全国初のプラスチック製レジ袋の提供禁止に踏み切る京都府亀岡市。環境の側面からコロナに苦しむ飲食店を応援しようと、「プラごみゼロ」クーポンキャンペーンを始めた。
公開: 2020-05-18 10:36:40
新型コロナウイルス感染症は、国内、特に地域経済に甚大な影響をもたらしている。特に観光業や飲食業、イベント等への影響が大きい。地域はどのようにして復興に取組むかについて、第3回目は飲食業の具体的な策について提言する。(田中章雄)
公開: 2020-05-18 01:24:12
株式会社ブランド総合研究所は、このたび60歳以上のシニアで、デジタル化に気後れしていると危機感を持っている人を対象とした「スマスマホと帰省」についての調査をインターネットを利用して実施しました(調査時期:2020年7月、総回収数1124人)。
公開: 2020-08-05 14:16:00
株式会社ブランド総合研究所は、このたび全国の消費者約1万人を対象として、GoToトラベルキャンペーンに関する意識&ニーズ調査を実施しました(調査時期:2020年7月17日~21日)。
公開: 2020-08-03 13:14:00
株式会社ブランド総合研究所は、このたび住民目線による地域の持続性評価、悩みや不満、および幸福度や定住意欲度に関する「第2回都道府県SDGs調査2020」を実施しました。住民によるSDGs取組評価1位は鳥取県、2位は熊本県。幸福度1位は宮崎県が2年連続。地域の持続性を求める声が多い結果となりました。
公開: 2020-07-29 12:00:00
ブランド総合研究所は、2020年6月に「第2回都道府県SDGs調査2020」を実施した。約1万6千人の回答数を得て、地域の持続性を再評価する。 「自分の地域が社会や環境に配慮していると思うか?」という設問を新設し、住民による都道府県のSDGs評価指数としてランキングを発表するとともに解説を行う。
公開: 2020-07-29 12:00:00
ブランド総合研究所は、2019年に実施した「地域版(都道府県版)SDGs調査」の第2回調査を2020年6月に実施する。結果発表は7月下旬を予定。「自分の地域が社会や環境に配慮していると思うか?」という設問を新設し、都道府県のSDGs評価指数として発表する。
公開: 2020-07-28 11:02:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
観光
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ