MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
気になるほしいもレシピ

気になるほしいもレシピ

ほしいもは、麦芽糖などお芋由来の糖を多く含んでいます。むくみ解消といわれるカリウムなどのミネラルも豊富で、女性にうれしい鉄分や食物繊維もたっぷり。お芋本来の自然な甘さは、炙ることでいっそう引き立ち絶品です。

ひたちなかほしいも

ひたちなか市は日本一の生産量を誇るほしいもの産地です。原料となるサツマイモを収穫後に寝かせ、その後長時間蒸し、スライスしたおいもを天日に干してつくられています。添加物を使わず、おいも本来の甘さがぎゅっと詰まったほしいもは、子どもからお年寄りまで世代を超えて親しまれています。自然の気候を活かすため、例年12月頃から翌年2月末頃まで生産されています。

もっとほしいもを知りたい!「ほしいも協議会(東海・那珂・ひたちなか)」公式ページへ

ほしいもレシピ

そのままでも十分おいしいほしいもですが、その味わい深い甘さを利用すると料理の幅も広げてくれます。

グリほし(グリルほしいも)

ちょっとの工夫ですが、非常に人気の、王道「炙りほしいも」。BBQの火で炙る・バーナーで炙る等、熱を通したほしいもは、柔らかく、お芋の自然な甘さが広がります。
ご家庭では、オーブントースターで1~2分ほど焼く「グリほし=グリルほしいも」が大人気。バターをのせると一層食欲をそそります。

クリームチーズとほしいもの生ハム包み

一口大に切ったほしいもとクリームチーズを生ハムでくるくる包んだ「クリームチーズとほしいもの生ハム包み」は口に入れた瞬間にとろける味わい!オリーブオイルをかけてワインのおつまみにも。上品な味わいのおとなのほしいもです。

ほしいもごはん

イメージ写真

角切りに切ったほしいもを炊き立てごはんにいれるだけ。ごはん2合に、角切りほしいもとお好みでお塩を少々。甘くて手軽でとってもおいしいごはんメニューの出来上がり。

おうちで「ほしいもたいやき」

イメージ写真

ホットケーキミックスで手軽にできる「ほしいもたい焼き」。いつもの餡に好きなだけほしいもを詰めて焼くだけです。ちょっぴり片栗粉を加えるとしっとりして食べやすいです。

【材料】3-4個分
※ホットケーキミックスによって配合が異なります。
袋裏面の配合をご参照ください。
<生地>
ホットケーキミックス 140g
片栗粉 10g(隠し味)
牛乳 100ml
鶏卵 1個
<餡>
粒あん お好みで
ほしいも お好みでほそく切った方が食べやすいです

ほしいもいなり

冷めた酢めしに、茹でた枝豆と角切りほしいもをいれて、さっくり混ぜ合わせます。味付きの油揚げで包んだら完成。10分ほど置いておくだけで、酢めしの甘酸っぱさをほしいもが吸ってしっとりします。お弁当の一品におすすめです。いつもの合わせ酢のお砂糖も、ほしいもの甘さがあるので、ちょっぴり少なめで。

ほしいも春巻き

カリカリさくさくの春巻きをぜひご家庭で。春巻きは薄いので、玉子焼き器で手軽に揚げられます。
春巻きの皮に、水溶き薄力粉を塗り、ほそく切ったほしいもと、大葉、とろけるチーズを包み180℃の油で5分ほど揚げたら完成です。

ほしいもマカロニグラタン

イメージ写真

アツアツのベシャメルソースとほしいもの弾力と甘さがくせになる味わいです。市販のホワイトソースでも手軽でおいしく仕上がります。

【ほしいもグラタンの材料】3人前
〇具材
玉ねぎ   40g
ベーコン  30g
プチトマト 9個
マカロニ乾 60g 
ほしいも  お好みの大きさで 80g
バター   10g
チーズ(トッピング)

〇ベシャメルソース
牛乳  500cc
バター 50g
薄力粉 30-50g
塩   2g
コンソメ粉末 1g

耐熱容器に、茹でたマカロニと、炒めたベーコンと玉ねぎ、プチトマト、細く切ったほしいもをならべます。その上にベシャメルソースをかけ、チーズを散らし200℃のオーブンで8分。焼き目がつけば完成です。

ひたちなかで「名物ほしいも」を食べるならココ

ほしいもかき揚げ @そば処たつみ庵(要予約制)

そば処たつみ庵は、座席数15人程の手打おそばのお店です。平磯駅から徒歩6分ほど、住宅街の中にあります。「ほしいもかき揚げ」は、衣のサクサクとほしいもの際立つ甘さで、食べてびっくり、とてもおいしいです。かつおだしのつゆに浸すと、サクサク衣のおいしい油とだし汁が合わさり、絶品です。ほしいもを練りこんだ「ほしいもお蕎麦」も食べられます。要予約の限定品ですので、まずはお電話でご確認ください。

そば処たつみ庵
〒311-1204
ひたちなか市平磯遠原町29-7
TEL 029-263-5459
https://www.facebook.com/sobatatumi

16種類のほしいもジェラート @大丸屋「キャメロット」

大丸屋のジェラートは、保存料・香料・着色料を一切使用していません。こだわりのおいもジェラートがここで食べられます。また、大丸屋では、様々な品種、形態のほしいもを販売しています。

大丸屋内手づくりジェラートコーナー「キャメロット」
〒311-1225
ひたちなか市釈迦町18-38
TEL 029-263-7777
https://www.e-daimaruya.co.jp/

この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園では、ネモフィラの丘の絶景をオンライン上で楽しめる『ネモフィラ「360度バーチャルツアー」』を実施しています。
公開: 2020-04-23 14:53:55
茨城県ひたちなか市は、タコの加工量が日本一!そんな「タコ日本一のまち」のすごいタコ文化を紹介します。また、現地に行った際にぜひとも訪れたいタコスポットを紹介します。
公開: 2020-03-30 18:21:17
おすすめの国営ひたち海浜公園の遊び方と、ひたちなか市内のいいところ、こっそり教えます
公開: 2020-03-26 15:39:26
おすすめの紅葉のコキアの鑑賞ポイントと、ひたちなか市内のいいところ、こっそり教えます
公開: 2020-03-25 00:55:26
おすすめの緑葉のコキアの鑑賞ポイントと、ひたちなか市内のいいところ、こっそり教えます
公開: 2020-03-24 18:30:00
最新記事
日本各地の盆踊りなどのうち、国指定重要無形民俗文化財として登録されている41件を、「風流踊」としてユネスコの無形文化遺産に登録されることが決まった。
公開: 2022-12-01 18:36:12
地域ブランド調査2022より、市区町村の魅力度ランキングを、上位100位まで公開する。1位は札幌市、2位は京都市、3位は函館市、4位は横浜市、5位は小樽市となった。
公開: 2022-12-01 17:21:42
1000の市区町村を対象に調査した「市区町村 魅力度ランキング」。前年からの伸びが1位となったのは熊本県「阿蘇市」、2位は兵庫県「神戸市」、3位は岐阜県「高山市」。その中から1位「阿蘇市」の魅力に迫る、連載:地域ブランド分析の第6弾。
公開: 2022-11-28 10:55:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで最下位脱出となった茨城県。茨城県の魅力を改めて紹介するとともに、同県のブランド力の強みを分析した
公開: 2022-11-20 23:36:00
地域ブランド調査2022の中で、都道府県魅力度ランキングで初の最下位となった佐賀県。なぜ同県が最下位になった理由を分析してみた
公開: 2022-11-17 17:15:23

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル