MENU
地域ブランド調査2019の結果10月17日正午発表しました
地域ブランド調査2013 調査対象市区町村

地域ブランド調査2013 調査対象市区町村

国内の1000市区町村及び47都道府県を対象に、「認知度」「魅力度」「情報接触」「イメージ」の4つの視点と、「観光」「居住」「産品」の3つの構成要素から調査・分析し、評価を行うことで、ブランド力を徹底比較する「地域ブランド調査2013」の対象となる自治体が決定した。

国内の1000市区町村及び47都道府県を対象に、「認知度」「魅力度」「情報接触」「イメージ」の4つの視点と、「観光」「居住」「産品」の3つの構成要素から調査・分析し、評価を行うことで、ブランド力を徹底比較する「地域ブランド調査2013」の対象となる自治体が決定した。

「地域ブランド調査2013」の対象となる1000市区町村は、国内全市(789市)と東京特別区(23区)と一部町村。国内全市と東京特別区を合算し、1000自治体に満たない部分については、事前申込みをいただいた町村、地域ブランド等の取り組みに積極的な町村から抽出し、調査対象を決定している。6月21日までの申込み期間には、国内の町村から応募をいただき、今年度の地域ブランド調査にて調査対象となる188の町村が決定した。

なお、調査は7月中に実施し、9月26日(木)には結果を発表予定。「地域ブランド調査2013」の調査対象は以下の通り。(以下の表をクリックすると、対象自治体の一覧表がEXCELファイルでダウンロードできます)


調査の概要




































調査名称 地域ブランド調査2013
調査期間 2013年7月1日~29日
調査方法 インターネット調査
回答者 全国の消費者 ※日本全国を6地域に分けて回収※各年代別(20~60代)にほぼ同数ずつ回収
有効回答数 約3万人(予定)
調査対象 全国の789市+東京23区+ 188町村の合計1000市区町村、及び47都道府県 ※市区町村の選定基準・787市(2012年4月時点での全市の合計数)、および23区(東京特別区)・調査への参加申し込み(エントリー)をしていただいた町村・地域ブランドへの取り組みが注目される町村(ブランド総合研究所選定)
調査項目 ①各対象地域に対する評価(魅力度、認知度、情報接触度、情報接触経路) ②観光・居住・産品に対する評価(各対象地域の観光意欲度、訪問目的、居住意欲度、産品購入意欲度)③イメージ・地域資源に対する評価(各対象地域のイメージ、地域資源)※その他、回答者のライフスタイル、属性など
調査主体 ブランド総合研究所



◇本調査に関するお問合せ先

株式会社ブランド総合研究所 Tel. 03-3539-3011(代)  Fax. 03-3539-3013

E-mail: survey2013@tiiki.jp

担当:安田・轟

地域ブランド調査2013ページ






この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
1000の市区町村に加え、47都道府県のブランド力を徹底的に調査した地域ブランド調査。全調査項目のなかから、認知度や魅力度、観光意欲など、主要8項目のランキングと、対象となった全自治体ごとにその結果をコンパクトにまとめたもの。デスクサイドに保管し、参考にするのに便利です。
公開: 2013-10-01 00:00:11
ブロック別の市区町村魅力度ランキングは以下よりダウンロードしてください
公開: 2013-09-26 16:52:05
全47都道府県の魅力度ランキングは以下の通り。
公開: 2013-09-26 11:00:56
上位100市区町村の魅力度ランキングは以下の通り。
公開: 2013-09-26 11:00:24
全国で最も魅力的な市区町村は京都市となりました。回答者の71.4%が京都市を「魅力的」だと回答しています。前年まで3年連続1位だった札幌市は今回3位になり、2位は前年3位の函館市になりました。47都道府県の1位は北海道で5年連続1位となりました(都道府県の設問は2009年より実施)。
公開: 2013-09-26 11:00:11
マーケティングリサーチの基礎、サンプリング理論、アンケートのタブー等、アンケートを作成する上で押さえておきたいポイントが学べるネットリサーチの基礎セミナーが東京都渋谷区にて2019年12月5日(木) 14:00に開催される。
公開: 2019-11-15 11:42:00
様々な世界一を認定しているギネス世界記録。日本各地で、バラエティ豊かな世界一が沢山生まれています。昔からある自然や祭り、住民が力を合わせた活気あふれる挑戦・・・地域の魅力を伝える世界一を、都道府県ごとにご紹介。第11回は埼玉県から。
公開: 2019-11-08 13:16:00
様々な世界一を認定しているギネス世界記録。日本各地で、バラエティ豊かな世界一が沢山生まれています。昔からある自然や祭り、住民が力を合わせた活気あふれる挑戦・・・地域の魅力を伝える世界一を、都道府県ごとにご紹介。第10回は群馬県から。
公開: 2019-11-01 10:02:40
2019年10月27日(日)、ブレックスアリーナ宇都宮で開催された百人一首市民大会において、「同時にかるた遊びをした最多人数」のギネス世界記録挑戦が行われ、701人で世界一に認定された。
公開: 2019-10-28 14:14:37
地方独立行政法人北海道立総合研究機構主催。最新の技術で研究開発した長期保存の果物やゲスト講師による特別講演、ホテルシェフとコラボした試食ビュッフェなど北海道のトレンドとなる食がわかる「たべLABOマルシェ」が開催される。
公開: 2019-10-28 09:52:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
ギネス世界記録にチャレンジ
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
食農体験ネットTaabel
メルマガ