MENU
第2回都道府県版SDGs調査2020 7月結果発表
大手町と南船橋で物産展。出展料無料で特別優待募集(各10社)! 

大手町と南船橋で物産展。出展料無料で特別優待募集(各10社)! 

ブランド総合研究所と東京事務所は、大手町のサンケイビルと南船橋の「ビビットスクエア南船橋」にて、全国の地域産品の販売促進会を開催する。地域活性化支援の一環により、各10社限定で、特別に出展料は無料(売上歩合の販売手数料のみ)での優待出展を募集する。

ブランド総合研究所と東京事務所は、大手町のサンケイビルと南船橋の「ビビットスクエア南船橋」にて、全国の地域産品の販売促進会を開催する。地域活性化支援の一環により、各10社限定で、特別に出展料は無料(売上歩合の販売手数料のみ)での優待出展を募集する。
千葉県南船橋の大規模ショッピングセンター「ららぽーと」に隣接した「ビビットスクエア南船橋」の1階イベント会場(屋内)では、全国の地域産品を対象とした物産展「ビビット楽市&物産展」を2月25日(土)と26日(日)の2日間に開催する。また3月は3月24日(土)と25日(日)の2日間に実施する予定。こちらも募集中だ。

この物産展はビビットスクエア楽市実行委員会が主催となり、ビビットスクエアテナント会、ブランド総合研究所、株式会社東京事務所が運営協力にて実施するもの。昨年7月に第1回目を開催し、毎月1回、定期的に開催している。

[caption id="attachment_878" align="alignright" width="300" caption="ビビットマルシェの様子"][/caption]

地域および中小企業の振興を目的としているため、当サイト閲覧者で、各地の中小企業および生産者は特別に出展スペース料は免除(各10社限定)。売り上げ分の20%の販売手数料だけという、低リスクでの出展を可能とした。また、販売員を派遣できない場合は、委託販売も可能。

同広場は人気の大規模ショッピングセンター「ららぽーと」に隣接したショッピングセンターで、土日には多くの買い物客で賑わう。全国の地域産品を展示、即売することにより、各地の認知度向上につなげてもらい、地域および中小企業の活性化に結びつけてもらおうという企画。

一方、東京・大手町のサンケイビルの地下1階「プロモコーナー」では、東日本大震災からの復興支援を目的としているため、東北および北関東の地域の食品、非食品を出展対象とした物産展を2月28日(火)に開催する。この出展に関しても同様の条件(出展料は無料、販売手数料のみ)で10社を優待募集中。ただし、出展対象は東北および北関東、千葉県に限定している。また、3月は毎週火曜日(7日、14日、21日、28日)に実施する予定。

出展希望および問い合わせは 株式会社ブランド総合研究所(担当:杉山、田中)まで。ただし、今回の募集は各回とも上限10社で、申し込み数が達し次第終了する。(03-3539-3011、 info@tiiki.jp)

◆ ビビットマルシェの募集概要および出展申込書はこちら応募シート_vs0225b

◆ 大手町サンケイビルの募集概要および出展申込書はこちら応募シート_大手町0228b

この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
自治体のシティプロモーション動画は、自治体情報だけじゃない。撮影目線を変えたり、ドローンを使ったり、踊ったり、バーチャルだったり、その次代のトレンドに沿った話題性に富んだ情報が発信されています。今までは、移住促進につなげるための動画が主でしたが、「離れたくない」、「自慢したい」と定住促進の役目にもなっています。自分の住んでいる自治体の動画を確認してみてはいかがでしょうか。新しい発見があるかも?
公開: 2020-06-30 16:42:00
2020 年 4 月の訪日外客数は、2,900 ⼈(前年同月⽐ 99.9%減)となり、7 か月連続で前年同月を下回った。また単月の訪日外客数としては、JNTO で統計を取り始めた1964 年以降、過去最少。
公開: 2020-05-20 16:20:00
「エコにテイクアウトを楽しむ。」亀岡市ならではの支援事業を展開。21年から全国初のプラスチック製レジ袋の提供禁止に踏み切る京都府亀岡市。環境の側面からコロナに苦しむ飲食店を応援しようと、「プラごみゼロ」クーポンキャンペーンを始めた。
公開: 2020-05-18 10:36:40
新型コロナウイルス感染症は、国内、特に地域経済に甚大な影響をもたらしている。特に観光業や飲食業、イベント等への影響が大きい。地域はどのようにして復興に取組むかについて、第3回目は飲食業の具体的な策について提言する。(田中章雄)
公開: 2020-05-18 01:24:12
日本マイクロソフト株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役 社長: 吉田 仁志、以下 日本マイクロソフト) は、東京都渋谷区が、さらなる教育 ICT 環境の充実を目指し、区立の小中学校全 26 校のすべての児童生徒に 2020 年 9 月以降順次配布する端末として、マイクロソフトの最新デバイス「Surface Go 2」の 12,500 台の導入を決定したことを発表した。
公開: 2020-05-14 13:45:09
自治体のシティプロモーション動画は、自治体情報だけじゃない。撮影目線を変えたり、ドローンを使ったり、踊ったり、バーチャルだったり、その次代のトレンドに沿った話題性に富んだ情報が発信されています。今までは、移住促進につなげるための動画が主でしたが、「離れたくない」、「自慢したい」と定住促進の役目にもなっています。自分の住んでいる自治体の動画を確認してみてはいかがでしょうか。新しい発見があるかも?
公開: 2020-06-30 16:42:00
セルフ型アンケートツール「freeasy」を運営するアイブリッジ株式会社が開催するオンラインセミナー(zoom live)に、弊社ブランド総合研究所 代表取締役 田中章雄が、登壇します
公開: 2020-06-22 12:30:00
様々な世界一を認定しているギネス世界記録。日本各地で、バラエティ豊かな世界一が沢山生まれています。昔からある自然や祭り、住民が力を合わせた活気あふれる挑戦・・・地域の魅力を伝える世界一を、都道府県ごとにご紹介。第20回は長野県から。
公開: 2020-06-18 15:49:57
新型コロナウイルスの影響で、インバウンドの需要が減少し、市場だけではなく、消費者の考え方にも大きな変化をもたらしています。
公開: 2020-06-05 18:20:00
ブランド総合研究所は、2019年に実施した「地域版(都道府県版)SDGs調査」の第2回調査を2020年6月に実施する。結果発表は7月下旬を予定。「自分の地域が社会や環境に配慮していると思うか?」という設問を新設し、都道府県のSDGs評価指数として発表する。
公開: 2020-06-05 11:02:16

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
観光
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ