MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
「奈良まほろば館」事業PRイベント開催

「奈良まほろば館」事業PRイベント開催

奈良県商工会連合会は、令和4年3月19日(土)から21日(月・祝)の3日間、東京・新橋の奈良まほろば館(東京都港区新橋1丁目8-4 SMBC新橋ビル1F)にて、「アフターコロナに向けた『奈良まほろば館』事業PRイベント」を開催する。

「期間限定!奈良のいちおし逸品販売会」~古都奈良から春をお届け~

奈良県商工会連合会は、令和4年3月19日(土)から21日(月・祝)の3日間、東京・新橋の奈良まほろば館(東京都港区新橋1丁目8-4 SMBC新橋ビル1F)にて、「アフターコロナに向けた『奈良まほろば館』事業PRイベント」を開催する。
奈良まほろば館は、東京・日本橋で12年間にわたり奈良の観光情報発信と物産販売をおこなってきた。令和3年8月10日(火)より東京・新橋にて移転リニューアルオープンし、古都奈良の魅力をより一層PRする。
本イベントでは、奈良の雰囲気、良さを感じていただけるようにと、奈良県産のものや、新規事業を取り揃える。


<販売用出品商品>
■吉谷木工所…吉野ひのきを使用した手作り三宝
https://yoshitani-sanbou.com/

■チアフル株式会社…奈良吉野ひのきや大和当帰葉を使ったお風呂のハーブ
https://www.jiwajiwa.jp/

■ヤマヤ株式会社…靴下のまち広陵町からお届けする、ぬくもりの伝わる靴下
https://www.yamaya-e.com/

■奈良食品株式会社…昭和38年創業、伝統製法でつくる国産はるさめ
https://nara-shokuhin.com/

■西岡農園…“干し柿”とはひと味違うドライ柿
http://nishiokanouen.jp/index.html

その他事業者は以下のプレスリリースを御覧ください(外部リンク)
https://www.atpress.ne.jp/news/297516

【イベント概要】
期間: 令和4年3月19日(土)~21日(月・祝)
会場: 奈良まほろば館(東京都港区新橋1丁目8-4 SMBC新橋ビル1F)
時間: 11:00~20:00
URL : https://nara-mahoroba.pref.nara.jp/event/3332

この記事のライター
関連記事
昨年3月に惜しまれながらも閉店となった兵庫県アンテナショップが、公民連携型アンテナショップという、新しいアンテナショップの形態として首都圏に展開していくことが発表された。
公開: 2023-01-12 15:44:00
都内に34店ある都道府県の「アンテナショップの実態調査2022」を実施したところ、来場者が観光情報を入手する場所として活用しており、その効果は店舗売上を上回るほどの誘客効果につながっていることが明らかになった。
公開: 2022-12-27 17:57:16
1994年にオープンし、アンテナショップブームの火付け役となり、長年愛されてきた沖縄県のアンテナショップの「わしたショップ」が現店舗を1月に閉店し、2月より有楽町の交通会館1階に移転することが明らかになった。
公開: 2022-11-11 22:09:46
20年間青山で営業してきた福井県のアンテナショップが9月末で閉店。リニューアル後の新アンテナショップが銀座に2月下旬にオープンするまでの間の期間限定ショップ「Limited Store 291」が10月20日に開館。6フロア構造の期間限定とは思えない本格的な店舗だ
公開: 2022-11-11 08:33:11
コロナ禍対策の「全国旅行支援」が人気を集めているが、各地の特産品やご当地グルメなどが手軽に楽しめる「都道府県のアンテナショップ」でも、30%OFFクーポンなどを利用したお得なキャンペーンが続々と登場している。
公開: 2022-11-09 09:38:24
最新記事
林野庁では林業の成長産業化を図るため、平成 29 年度より、地域の森林資源の循環利用を通じて地元に利益を還元し、 地域の活性化に取り組む地域を「林業成長産業化地域(モデル地域)」として選定し、林業成長産業化地域創出モデル事業 を通じて支援しています。モデル地域の取組の成果を全国に普及展開する場として、成果報告会を開催します。
公開: 2023-01-17 14:11:00
昨年3月に惜しまれながらも閉店となった兵庫県アンテナショップが、公民連携型アンテナショップという、新しいアンテナショップの形態として首都圏に展開していくことが発表された。
公開: 2023-01-12 15:44:00
都道府県魅力度ランキングは45位と低迷する埼玉県。ところが「教育・子育ての県」のイメージでは2年連続で日本一! 埼玉県の魅力の現状を分析し、地域ブランドとしての問題点と、上昇のポイントをまとめてみた
公開: 2023-01-01 21:44:00
都内に34店ある都道府県の「アンテナショップの実態調査2022」を実施したところ、来場者が観光情報を入手する場所として活用しており、その効果は店舗売上を上回るほどの誘客効果につながっていることが明らかになった。
公開: 2022-12-27 17:57:16
「都道府県魅力度ランキング」でおなじみの地域ブランド調査では89項目のランキング項目があり、その中で「観光に行きたい都道府県ランキング」を発表。5位は福岡県、4位は東京都、3位は沖縄県、2位は京都府、1位は北海道となった。
公開: 2022-12-25 23:41:42

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル