MENU
第2回都道府県版SDGs調査2020 7月29日結果発表
高崎市「地域のさらなる発展のために」5/22登壇

高崎市「地域のさらなる発展のために」5/22登壇

地域のさらなる発展のために~新しい魅力創りとより良い活用方法~公益社団法人高崎青年会議所では、魅力度が高い地域や低い地域の現状を踏まえ、どのような魅力があれば人の流れに繋がるのかについて学ぶことを目的に5月第一例会を開催する。

高崎青年会議所では、魅力度が高い地域や低い地域の現状を踏まえ、どのような魅力があれば人の流れに繋がるのかについて学ぶことを目的に5月第一例会において、ブランド総合研究所が「魅力あるまちづくり」をテーマに講演する。



地域のさらなる発展のために~新しい魅力創りとより良い活用方法~

公益社団法人高崎青年会議所では、高崎市が新しい魅力を創り、今後さらに発展していくために講演事業を実施する。ここでは魅力度が高い地域や低い地域の現状を踏まえ、どのような魅力があれば人の流れに繋がるのかについて学ぶことを目的に、講演のほか、3名によるフリートークを行う。


  • 日時:2019年5月22日(水)19:00~20:50 (18:30開場)

  • 費用:無料

  • 場所:群馬県高崎市総合福祉センターたまごホール
    〒370-0065 群馬県高崎市末広町115-1)

  • 定員:300名






第一部 基調講演「魅力ある街づくり」

講師: 田中章雄 氏 (株式会社ブランド総合研究所 代表取締役社長)


第二部 フリートーク
_  人の流れが生まれる仕掛けや魅力ある街並み、発信方法の具体策を解説する。

スピーカー: 田中章雄 氏 (株式会社ブランド総合研究所 代表取締役社長)
スピーカー: 小池秀明 氏 (有限会社小池 代表取締役)
コーディネーター: 山田一臣 (たかさきの経済創造委員長)







主催:公益社団法人高崎青年会議所

後援:高崎市、高崎商工会議所、株式会社上毛新聞社、群馬テレビ株式会社、株式会社エフエム群馬、株式会社ラジオ高崎

関連ページ: 高崎青年会議所



※お申し込み・詳しい詳細は上記の画像をクリックしてください

この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
マーケティングリサーチの基礎、サンプリング理論、アンケートのタブー等、アンケートを作成する上で押さえておきたいポイントが学べるネットリサーチの基礎セミナーが東京都渋谷区にて2019年12月5日(木) 14:00に開催される。
公開: 2019-11-15 11:42:00
地方独立行政法人北海道立総合研究機構主催。最新の技術で研究開発した長期保存の果物やゲスト講師による特別講演、ホテルシェフとコラボした試食ビュッフェなど北海道のトレンドとなる食がわかる「たべLABOマルシェ」が開催される。
公開: 2019-10-28 09:52:00
マーケティングリサーチ基礎セミナーが東京都内にて開催され、弊社代表の田中章雄が講師として登壇した。~多変量解析基礎を学ぼう!調査結果から予測する方法~
公開: 2019-07-16 22:34:00
誰でもわかる!インターネット調査の基礎15年以上に渡りインターネットリサーチを展開するアイブリッジ株式会社は、5月29日(水)マーケティングの基礎を学ぶ無料セミナーを開催します。アンケートの調査設計や回収数を決める際、不安に思うことはありませんか?
公開: 2019-04-26 09:44:38
宇都宮ブランド推進協議会は、2019年3月5日(火)から開催されるアジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN 2019」にて、宇都宮の食の魅力について解説する特別セミナー「餃子だけではない、世界に向けて進化する宇都宮市 ~食をキッカケに街の魅力度がアップした理由を紐解く~」を実施し、(株)ブランド総合研究所 代表取締役社長 田中章雄が登壇する。
公開: 2019-02-20 20:37:17
新型コロナの影響で帰省や旅行に行けないこの夏。首都圏にある各道県のアンテナショップで旅行気分を楽しんでみませんか? 株式会社ブランド総合研究所は各アンテナショップと共同で「GoGo!アンテナショップ」キャンペーンを展開します。
公開: 2020-08-07 16:42:00
株式会社ブランド総合研究所は、このたび60歳以上のシニアで、デジタル化に気後れしていると危機感を持っている人を対象とした「スマスマホと帰省」についての調査をインターネットを利用して実施しました(調査時期:2020年7月、総回収数1124人)。
公開: 2020-08-05 14:16:00
株式会社ブランド総合研究所は、このたび全国の消費者約1万人を対象として、GoToトラベルキャンペーンに関する意識&ニーズ調査を実施しました(調査時期:2020年7月17日~21日)。
公開: 2020-08-03 13:14:00
株式会社ブランド総合研究所は、このたび住民目線による地域の持続性評価、悩みや不満、および幸福度や定住意欲度に関する「第2回都道府県SDGs調査2020」を実施しました。住民によるSDGs取組評価1位は鳥取県、2位は熊本県。幸福度1位は宮崎県が2年連続。地域の持続性を求める声が多い結果となりました。
公開: 2020-07-29 12:00:00
ブランド総合研究所は、2020年6月に「第2回都道府県SDGs調査2020」を実施した。約1万6千人の回答数を得て、地域の持続性を再評価する。 「自分の地域が社会や環境に配慮していると思うか?」という設問を新設し、住民による都道府県のSDGs評価指数としてランキングを発表するとともに解説を行う。
公開: 2020-07-29 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
観光
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ