MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
第47回:紀州南高梅

第47回:紀州南高梅

梅生産量日本一を誇る和歌山県を代表する梅の品種。果実は非常に大きく、種は小さめで、果肉が厚くて柔らかいという特徴をもつ。梅干しや梅酒用の最高品種とされている。

梅生産量日本一を誇る和歌山県を代表する梅の品種。果実は非常に大きく、種は小さめで、果肉が厚くて柔らかいという特徴をもつ。梅干しや梅酒用の最高品種とされている。

江戸時代初期に紀州田辺藩が梅栽培を奨励。良品の梅を厳選、「紀伊田辺産」の焼き印を押した樽(たる)に詰めた南部梅は江戸で人気を博した。明治時代に旧上南部村(現みなべ町)の高田貞楠が果実の大きい梅を見つけ、高田梅と名付けて栽培。戦後に梅の品種統一を図るため、地域内で栽培されていた梅干用の最高品種を選抜した際、最優良品種とされたのが高田梅。調査に尽力した南部高校の教諭、竹中勝太郎の学校名の一文字を加えて「南高梅」と命名された。

近ごろは伝統的な白干梅やしそ梅などより、ハチミツや昆布、カツオ味などの味付けを施して塩分を減少させた「調味漬け」の方が主流になっている。=敬称略

(ブランド総合研究所社長 田中章雄)

※当記事は、2011年6月27日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得て います。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。

この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
人口減少、少子化に歯止めをかけようと、少子化問題に危機感を持ち、子育て支援施策に意欲的に取り組む県により、平成25年4月に発足した「子育て同盟」が、11県知事などの参加による動画「Let It Go~ありのままで~ by子育て同盟」を作成し、インターネット上の動画サービス、YouTubeに公開した
公開: 2014-09-01 23:27:53
ブランド総合研究所世界記録サポート窓口では「ギネス世界記録チャレンジ 自治体パック」サービスを開始した。地域活性化のためにギネス世界記録挑戦を検討している自治体等を対象としたもので、初回の無料相談対応から挑戦記録の提案、申請代行、挑戦当日の立ち会い、挑戦後のアフターフォローまで一貫してサポートします
公開: 2014-04-25 16:57:29
地域ブランドに関する基本的な用語を集めました。日経MJ(日経流通新聞)の2010年7月~12月に、弊社代表の田中章雄が連載コラム「地域ブランドAtoZ」として掲載した記事をもとにご紹介します。
公開: 2014-04-13 18:24:35
日本の各地にある地域産品を紹介します産品名をクリックすると、説明文章のページを表示します。この記事は、日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として弊社社長の田中章雄が連載で執筆しているものです。(カッコ内は日経MJの掲載日です)
公開: 2014-03-27 08:39:28
最新記事
住民が自らの居住している都道府県に対して、最も魅力を感じているのは沖縄県・・・。毎年秋に発表し、大きな話題となっている「都道府県・魅力度ランキング」を実施している株式会社ブランド総合研究所が、住民が自ら居住している都道府県についての評価を求める調査「地域の持続性調査2022」を実施したところ、このような結果となりました。
公開: 2022-08-17 00:00:00
株式会社ブランド総合研究所は、地域と関係性の強い地域企業の”好感度”や、地域の持続性向上への”貢献度”(サステナビリティ貢献度)について、住民による評価を明らかにする調査「第4回地域版SDGs調査2022」の結果をもとにランキングを作成しました。
公開: 2022-08-03 15:00:00
このたび各都道府県の住民に対し幸福度をはじめ、愛着度や定住意欲度など、地域の持続性につながる指標について調査する「第4回地域の持続性調査2022」をインターネットで実施しました。 その結果、地域の持続性を評価する持続度が最も高かったのは沖縄県で3年連続1位となりました。 
公開: 2022-07-27 17:30:00
このたび各都道府県の住民に対し、幸福度をはじめ、愛着度や定住意欲度など、地域の持続性につながる指標について調査する「第4回地域の持続性調査2022」を実施しました。その結果、住民が最も「幸せである」と感じているのは沖縄県で2年連続1位となりました。
公開: 2022-07-25 12:01:21
株式会社ブランド総合研究所では前年に引き続き第3回目の「企業版SDGs調査2022」を実施することとなりました。前年、第2回目の調査を実施・発表したところ、大きな反響があり、今回はそれに続く第3回目の調査となります。
公開: 2022-07-22 13:30:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル