MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
国営ひたち海浜公園がネモフィラ「360度バーチャルツアー」を実施

国営ひたち海浜公園がネモフィラ「360度バーチャルツアー」を実施

茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園では、ネモフィラの丘の絶景をオンライン上で楽しめる『ネモフィラ「360度バーチャルツアー」』を実施しています。

茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園では、ネモフィラの丘の絶景をオンライン上で楽しめる『ネモフィラ「360度バーチャルツアー」』を実施しています。

国営ひたち海浜公園の「みはらしの丘」には、4月中旬から5月にかけて一面を青一色に染め上げる約530万本のネモフィラが咲き誇ります。
ゴールデン・ウィークともなれば、それを観るための観光客が大勢押しかけますが、今年は新型コロナウィルスの影響でネモフィラの時期は休園をせざるを得ない状況となりました。

同園では、このような状況の中でもネモフィラ楽しんでもらおうと、ネモフィラの丘に複数台のカメラを設置し、その景色を360度楽しめるネモフィラ「360度バーチャルツアー」を公式サイト上で公開しました。

ひたち海浜公園のサイトからは、同園の様々な場所から撮影したネモフィラをパノラマで眺めることができます。

春の季節のお出かけが制限されるのは残念ですが、そんな今だからこそ、自宅でも楽しめる絶景コンテンツに注目してみてはいかがでしょうか。

360度バーチャルツアー
https://hitachikaihin.jp/virtual-tour/

国営ひたち海浜公園ホームページ
https://hitachikaihin.jp/

画像出典:https://hitachikaihin.jp/virtual-tour/

この記事のライター
関連記事
茨城県ひたちなか市は、タコの加工量が日本一!そんな「タコ日本一のまち」のすごいタコ文化を紹介します。また、現地に行った際にぜひとも訪れたいタコスポットを紹介します。
公開: 2020-03-30 18:21:17
おすすめの国営ひたち海浜公園の遊び方と、ひたちなか市内のいいところ、こっそり教えます
公開: 2020-03-26 15:39:26
おすすめの紅葉のコキアの鑑賞ポイントと、ひたちなか市内のいいところ、こっそり教えます
公開: 2020-03-25 00:55:26
おすすめの緑葉のコキアの鑑賞ポイントと、ひたちなか市内のいいところ、こっそり教えます
公開: 2020-03-24 18:30:00
おすすめのネモフィラ鑑賞ポイントと、ひたちなか市内のいいところ、こっそり教えます
公開: 2020-03-17 16:41:43
最新記事
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで最下位脱出となった茨城県。茨城県の魅力を改めて紹介するとともに、同県のブランド力の強みを分析した
公開: 2022-11-20 23:36:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで初の最下位となった佐賀県。なぜ同県が最下位になった理由を分析してみた
公開: 2022-11-17 17:15:23
地域ブランド調査2022で、市区町村の「魅力度ランキング」で1位は札幌市、2位は京都市、3位は函館市となった。そこで今回は魅力度上位の市区町村について分析する。
公開: 2022-11-17 12:32:01
水産庁は生産、加工・流通、輸出入の事業者や団体による協議会が、水産物の輸出を確実に実施できる体制(輸出バリューチェーン)に改善する取り組みを支援する事業の募集を開始した。
公開: 2022-11-16 15:23:11
地域ブランド調査2022の結果を徹底分析。第2回目は都道府県の「魅力度の伸びランキング」の結果を紹介。1位は和歌山県、2位は奈良県、3位は福岡県と山形県。上位の都道府県はなぜ魅力度が上昇したのか?
公開: 2022-11-13 22:14:43

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル