MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
有田焼を使用した新ご当地グルメ「有田焼五膳」開発

有田焼を使用した新ご当地グルメ「有田焼五膳」開発

有田地域雇用創造推進協議会は、器(有田焼)と地元の鶏肉を使用した、新・ご当地グルメ「有田焼五膳」を開発、8月2日(火)より有田町内の5店舗にて提供を始める。

有田地域雇用創造推進協議会は、器(有田焼)と地元の鶏肉を使用した、新・ご当地グルメ「有田焼五膳」を開発、8月2日(火)より有田町内の5店舗にて提供を始める。

この新・ご当地グルメは、平成22年3月より食による観光まちづくりセミナーとして地域ブランドである有田焼、そして地元食材を活かしたメニューとして開発が進められてきたもの。メニュー開発にあたっては、北海道を中心に全国で新・ご当地グルメ開発の実績を持つプロデューサー・ヒロ中田さんを迎え、約1年かけて試作検討を重ねた。

当初は、町産牛肉を使ったメニューを進めていたが、今年4月の焼き肉チェーン店の集団食中毒事件を受け食材を鶏肉に変更、当初のデビュー6月末から時期がずれての提供開始となった。

この「有田焼五膳」を提供するのは、町内の飲食店5店。五膳は、鶏肉を使った焼き物、酢の物、煮物、蒸し物、揚げ物で構成され、町産の鶏肉、有田焼を使う、料金は1,200円以下にする--など7つのルールをもうけている。

日本磁器発祥の地、有田ならではの器(有田焼)や盛り付けを楽しみながら味わえる新メニューとしてPRし、年間1万食の販売を目指している。

参考情報:【PDF】広報有田vol.66(2~3ページ目)

この記事のライター
関連記事
6月9日、福岡県大牟田市駛馬地区で「Largest drink coaster mosaic (image)」(最も大きなドリンクコースターモザイク(イメージ))の挑戦が行われました。
公開: 2018-06-11 13:27:23
6月9日、福岡県大牟田市の駛馬(はやめ)地域でギネス世界記録挑戦が行われます。挑戦を企画したのは、住民有志で構成された「はやめカッパ祭り実行委員会」。挑戦する記録カテゴリは「Largest drink coaster mosaic (image)」です。
公開: 2018-05-21 17:20:54
2016年11月20日、熊本県玉名市では、玉名大俵まつりの一環として、地元高校生を中心に「Longest sushi roll(最長の巻き寿司)」というカテゴリのギネス世界記録の挑戦が行われました。
公開: 2016-11-21 12:31:13
2016年10月21日、福岡県北九州市で「安全ベストを着て集まった最多人数」のギネス世界記録挑戦が行われました。この挑戦は、防犯パトロールの際に着用するベストを着た人の集合人数を競うもので、2,136人の新記録を達成しました。
公開: 2016-10-24 18:53:36
2016年4月1日、熊本市こども文化会館(熊本県熊本市)で新たなギネス世界記録が達成されました。挑戦は4月1日から3日にかけて行われた「第2回 肥後っ子わくわく祭」の1イベントとして実施され、延べ200人以上の子供たちが参加しました。
公開: 2016-04-04 11:08:42
最新記事
地方移住に関心のある三重県外の若者を募集し、地域づくり等の現場体験や、そこに住む住民との交流などを通じて、地域とつながり、活躍の場を見つけてもらう『地域交流体験プログラムin三重』を実施し、参加者を募集しています。
公開: 2022-09-13 16:01:24
10月15日~18日に実施する、地域交流体験プログラムin三重の南部コース「南伊勢町」の体験内容を紹介します。
公開: 2022-09-13 14:45:49
10月15日~18日に実施する、地域交流体験プログラムin三重の南部コース「鳥羽市」の体験内容を紹介します。
公開: 2022-09-13 14:45:06
10月15日~18日に実施する、地域交流体験プログラムin三重の南部コース「伊勢市」の体験内容を紹介します。
公開: 2022-09-13 14:44:35
地方移住に関心のある三重県外の若者を募集し、地域づくり等の現場体験や、そこに住む住民との交流などを通じて、地域とつながり、活躍の場を見つけてもらう『地域交流体験プログラムin三重』を実施し、参加者を募集しています。
公開: 2022-09-12 16:40:48

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル