MENU
【弊社社員を装った迷惑メール(なりすましメール)にご注意を】 添付ファイルの開封や記載URLへのアクセスを行わず、メールを削除していただくようお願い致します。
GoToトラベルで消費者の旅行マインドはどう変わったか?|オンラインセミナー|登壇

GoToトラベルで消費者の旅行マインドはどう変わったか?|オンラインセミナー|登壇

セルフ型アンケートツール「freeasy」を運営するアイブリッジ株式会社が開催するオンラインセミナー(zoom live)に、弊社ブランド総合研究所 代表取締役 田中章雄が、登壇します。

GoToトラベルで消費者の旅行マインドはどう変わったか?|オンラインセミナー|登壇

セルフ型アンケートツール「freeasy」を運営するアイブリッジ株式会社が開催するオンラインセミナー(zoom live)に、弊社ブランド総合研究所 代表取締役 田中章雄が、登壇します。
10月1日からGoToトラベルの東京都に居住する方および東京を主目的とした旅行が対象となり、「地域共通クーポン」の配布も始まります。

こうした変更が、消費者の旅行マインドにどのように変わるのか?
本セミナーでは、9月1日と28日の2回、消費者を対象とした調査を実施し、旅行マインドがどのように変化したのかを明らかにする調査を行います。

はたして、旅行マインドは高まっているのか?
年齢や居住地域などで差はあるのか?
今後、旅行にどのような変化をもたらすの可能性があるのか?


調査結果をもとに、市場の変化を分析する方法をお伝えします。
企業、自治体、個人の方など、普段オンラインでセミナーを聴講したことがない方など、無料で100名様まで受付ていますので、お気軽に参加してください。(同業同種はお断りさせていただく場合がございます)

セミナーの詳細・申込はアイブリッジ株式会社の公式ページよりご応募ください

セミナー詳細

セミナー:GoToトラベルで消費者の旅行マインドはどう変わったか?
     ~マーケット調査で市場変化をみて予測する方法~  
配信日時:2020年9月30日(水)14:00~15:00   
     ※10分前からログイン可能です
参 加 費:無料
申込方法 :事前申込
     ※締め切り :2020年9月30日(水)12:00
主  催:アイブリッジ株式会社、株式会社ブランド総合研究所
定  員:100名
注意事項:※講演内容の一部が予告なく変更となる場合がありますので予めご了承くださいませ。
     ※同業種・個人のお断りする場合がございますのでご了承くださいませ。

講師紹介

株式会社ブランド総合研究所 代表取締役 田中 章雄
1959年福井県生まれ、東京工業大学理学部卒業。日経BP社に入社し、雑誌記者、新雑誌の企画、新事業開発などを担当。開発部次長、調査部次長、日経BPコンサルティング調査部長、日本ブランド戦略研究所代表取締役社長などを経て、2005年11月に地域ブランドおよび企業ブランドの戦略立案、調査、PR、商品開発などに総合的に取り組む「ブランド総合研究所」を新たに設立し、代表取締役社長に就任。一般社団法人日本フードバリアフリー協会代表理事。

地域ブランドの提唱者であり、第一人者。テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」出演。全国各地で地域活性化のための研修会など実績多数。日経BP 在籍時は企業イメージ調査やブランド・ジャパン等、大規模調査を考案。大手飲料メーカー、電子メーカーや家電メーカーなどの調査を数多く実施。現在は年間で100件以上の調査を行っています。

この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
2022年2月21日(月)に食育に関心のある方を対象とした、参加費無料のフォーラムをオンラインで開催いたします。(主催:農林水産省)
農林水産省・全国食育推進ネットワーク(事務局・ブランド総合研究所)では第3回食育ミニセミナー&サロンを1/25にオンライン(ZOOM)で実施します。地産地消等優良活動表彰・文部科学大臣賞の沖縄県伊江村立伊江中学校の村ぐるみでの食育活動についてです。
セルフ型アンケートツール「freeasy」を運営するアイブリッジ株式会社が開催するオンラインセミナー(zoom live)に、弊社ブランド総合研究所 代表取締役 田中章雄が、登壇します。
セルフ型アンケートツール「freeasy」を運営するアイブリッジ株式会社が開催するオンラインセミナー(zoom live)に、弊社ブランド総合研究所 代表取締役 田中章雄が、登壇します。
2021年2月16日(火)に食育に関心のある方を対象とした、参加費無料のフォーラムを開催いたします。オンラインセミナー(ウェビナー)も同時開催します。(主催:農林水産省)
最新記事
農林水産省は、農林漁業者等の経営の多角化により、付加価値を生み出すことで所得の向上や地域の活性化につながる優れた取組を表彰する「6次産業化アワード」と、地域の農林水産物の利用により、生産者と消費者の結び付きを通じた地域の農林漁業・関連産業の振興や食育に資する優れた取組を表彰する「地産地消等優良活動表彰」を開催し、2022年1月21日(金)表彰式を開催しました。
ブランド総合研究所は前年に引き続き、第2回目となる「関係人口の意識調査2022」を実施しました。調査結果は2月中旬に発表予定で、調査報告書の申込みの受付を開始しました。
2022年2月21日(月)に食育に関心のある方を対象とした、参加費無料のフォーラムをオンラインで開催いたします。(主催:農林水産省)
農林水産省は、農林漁業者等の経営の多角化により、付加価値を生み出すことで所得の向上や地域の活性化につながる優れた取組を表彰する「6次産業化アワード」と、地域の農林水産物の利用により、生産者と消費者の結び付きを通じた地域の農林漁業・関連産業の振興や食育に資する優れた取組を表彰する「地産地消等優良活動表彰」を実施しました。 令和3年度の6次産業化・地産地消優良事例集が発表されましたのでお知らせします。
県外の応援者、出身者の移住や訪問、地域貢献につながる意識などを数値化する「関係人口の意識調査2021」を全国2万人を対象にインターネットで実施しました。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
get_app
ダウンロードする
キャンセル