MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
Go Go!アンテナショップ!夏にオススメの日本酒飲み比べ

Go Go!アンテナショップ!夏にオススメの日本酒飲み比べ

新型コロナの影響で帰省や旅行に行けないこの夏。首都圏にある各道県のアンテナショップで旅行気分を楽しんでみませんか? 今回はアンテナショップへ夏にオススメの日本酒飲み比べしてきました!

「GoGo!アンテナショップ!」アンテナショップのこだわりのお酒でほろ酔い気分

帰省や旅行に行く代わりに、アンテナショップに行って旅行や帰省の気分を楽しんでみませんか。

ここでは、都内にある各県のアンテナショップへ、地酒が飲み比べのできる店舗へ編集部の調査員が、行ってきました!(日本橋とやま館でも実施している日本酒飲み比べ情報など、情報更新していきます)

しまね館

新オープン! 島根の夏オススメ3銘柄をおしゃれなカウンターで

日比谷シャンテの地下1階に、5月末にオープンしたばかりの「日比谷しまね館」。そこで楽しめるのは、夏におすすめの地酒の飲み比べ。
なんと、島根県は「日本酒発祥の地」で、その地酒が80~90種類も揃っています。

その中から、3種類の地酒を飲み比べるセットが1,000円と、とてもおトクに味わえます。この日は「夏にオススメ」の4銘柄から3種類をチョイス。スッキリ辛口と、まろやかな味わいのもの、そしてガツンと濃厚辛口の3種類を選んでみました。

さらに絶品なのは3種類のおつまみセット。味の異なる3種類のつまみと、それぞれの地酒との相性を比較しながら飲むと、楽しみも3倍に!


富山は17種の中から3つをチョイス。広々カウンターとテーブル席で

日本橋の三越寄りに位置する日本橋とやま館。正面の入り口を入って、右奥にあるのが「トヤマバー」

木製のカウンターの奥にずらりと並んだ日本酒。17種類の地酒から3種類を選んで注文できる飲み比べセットは、なんと700円。おしゃれなスクエアの木製皿に入れて運ばれてきます。

立山や幻の瀧など、人気の地酒の他、リンゴの花酵母を使用した富の香など、特徴のあるお酒の中から選ぶのも楽しいですね。

他に、同じお酒を異なる器で飲み比べるセット(1000円)、4周年記念の「日本酒ロック」(700円)、おちょこ2敗とつまみ2のセット(800円)など、いろいろな組み合わせがあるのも特徴です。

バーカウンターの後ろの木製の格子状のデザインは、立山連峰をイメージしたもの。飲みながらゆっくり立山を思い浮かべるのもよいかも。

楽しみ倍増情報です!
夏にオススメの日本酒吞み比べイベント開催中!日本橋とやま館さんより情報いただきました!
↓↓
<日本酒ロック>2020年8月1日~8月31日 700円(税込)
暑い夏にぴったり!富山の美味しい水でできた氷を使った「日本酒ロック」を期間限定で販売中です。日本酒の温度が適度に下がるため、のど越しが軽快になります。また、女性やお酒の弱い方にもおすすめです。氷見いわしの煮干しの出汁をチェイサーに、お楽しみいただけます。

鮒ずしもちょっと味わえる、ここ滋賀のセット

日本橋の交差点の一等地に位置する「ここ滋賀」。おしゃれなガラス張りの建物を入ってすぐ右側にあるのが地酒バー。
33の蔵の地酒の中から好きなものを4つ選んで1000円。しかも、ぐい飲みグラスにたっぷりと注いでくれますので、お得感たっぷり。

滋賀県名物の鮒ずしなどの酒肴盛り合わせ3種がついたセットは1500円。鮒ずしを食べた経験がないと言おう人には、ぜひとも食べてみるいいチャンスです。なお、この鮒ずしは、日本酒との相性はバッチリ。ワインとチーズに勝るとも劣らない最高のコンビです。

アンテナショップの商品を特別販売を8月中旬より続々登場

●各県の特徴を盛り込んだ「アンテナショップ推薦、各県の産品詰め合わせセット」4,100円(税・送料込)を特設サイトで販売します。その際、各県の観光情報などを一緒に発信します。

●Go Go!アンテナショップの特設ページを作成し、集客に結び付けます。

「オンラインGo Go!アンテナショップ!」
URL:https://www.otoshu.com/c/uchikan
※8月中旬公開予定 以降随時、掲載していきます。

なお、「オンラインGoGoアンテナショップ」の販売は、お盆に合わせて8月中旬より開始します。
東京には35道県のアンテナショップがありますが、準備ができ次第、徐々に加盟店を増やし、全店での参加を目指しています。

◯青山店「ふくい南青山291」
(場所:東京都港区南青山5丁目4-41 グラッセリア青山内)

◯10周年!まるごと高知
(場所:東京都中央区銀座1-3-13 オーブ プレミア)

【おうちで観光グルメサイト】
新型コロナ感染症の影響で顧客、売り上げの減少に悩んでいる観光地の支援対策として、2020年4月7日より期間限定でオープンしたECサイトです。運営は、地域ブランドの専門企業・株式会社ブランド総合研究所と、ECサイトやネット調査を運営するアイブリッジ株式会社の共同です。
URL:https://www.otoshu.com/c/uchikan

この記事のライター
関連記事
1994年にオープンし、アンテナショップブームの火付け役となり、長年愛されてきた沖縄県のアンテナショップの「わしたショップ」が現店舗を1月に閉店し、2月より有楽町の交通会館1階に移転することが明らかになった。
公開: 2022-11-11 22:09:46
20年間青山で営業してきた福井県のアンテナショップが9月末で閉店。リニューアル後の新アンテナショップが銀座に2月下旬にオープンするまでの間の期間限定ショップ「Limited Store 291」が10月20日に開館。6フロア構造の期間限定とは思えない本格的な店舗だ
公開: 2022-11-11 08:33:11
コロナ禍対策の「全国旅行支援」が人気を集めているが、各地の特産品やご当地グルメなどが手軽に楽しめる「都道府県のアンテナショップ」でも、30%OFFクーポンなどを利用したお得なキャンペーンが続々と登場している。
公開: 2022-11-09 09:38:24
来店率1位は北海道どさんこプラザ。若い人が多い秋田、女性が多い栃木
公開: 2022-10-08 10:20:37
ひろしまブランドショップ「TAU」 新装オープンの前夜祭を令和4年3月17日(木)19:30からオンラインにて生配信する。
公開: 2022-03-15 11:06:30
最新記事
日本各地の盆踊りなどのうち、国指定重要無形民俗文化財として登録されている41件を、「風流踊」としてユネスコの無形文化遺産に登録されることが決まった。
公開: 2022-12-01 18:36:12
地域ブランド調査2022より、市区町村の魅力度ランキングを、上位100位まで公開する。1位は札幌市、2位は京都市、3位は函館市、4位は横浜市、5位は小樽市となった。
公開: 2022-12-01 17:21:42
1000の市区町村を対象に調査した「市区町村 魅力度ランキング」。前年からの伸びが1位となったのは熊本県「阿蘇市」、2位は兵庫県「神戸市」、3位は岐阜県「高山市」。その中から1位「阿蘇市」の魅力に迫る、連載:地域ブランド分析の第6弾。
公開: 2022-11-28 10:55:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで最下位脱出となった茨城県。茨城県の魅力を改めて紹介するとともに、同県のブランド力の強みを分析した
公開: 2022-11-20 23:36:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで初の最下位となった佐賀県。なぜ同県が最下位になった理由を分析してみた
公開: 2022-11-17 17:15:23

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル