MENU
第2回都道府県版SDGs調査2020 7月29日結果発表
2020年 採用情報(中途採用)

2020年 採用情報(中途採用)

ブランド総合研究所では、事業拡大に伴い、新スタッフを以下の要領で募集します。

募集内容

 
職  種 正社員、アシスタント(勤務地は東京・虎ノ門。長期間働ける方。正社員は残業・出張あり)
募 集 数

正社員は若干名、アシスタントは1名

募集締切 2020年6月30日
勤務時期 9時30分~17時30分
休  日 土日祝日
応募資格 新卒(大学、大学院)および第二新卒、中堅(35歳まで)
応募職種

コンサルタント、アナリスト、営業、一般事務・アシスタント

待遇

大卒初任給は基本給月20万円+諸手当(年齢や職能、査定で異なります) 交通費、残業手当、休日出勤手当は別途支給。各種保険完備。 昇給は年1回。賞与は年2~3回(正社員のみ)。 (例)大学卒・大学院修了30歳で年収500万~800万円(コンサルタント)

業務内容
(後に本人の適正をみて決定します)

◆地域活性化部門
経済産業省や農林水産省などの省庁や、全国の自治体とともに、地域活性化のための地域ブランド戦略の策定や、現地調査・消費者調査の企画や分析、ブランド管理支援、地域活性化のための事業計画・実施などを行います。 過去には農林水産省「食と農の地域ブランド協議会」、経済産業省「伝統的工芸品産業支援事業」のほか、滋賀県、宇都宮市、ひたちなか市、宇部市など毎年5~10地域での地域活性化プロジェクトを実施しています。

◆調査部門
企業や商品のブランド調査、地域などの現地調査や、インタビュー、消費者調査、試食調査などを実施し、その結果の集計や分析を行います。 都道府県魅力度ランキングなどの「地域ブランド調査」のほか、「地域版SDGs調査」、「新型コロナウイルスの影響に関する調査」などを実施しています。

◆商品開発部門 (EC事業、食のバリアフリー事業、食農体験ネットワーク事業を含む)
地域産品等を活用して、高付加価値な商品の開発をサポートしたり、ECサイト「地域ブランドお取り寄せ」などを通して販売をしています。 また、外国人観光客向けの「食のバリアフリー」の提言やサポートを「一般社団法人日本フードバリアフリー協会」と一緒に展開しているほか、全国の農産品直売所や生産者による「食農体験ネットワーク協議会」の事務局を担っています。

◆ギネス世界記録部門
ギネス・ワールド・レコーズの公式パートナーとして、日本各地でのギネス世界記録への挑戦をサポートしています。これまでに全国約100件の挑戦をコーディネートしています。

◆営業・管理業務
全国の地域における課題を聞き出し、その課題を解決するためのソリューションを提案します。

応募方法

・ご応募に関する問い合わせは、こちらの「専用フォーム」またはメール( saiyo【a】tiiki.jp )よりお問い合わせください(【a】は@に置き換えてください)。
・応募希望の方は、履歴書、職歴書、志望理由または自己PRを郵送、またはメールにてお送りください
・あて先:ブランド総合研究所人事部宛(105-0001東京都港区虎ノ門1−8−5)
 書類審査のうえ、合格者には面接の日時をご連絡します。
(応募書類は返却しません)

この記事のライター
地域ブランド調査2019(総合)
新型コロナの影響で帰省や旅行に行けないこの夏。首都圏にある各道県のアンテナショップで旅行気分を楽しんでみませんか? 株式会社ブランド総合研究所は各アンテナショップと共同で「GoGo!アンテナショップ」キャンペーンを展開します。
公開: 2020-08-07 16:42:00
株式会社ブランド総合研究所は、このたび60歳以上のシニアで、デジタル化に気後れしていると危機感を持っている人を対象とした「スマスマホと帰省」についての調査をインターネットを利用して実施しました(調査時期:2020年7月、総回収数1124人)。
公開: 2020-08-05 14:16:00
株式会社ブランド総合研究所は、このたび全国の消費者約1万人を対象として、GoToトラベルキャンペーンに関する意識&ニーズ調査を実施しました(調査時期:2020年7月17日~21日)。
公開: 2020-08-03 13:14:00
株式会社ブランド総合研究所は、このたび住民目線による地域の持続性評価、悩みや不満、および幸福度や定住意欲度に関する「第2回都道府県SDGs調査2020」を実施しました。住民によるSDGs取組評価1位は鳥取県、2位は熊本県。幸福度1位は宮崎県が2年連続。地域の持続性を求める声が多い結果となりました。
公開: 2020-07-29 12:00:00
ブランド総合研究所は、2020年6月に「第2回都道府県SDGs調査2020」を実施した。約1万6千人の回答数を得て、地域の持続性を再評価する。 「自分の地域が社会や環境に配慮していると思うか?」という設問を新設し、住民による都道府県のSDGs評価指数としてランキングを発表するとともに解説を行う。
公開: 2020-07-29 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
地域ブランド調査
地域ブランド調査2
観光
ギネス世界記録にチャレンジ
企業版SDGs
SDGs調査2019
日本フードバリアフリー協会
サブスク
食農体験ネットTaabel
メルマガ