MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
「地域ブランド実践研修」受付開始!

「地域ブランド実践研修」受付開始!

地域活性化の切り札として、いま地域ブランド戦略に取り組むケースが急増しています。ブランド戦略に取り組む行政や団体、事業者のニーズに対応した具体的な研修プランです。

地域活性化の切り札として、いま地域ブランド戦略に取り組むケースが急増しています。ブランド戦略に取り組む行政や団体、事業者のニーズに対応した具体的な研修プランです。以下の4つのコースを設定しておりますので、お気軽にご相談ください。

Aコース  地域ブランドに関する講演(2時間)


地域ブランドに関する概念、基本的な考え方などを、全国の取り組み事例などを元に説明します。行政や業界団体、企業、市民など広い分野の方々を対象としたセミナーなど向けのものです。また、農商工連携や商品化、観光、まちづくりなど主催者様のご希望のテーマに沿って講演をすることも可能です。


  • 時間:1回あたり90~120分程度(質疑応答含む)

  • 費用:1回あたり21万円(消費税込)、東京虎ノ門から現地までの往復交通・宿泊費


Bコース  地元商品・施設のブラッシュアップ等(2回)


地域資源を活用した商品開発やマーケティングの具体的なノウハウを学ぶ研修です。希望する生産者や事業者向けに、それぞれの商品や施設のブラッシュアップ、PR戦略のための研修と演習、個別相談会を組み合わせることで、実践に即した内容としています。間隔を置いて2回実施します。

  • 時間:講習90分+演習90分+個別相談1件あたり15分程度  を2回実施 (計9時間程度)

  • 費用:42万円(消費税込2回分)、東京虎ノ門から現地までの往復交通・宿泊費2名分 × 2回


Cコース リーダー研修&ワークショップ(2日間)


地域や業界の活性化を進めるにあたり、基礎知識の習得や他地域の事例研究後、参加者で地域の現状や活性化のためにすべきことなどを徹底的に考え、その結果から課題の整理と、方向性を導きます。これらを元にブランド戦略のシナリオを作成するという、地域ブランド戦略には欠かせないワークショップです。

  • 時間:講習180分+ブレインストーミング60分+演習180分+まとめ120分 を2日間で行う (計9時間)

  • 費用:42万円(消費税込2日分)、東京虎ノ門から現地までの往復交通費および宿泊費1名分


Dコース  研修&推進計画の策定(2日+2日間)


まず、弊社スタッフが文献調査や現地視察、ヒアリングなど2日間かけて地域資源調査を徹底的に行います。その結果を元に推進計画(案)の策定を行います。それを元に、後日にCコースのような研修とワークショップを行い、最終的には地域ブランド戦略としてまとめるコースです。

  • 時間:現地調査2日の後、講習180分+ブレインストーミング60分+演習180分+まとめ120分を2日間で行う

  • 費用:105万円(消費税込全4日分)、東京虎ノ門から現地までの往復交通・宿泊費延べ3名分


 

上記研修のパンフレットがございます。以下のリンク先からダウンロードしてください。

地域ブランド実践研修パンフ2011B

問合せ先:ブランド総合研究所 (03-3539-3011/info@tiiki.jp)

この記事のライター
関連記事
株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中章雄)および農業生産法人(有)伊豆沼農産(本社:宮城県登米市、会長:伊藤秀雄)は、2021年7月20日(火)13時30分から、SDGsの取組に興味がある企業、6次産業化・地産地消などに取り組む事業者・個人・企業・自治体などを対象としたオンラインセミナーを開催します。
公開: 2021-07-12 16:25:58
株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中章雄)は、2021年7月29日(木)14時から、6次産業化・地産地消などに取り組む事業者・個人・企業・自治体などを対象としたオンラインセミナーを開催します。
公開: 2021-07-01 15:51:00
弊社が主催するまたは出演するセミナー・講演の今後の予定です。
公開: 2014-05-01 23:33:46
日時:平成26年6月24日(火)午後3:00~5:00、会場:サンパール荒川(荒川区民会館)4階第2集会室荒川区荒川1-1-1 セントラル荒川ビル9階、主催:東京商工会議所荒川支部
公開: 2014-05-01 23:11:38
最新記事
日本各地の盆踊りなどのうち、国指定重要無形民俗文化財として登録されている41件を、「風流踊」としてユネスコの無形文化遺産に登録されることが決まった。
公開: 2022-12-01 18:36:12
地域ブランド調査2022より、市区町村の魅力度ランキングを、上位100位まで公開する。1位は札幌市、2位は京都市、3位は函館市、4位は横浜市、5位は小樽市となった。
公開: 2022-12-01 17:21:42
1000の市区町村を対象に調査した「市区町村 魅力度ランキング」。前年からの伸びが1位となったのは熊本県「阿蘇市」、2位は兵庫県「神戸市」、3位は岐阜県「高山市」。その中から1位「阿蘇市」の魅力に迫る、連載:地域ブランド分析の第6弾。
公開: 2022-11-28 10:55:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで最下位脱出となった茨城県。茨城県の魅力を改めて紹介するとともに、同県のブランド力の強みを分析した
公開: 2022-11-20 23:36:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで初の最下位となった佐賀県。なぜ同県が最下位になった理由を分析してみた
公開: 2022-11-17 17:15:23

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル