MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
新ご当地グルメ「岡崎まぜめん」登場/愛知

新ご当地グルメ「岡崎まぜめん」登場/愛知

愛知県岡崎市で市内の特産品「八丁味噌」を活用した創作ご当地グルメ「岡崎まぜめん」を普及させようと岡崎まぜめん会(事務局:岡崎市康生通南、実行委員長:つけめん舎 一輝 杉浦正崇)が発足した。

愛知県岡崎市で市内の特産品「八丁味噌」を活用した創作ご当地グルメ「岡崎まぜめん」を普及させようと岡崎まぜめん会(事務局:岡崎市康生通南、実行委員長:つけめん舎 一輝 杉浦正崇)が発足した。

平成28年の岡崎市・市制100周年を契機に、市内の飲食店が中心となり、新しい市の名物を創っていくプロジェクトとして始まったのが「岡崎まぜめん」の取り組み。様々な人々が繋がることを「まぜる」ことと称して、岡崎の伝統的名産品である「八丁味噌」を使い、新しいご当地グルメを作り出した。

「岡崎まぜめん」には、八ヶ条からなる定義があり、八丁味噌を使用しなければならないほか、ナタネを炒ってから搾油する赤色をした油・ナタネ油赤水を使用した、汁なしの麺であることなどがルールとなっている。提供店舗のメニューは、うどんを使った和風系やパスタを使った洋風系、油そばのような中華系まで様々。

11月11日の「麺の日」にちなんで、市内34店舗で特色ある「岡崎まぜめん」の提供がスタート。「岡崎まぜめん会」事務局では、第二弾の参加店舗の募集を行っており、さらなる地元普及を目指している。「岡崎まぜめん」の詳細は以下のサイトまで。

詳細情報:岡崎まぜめん会

この記事のライター
関連記事
2016年11月5日、愛知県北名古屋市で「Most people spinning tops simultaneously(同時にこまを回した最多人数)」というギネス世界記録挑戦が行われ、見事記録達成しました。
公開: 2016-11-07 16:18:20
2016年10月30日、富山県小矢部市で新しいギネス世界記録が誕生しました。挑戦したカテゴリは「Largest armed-linked toast」(最も多くの人数で行った腕組み乾杯)で、2015年9月に中国で達成された900人を超えることが目標でした。
公開: 2016-11-01 10:55:10
石川県輪島市の白米千枚田では、10月15日(土)から大規模なイルミネーションイベント「あぜのきらめき」を開催する。棚田のあぜに21,000個のソーラーLEDを設置。ライトは日没後に自動で点灯し、30分ごとに色が切り替わるもので、光の移り変わりを楽しめる。期間は来年3月12日(日)まで。期間中は無休。
公開: 2016-10-06 15:44:40
中部経済産業局は、愛知県、石川県で「中部ふるさと名物普及シンポジウム」を開催する。地域経済を大きく活性化させるため、「地域資源」を活用した「ふるさと名物」をテコにし、地域ぐるみの取組を促進することを目的として開かれるもの。
公開: 2015-06-09 13:56:21
最新記事
地方移住に関心のある三重県外の若者を募集し、地域づくり等の現場体験や、そこに住む住民との交流などを通じて、地域とつながり、活躍の場を見つけてもらう『地域交流体験プログラムin三重』を実施し、参加者を募集しています。
公開: 2022-09-13 16:01:24
10月15日~18日に実施する、地域交流体験プログラムin三重の南部コース「南伊勢町」の体験内容を紹介します。
公開: 2022-09-13 14:45:49
10月15日~18日に実施する、地域交流体験プログラムin三重の南部コース「鳥羽市」の体験内容を紹介します。
公開: 2022-09-13 14:45:06
10月15日~18日に実施する、地域交流体験プログラムin三重の南部コース「伊勢市」の体験内容を紹介します。
公開: 2022-09-13 14:44:35
地方移住に関心のある三重県外の若者を募集し、地域づくり等の現場体験や、そこに住む住民との交流などを通じて、地域とつながり、活躍の場を見つけてもらう『地域交流体験プログラムin三重』を実施し、参加者を募集しています。
公開: 2022-09-12 16:40:48

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル