MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
紙ふぶきモザイクアートでギネス世界記録更新/愛知県大府市

紙ふぶきモザイクアートでギネス世界記録更新/愛知県大府市

月24日愛知県大府市で、紙ふぶきのみで作るモザイクアートの記録に挑戦し、ギネス世界記録を更新した。今回の挑戦は大府青年会議所40周年記念事業「おおぶひがしうら夏祭り」の一環で挑戦が行われ、大府市、東浦町の小学生と保護者ら約150名が夏休み最後の大イベントとして世界記録に挑戦した。

8月24日愛知県大府市で、紙ふぶきのみで作るモザイクアートの記録に挑戦し、ギネス世界記録を更新した。

今回の挑戦は大府青年会議所40周年記念事業「おおぶひがしうら夏祭り」の一環で挑戦が行われ、大府市、東浦町の小学生と保護者ら約150名が夏休み最後の大イベントとして世界記録に挑戦した。



公式認定員が見守る中、朝9時に「世界記録を取るぞ~!」の大きな掛け声とともに挑戦がスタート。
挑戦のルールとして、一辺を2センチ以下の紙ふぶきを使用しなければならず、今回の挑戦のために用意された紙ふぶきは20万枚以上になった。

大府市、東浦町の各小学校から集まった児童が16グループに分かれ、一枚ずつ紙ふぶきを丁寧に貼り合わせていった。
長時間の挑戦となり途中集中力が途切れてしまう時間帯もあったが、粘り強く作業が続けられ、開始から約8時間後の夕方17時前に完成した。



完成した作品は、紙ふぶき以外が使用されていないか、隙間があいていないか、モザイクアートとして水準を満たしているかといった審査項目をクリアし、
28.9 m²の紙ふぶきモザイクアートとしてギネス世界記録に認定された。

記録名:Largest confetti mosaic
記録(面積):28.9 m²
認定日:2014年8月24日

(文責:平野 佑 ブランド総合研究所 世界記録コーディネーター)

この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
関連記事
2016年11月5日、愛知県北名古屋市で「Most people spinning tops simultaneously(同時にこまを回した最多人数)」というギネス世界記録挑戦が行われ、見事記録達成しました。
公開: 2016-11-07 16:18:20
2016年10月30日、富山県小矢部市で新しいギネス世界記録が誕生しました。挑戦したカテゴリは「Largest armed-linked toast」(最も多くの人数で行った腕組み乾杯)で、2015年9月に中国で達成された900人を超えることが目標でした。
公開: 2016-11-01 10:55:10
石川県輪島市の白米千枚田では、10月15日(土)から大規模なイルミネーションイベント「あぜのきらめき」を開催する。棚田のあぜに21,000個のソーラーLEDを設置。ライトは日没後に自動で点灯し、30分ごとに色が切り替わるもので、光の移り変わりを楽しめる。期間は来年3月12日(日)まで。期間中は無休。
公開: 2016-10-06 15:44:40
中部経済産業局は、愛知県、石川県で「中部ふるさと名物普及シンポジウム」を開催する。地域経済を大きく活性化させるため、「地域資源」を活用した「ふるさと名物」をテコにし、地域ぐるみの取組を促進することを目的として開かれるもの。
公開: 2015-06-09 13:56:21
株式会社ブランド総合研究所は、農林水産省の「地域活性化対策(人材発掘事業)」の一環として、農村地域への移住促進と活性化のために食農体験を活用した研修事業を開催。参加料、交通費、宿泊費の負担なし。定員30名を募集します。
公開: 2020-09-15 15:31:55
2020年9月7日(月)、東京アンテナショップ連絡会主催で「東京アンテナショップ連絡会 inふくい南青山291」が開催され、各自治体アンテナショップの情報交換の場として、各アンテナショップの担当者が集まりました。
公開: 2020-09-08 13:25:00
国内1000市区町村及び47都道府県を対象に、各地域の一般消費者によるイメージ形成について調査する「地域ブランド調査2020」を今年6月から7月にかけて実施。10月中旬に予定している結果発表に先立ち、同調査の特設ページを開設いたしました。
公開: 2020-08-27 14:50:00
住民による都道府県の評価調査「都道府県SDGs調査2020」によると、定住意欲度が最も高かったのは北海道で、2年連続1位となった。2位には、前年9位の沖縄県、3位は福岡県となった。昨年4位の東京都は33位へと急落した。
公開: 2020-08-25 12:00:00
株式会社ブランド総合研究所は、住民目線による地域の持続性評価、悩みや不満、および幸福度や定住意欲度に関する「第2回都道府県SDGs調査2020」を実施しました。調査報告書では、定住意欲度を高めるための課題や、年代による意識の違いなど、都道府県ごとの実情を分析できます。
公開: 2020-08-24 16:10:35

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
食農体験ネットワーク協議会
研修生募集
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
観光
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ