MENU
「企業版SDGs調査2020」を3月25日12:00発表。SDGs取組評価の高いTOP100社は?
ご当地野菜を楽しむ野菜ジュース発売/カゴメ

ご当地野菜を楽しむ野菜ジュース発売/カゴメ

カゴメ株式会社(愛知県名古屋市、東京本社:東京都中央区)が、産地限定 野菜ジュースギフト「NIPPON やさいグルメの旅 -vegetravel-」(160g缶×18本入)を、5月1日(火)から全国で発売している。

カゴメ株式会社(愛知県名古屋市、東京本社:東京都中央区)が、産地限定 野菜ジュースギフト「NIPPON やさいグルメの旅 -vegetravel-」(160g缶×18本入)を、5月1日(火)から全国で発売している。

「NIPPON やさいグルメの旅 -vegetravel-」は、国内の各地域の特産原料を使用した、“ご当地”の味わいを楽しめる野菜100%ジュースとなっており、今回「北海道野菜」、「山形信州野菜」、「九州野菜」の3種が登場。野菜ジュースを通じて、日本各地をグルメ旅行している気分を味わうことができる。

今回登場した3種類の野菜100%ジュースの特徴は以下のとおり。

「北海道野菜」:富良野産にんじんなど、5種類の野菜(アスパラ、とうもろこし、じゃがいもなど)を使用した甘味を活かした味わい。
「山形信州野菜」:山形産高リコピントマトと、信州産の6種類の葉野菜(キャベツ、ほうれん草、レタスなど)を使用したすっきりした味わい。
「九州野菜」:種子島産安納芋など、5種類の野菜(紫芋、ナス、にんじんなど)を使用しや、香ばしくコクのある味わい。

各地域の“ご当地”野菜100%ジュースの展開により、地域から全国へつながる地産地消を促進する考え。なお、本商品は、全国の百貨店や量販店、ギフト専門店で取り扱っており、「NIPPON やさいグルメの旅 -vegetravel-」18本(6本×3種)入りのセットが3,150円(税込)。
また、「北海道野菜」および「九州野菜」は単品でも購入可能で、1本173円(税込)となっている。いずれも賞味期限は545日。本商品の詳細は以下のページまで。

詳細情報:カゴメ株式会社ニュースリリース




この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
新・ご当地グルメグランプリ北海道2012in別海実行委員会は、7月6日(土)、7日(日)の2日間の日程で「新・ご当地グルメグランプリ北海道」を北海道別海町・農村広場にて開催する。本イベントは今年で3回目で、北海道内の新・ご当地グルメが12団体出展する。
公開: 2012-06-13 12:19:13
「ガリガリ君」で有名な赤城乳業株式会社(本社:埼玉県深谷市)は、北海道を代表するご当地飲料である「Ribbon ナポリン」のアイスを3月6日より北海道限定で発売する。
公開: 2012-03-01 20:15:31
小樽で今、地元グルメ王座をかけ「小樽すしvs小樽あんかけ焼きそば」のバトルが繰り広げられている。3日から開催している「小樽雪あかりの路」にて、小樽の「すし」と「あんかけ焼きそば」、どちらがおいしいかを投票で決める「寿司vsあんかけ焼きそば対決」イベントが開催されている。
公開: 2012-02-07 20:42:07
北海道積丹町の美国旅館組合は、10月21日(金)~23日(日)、町総合文化センターで開催する料理コンテストへの出場料理人を募集している。10月3日(月)まで。
公開: 2011-09-22 15:33:42
新型コロナ感染症の影響で顧客、売り上げの減少に悩んでいる観光地の支援対策として、このたびブランド総合研究所とアイブリッジは共同でEC「おうちで観光グルメ!」を立ち上げ、掲載料・広告料は無料で各地のお土産品や地域産品を100万人の会員向けに特別販売します。
公開: 2020-04-07 14:10:00
世界中で取り組まれて始めているSDGs。日本語では「持続可能な開発目標」と訳されていますが、それでは日本の各地域にとっての「持続可能な開発目標」とは何でしょうか? 地域にとっての本当にいま必要な「SDGs」を考えてみましょう。
公開: 2020-04-05 00:11:00
各都道府県の住民(約350人ずつ)を対象に「あなたは生活に満足してますか?」と聞いた結果を、都道府県別にランキングした。
公開: 2020-04-05 00:10:23
各都道府県の住民(約350人ずつ)を対象に「あなたは幸せですか?」と聞いた結果を、都道府県別にランキングした。
公開: 2020-04-04 22:24:00
消費者やビジネスマン、投資家など1万500人による国内の有力企業210社のSDGs取組やESG活動を評価する「企業版SDGs調査」を実施。消費者から最も高く評価された企業はトヨタ自動車。2位以下はアサヒビール、旭化成、サントリー、パナソニックでした
公開: 2020-04-03 10:52:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
サブスク
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ